このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【メンズ必見】アップバングのやり方やおすすめのスタイルを紹介!

【メンズ必見】アップバングのやり方やおすすめのスタイルを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月15日

「アップバング」という髪型を知っているだろうか。アップバングとは、前髪を上げてセットしたヘアスタイルのことだ。芸能人やアーティストの中でも人気のヘアスタイルで、男らしさや清潔感、さわやかさなどの印象を与えられる。今回は、そんなメンズのアップバングのスタイリング方法やおすすめのアイテムについて解説していくので参考にしてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. アップバングはメンズに人気のヘアスタイルなの?

アップバングは、男性のみならず、女性からも人気の高い髪型である。その理由として、メンズが前髪を上げることで「清潔感」があることや「さわやか」「ワイルド」といった見た目の印象のよくなるからだ。

モテ髪としても人気のメンズのアップバングだが、カジュアルシーンだけでなくビジネスシーンでも取り入れやすい髪型であるため、幅広く対応できるメリットも持っている。デザインの種類も多く、前髪を好きなデザインに立てるだけなので比較的セットがしやすいのも人気のポイントだ。アップバングは前髪を上げて作る髪型のため、視界がよくなるという点も人気の理由だ。

2. メンズにおすすめ!アップバングのやり方

ここからはメンズのアップバングのやり方について紹介していく。まずは基本の手順について解説しよう。

【ブロー編】

アップバングのセットで重要となるのが、ブローと呼ばれる乾かす作業だ。根本まで髪を濡らしクセを一度落ち着かそう。
  • タオルで8割程度髪の水分をとばす
  • 頭項部、前髪。サイド、襟足、後頭部の順にドライヤーで乾かす
    頭項部は全体的に立たせ、前髪は下から風を当てるようにするとよい。後頭部はふんわり仕上げるイメージで乾かしていこう。襟足、フェイスラインは上から抑え、ボリュームを出さないように気を付ける。
  • 最後に冷風を当てて、キープしよう

【スタイリング編】

  • 髪の量に合わせたワックスを手に取る
    この際取りすぎないように注意しよう。
  • 後頭部、頭項部、サイド、襟足、前髪の順に根本から全体的につける
毛先が重くなるので、毛先にはつけないようにするのがポイントだ。前髪を分ける際は、黒目と黒目の間で分けるとバランスがよくなる。

【スプレー編】

上げた前髪をキープするためにも必要なスプレー。ポイントを確認しておこう。
  • 全体にスプレーするときには、約20cm離したところから吹きかける
  • トップはへたりやすいので、しっかりと部分的に吹きかけよう
細部にこだわるときは、手にスプレーをつけてなじませるようにするとよい。ヘアアイロンがあれば、スプレーの前に髪の流れを意識して外はね内はねを作って遊んだり、前髪を簡単に立ち上げたりできるので活用しよう。

【基本をおさえて、さまざまなアレンジにチャレンジ】

メンズのアップバングの中でもベーシックで万人受けしやすいスタイルの「かきあげアップバング」やおでこをあまり出したくないという方におすすめの「ハーフアップバング」、トップ部分は上げずに前髪だけを上げることでやわらかな印象を与える「スウィングアップバング」など、その種類は未知数だ。パーマヘアやショートヘアなどとも相性がよいので、自分に似合うメンズのアップバングスタイルを楽しんでほしい。

3. アップバングにしたいメンズにおすすめのアイテムとは?

アップバングの基本セット方法をマスターしたら、次はワックスやスプレーなどのアイテムも自分の好みのものを探してみよう。メンズでも使えるアイテムの中でいくつかおすすめを紹介するので参考にしてほしい。

1.Loretta(ロレッタ) ハードゼリー

ヘアケア用品ブランドで有名なLoretta から生まれたスタイリングジェル。キープ力を重視したいときにおすすめで、理想な束感を自在にアレンジできる。ジェルなので、ツヤ感やウェット感を演出することも可能だ。髪質の硬い方やクセが強めのメンズでも扱いやすいという魅力的な特徴がある。

2. DEUXER(デューサー)medium hard wax 4

クリームタイプのワックスで、伸びやすく、髪になじませやすいのが特徴。アップバングの中でもカチッとしたスタイリング以外なら、髪質を選ばず使いやすいためおすすめ。

3.アリミノ ピース ソフトワックス 80g

自然な仕上がり、ほどよい束感を重視するときにおすすめ。ワックス特有のべたつきがなく、アレンジしやすいのが特徴。重くならないので、ほかのワックスと組み合わせて使ったり、重ね付けしたりと自在にコントロールできる。

4.uevo(ウェーボ) デザインポットフィックススプレー

スタイリング力、キープ力が高く、速乾性にも優れているヘアスプレー。部分的に当てやすく、束感をキープするのにも最適。

5.リップス(LIPPS) L16 ハードブラストスプレー 150g

束感をキープするのに優れているヘアスプレー。エアリーな空気感を与え、アップバングに欠かせない根本の立ち上げ、ボリュームアップにも最適である。パーマをかけている方にもおすすめ。


スタイリング剤を選ぶときには、しっかり固めたいか動きを出したいかで決めるとよいだろう。

結論

今回はメンズのアップバングのセット方法、おすすめのスタイル、スタイリング剤について紹介した。アップバングはセットも比較的簡単で女性ウケもよいというメリットがある。今回紹介したスタイリングのポイントを抑えて、ぜひ自分好みのスタイルを探してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年1月15日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ