このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
くせ毛のメンズにおすすめのワックスを大紹介!正しい付け方も知ろう

くせ毛のメンズにおすすめのワックスを大紹介!正しい付け方も知ろう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月22日

くせ毛を上手にセットするには、ナチュラルな動きや束感を演出できるワックスが必須だ。うねるくせ毛も、ワックスを使えば一気にこなれた雰囲気にチェンジできる。しかしメンズ用ワックスは種類が多く、自分に合うアイテムがわからない方も多いだろう。そこで本記事では、くせ毛のメンズにおすすめのワックスを厳選して紹介するほか、正しいワックスの付け方も解説しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. くせ毛におすすめの市販や通販のワックス

ひとえにワックスといっても、ガッチリ固めるハード系から軽い質感のものまで種類はさまざまだ。自分のくせ毛のタイプや、目指す髪型との相性を考えて選ぶことが大切である。まずは、通販で人気の定番商品に加え、市販で購入できるくせ毛におすすめのワックスも紹介しよう。

硬いくせ毛も強力にキープ「ピース フリーズキープワックス/アリミノ」

定番のアリミノワックスのなかでも、とくに高いセット力とキープ力を誇るのがピース フリーズキープワックスだ。立体感や束感を表現しやすく、しかも持続性や再現性も高いので、一度キメた髪型が長時間キープできるのが魅力である。頑固なくせ毛でも強力にスタイリングしたい方におすすめだ。

ハードだけど使いやすい「ナカノスタイリングワックス 5/中野製薬」

ナカノスタイリングワックス 5は、ハードなキープ力と扱いやすさを兼ね備えたアイテムだ。馴染ませやすさや軽さがあるため「使いやすい」との口コミも多い。ある程度ナチュラルに仕上げたい場合や、軟毛やミディアムヘアの方、女性にもおすすめの万能型のワックスである。

市販&プチプラならコレ!「ギャツビー ヘアジャム マットニュアンス/マンダム」

市販で長く愛されるギャツビーだが、ヘアジャム マットニュアンスはくせ毛をマットな質感に仕上げるのに向いている。ふわっと空気感のあるニュアンスを求める方におすすめだ。低価格で買えるので、ワックスデビューにも◎。

ちなみに、ギャツビーの各商品にはセットのイメージ画像が付いているので、それを見ながら選ぶと完成イメージが湧きやすいだろう。

ツヤ感が魅力の「デューサー ミディアムハードワックス4/ナンバースリー」

くせ毛にツヤ感を出したい場合におすすめしたいのが、DEUXERミディアムハードワックス4だ。キープ力も高く、濡れたようなツヤや束感を長時間持続してくれる。くせ毛をウェッティに仕上げるとワイルド・セクシーといった印象になるので、気分を変えたいときに使うのもいいだろう。

2. うねるくせ毛におすすめのワックスの付け方

ワックスは付け方を誤ると、かえってキープ力が落ちたり、べたついてくせ毛が目立ってしまったりすることがある。ここでは、基本的なワックスの付け方を解説するので参考にしてほしい。

まずはドライヤーで大まかにセットしよう

ワックスだけで硬いくせ毛や寝癖を思いどおりにするのは難しい。まずは髪を十分に濡らし、ドライヤーで全体のセットを大まかに完成させよう。ドライヤーでしっかりセットしておくことで、その後のセットの「持ち」も格段によくなる。

ワックスは少量でOK!根元にはつけない

くせ毛だとついワックスを多めに付けたくなるが、ワックスを付けすぎると重みでへたったり、べたついてセットが崩れやすくなったりする。付ける量は10円玉ほど目安にして、足りなければ付け足すようにしよう。

また、根元にまでワックス付けると見た目が重くなるだけでなく、頭皮に悪影響が出る恐れもある。髪の中間~毛先に付ける意識でOKだ。

後頭部から順にもみ込む

ワックスを両手のひらに伸ばしたら、後頭部~サイド~トップの順でもみ込んでいこう。前髪は手に残ったワックスで最後にセットするのが正解だ。最初に前髪に付けるとワックスが大量に付きすぎる危険があるので注意しよう。あとは毛先をつまみながら全体を整えたら完成だ。

3. ワックスでくせ毛をストレートにできる?

ワックスは基本的に髪に動きや軽さを与えるアイテムなので、ワックスひとつでくせ毛をストレートにすることは難しいといえる。くせ毛を自分でストレートにしたい場合は、ワックスの前に「ヘアアイロン」を使うのがおすすめだ。

髪を少量ずつに分けてアイロンでしっかり伸ばしたら、最後にストレートをキープする効果のあるワックスやスプレーで固定すると持ちもアップする。

ナカノやアリミノからも、ストレート用のワックスが販売されているので、くせ毛が気になる方はチェックしてみよう。

4. くせ毛を活かしてワックスでかっこいいヘアスタイルに

くせ毛はデメリットが多いと思われがちだが、ワックスを上手に使えばトレンドの無造作ヘアや動きのあるスタイルを簡単に作ることができる。ワックスを使って直毛をあえて「くせ毛風」に仕上げることもあるのだから、くせ毛の方はその持ち味を生かさなければある意味勿体ないだろう。ぜひワックスを使いこなし、くせ毛ならではのかっこいいヘアスタイルに挑戦してみてほしい。

結論

巷で評価の高いワックスでも、自分の髪質に合っていないと思うようなスタイリングはできないものだ。自分に合ったワックスを見つけたいなら、ネットの口コミをしっかり吟味したり、美容院で相談したりするのがおすすめである。相性のよいワックスを見つけて、くせ毛を生かしたスタイルを楽しんでほしい。
  • 更新日:

    2021年1月22日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ