このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
おしゃれに見える手袋の選び方!男女別に押さえたいポイントを伝授

おしゃれに見える手袋の選び方!男女別に押さえたいポイントを伝授

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月29日

似合う手袋を付けている人は、コーディネートがぐっとおしゃれに見えるものだ。手袋は選び方次第でコーデの主役ともなるアイテム。単なる防寒具として選んでいる人は、もしかしたら損をしているかもしれない。そこで今回は、おしゃれで自分に似合う手袋を見つける方法や、メンズ・レディース別の選び方のポイントなどを解説しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. おしゃれに決めるメンズ手袋

手袋にまで気を使うのが面倒臭く、なんとなく手袋を選んでいるメンズも多いだろう。これから手袋を購入するなら、以下のようなポイントに注目してみるとおしゃれな手袋が見つかりやすくなるかもしれない。

素材にこだわってみる

手袋には主に革素材とニット素材があるが、男っぽさや上品さを演出したいなら革の手袋が断然おすすめだ。皮手袋には細身のタイプが多いため、スーツやビジネスカジュアルに合われば一気にダンディな印象になれる。付けるだけでスタイリッシュな雰囲気を楽しめるだろう。

一方、カジュアルスタイルが好みの人にはニット手袋もよい。スニーカーやチノパンなどにも合わせやすく、優しげでほっこりとした雰囲気になる。気取らない親しみやすい男子を目指すならおすすめだ。

人気ブランドでおしゃれ度アップ

おしゃれな手袋がほしいなら、人気ブランドに絞って選ぶのもよい方法だ。デンツ(DENTS)やハリスツイード(Harris Tweed)などの老舗手袋メーカーはまずハズさない。グローブス(Gloves)、コーチ(COACH)、ラルフローレン(RALPH LAUREN)」の有名ブランドを選んでおけば、ちょっとした自信にもつながる。
カジュアルに決めたい人なら、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)や ビームス(BEAMS)なども狙い目である。

サイズや手持ちの服に合うかなどもチェック

サイズがぴったりの手袋はスマートな印象だが、ぶかぶかだと子供っぽく見えてしまう。通販で買うときなどは、とくにサイズをしっかり確認することも大切だ。また、手持ちの服と合うかどうかもしっかり考えておきたい。靴やカバンなどと同系色の手袋を選ぶと、コーデに統一感が出ておしゃれに見えるので参考にしてほしい。

2. おしゃれでかわいいレディース手袋

レディース手袋は、メンズ以上におしゃれなものが豊富だ。服装のテイストに合うように、複数枚持っている人もいるだろう。もう1枚買い足したいとお考えの人は、以下のようなポイントを意識してみてはいかがだろうか。

女性らしい素材やデザインを取り入れる

高級感あるレザー素材もよいが、女性ならスエードやムートン、ニットなど温かみのある素材を選ぶのもおすすめだ。ツイードやカシミアの手袋も上品な女性らしさを引き出してくれるだろう。また、ファーやリボンなどのアクセントを楽しめるのもレディース手袋ならではだ。丸い形が可愛らしいミトン手袋を1枚持っておくのもいいかもしれない。

おしゃれな夏用のレディース手袋もある

夏におすすめなのが、手や腕の日焼けを防止するロング手袋だ。黒くて地味な印象があるが、最近では明るいカラーも増え、レースやリボンが施されたタイプ、天然素材100%のタイプなど好みに合わせて選べるようになっている。夏用手袋を敬遠している人は、一度チェックしてみてはいかがだろうか。

指なし手袋・アームウォーマーもかわいい

おしゃれ上級者におすすめなのが、指なし手袋やアームウォーマーで手元を彩る方法だ。指が出ていることでエレガンスに見え、コーデの主役にもなってくれる。他の人と差を出したいならぜひチャレンジしてみてほしい。

3. 手袋のおしゃれに関する豆知識

おしゃれアイテムとしても活躍する手袋には、さまざまな種類が存在するとご存知だろうか。ここでは、少し変わったデザインの手袋についてや、手袋のおしゃれないい方について紹介しよう。また、「手袋」「おしゃれ」と聞いて思い浮かべるあの絵本も紹介する。

あの手袋は何ていうとおしゃれ?

見たことはあるが名前がよく分からない手袋といえば、指なしの手袋ではないだろうか。ファッション業界では「フィンガーレスグローブ」「オープンフィンガーグローブ」などと呼ぶので、知っていると一目置かれるかも。

また、女性がドレスアップした際に着用するロング手袋は「オペラグローブ」「イブニンググローブ」などと呼ばれている。反対に手首の短い手袋は「ショーター」と呼ぶ。

絵本「てぶくろ」の豆知識

手袋・おしゃれというワードで、「てぶくろ」という絵本を思い出した人もいるのではないだろうか。ウクライナ民話で、日本でも1965年から親しまれている。森に落ちている手袋に、ねずみやカエル、うさぎ、熊などがどんどん入っていく物語だが、ここに「おしゃれぎつね」というキャラクターが登場しているのだ。ピンときた方は、改めて読んでみるといいだろう。

結論

おしゃれな手袋を見つけるには、まずは素材やブランドにこだわるってみるのがおすすめだ。上質な素材・有名ブランドの手袋であれば、付けているだけでおしゃれな雰囲気になれるだろう。ただ、高級=おしゃれとはもちろん限らない。自分の普段の服装とマッチしていることが大切ということも忘れないでほしい。
  • 更新日:

    2021年1月29日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ