このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズファッションで30代を魅力的に!おすすめコーデを紹介

メンズファッションで30代を魅力的に!おすすめコーデを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月17日

30代になって今まで着ていた服が似合わなくなった気がしたり、年相応の着こなしができているのか不安になったりなど、服装について悩む方は少なくないだろう。そこで今回は、30代の方におすすめしたいメンズファッションを系統別に紹介していこう。

  

1. 30代メンズにおすすめのファッション・スポーツミックス

30代におすすめしたいメンズファッションのひとつに、スポーツミックスがある。スポーツミックスとは、コーディネートにスポーティーなアイテムを取り入れたファッションのことだ。おしゃれかつ実用性が高いのが特徴で、一部崩しを入れることによってキメすぎず抜け感のあるラフな雰囲気になれる。そんなスポーツミックスをうまく着こなすコツは、スポーツアイテムを取り入れすぎないことだ。ここでは30代のメンズにおすすめする、スポーツミックスを取り入れた季節ごとのコーディネート例を紹介していこう。

春のスポーツミックス

上半身はスポーツ感の高いナイロンパーカーを主役にし、ボトムはジーンズでコーデしてみよう。靴はレザーのものを選ぶと全体的なバランスを調節することができる。

夏のスポーツミックス

無地のカラーポロシャツに無地の黒いハーフパンツを合わせ、スポーツサンダルを履けば、夏にぴったりの簡単かつ王道なスポーツミックスファッションができあがる。

秋のスポーツミックス

白シャツとジーンズにスニーカーを合わせたシンプルな着こなしに、インパクトのあるカラーもののジャージを羽織ってみよう。これだけでスポーツ感を一気に高めることができる。シンプルな着こなしには存在感のあるアイテムを合わせよう。

冬のスポーツミックス

グレーのスウェット素材のセットアップに、ウール素材の黒いチェスターコートを合わせてみよう。靴は白のスニーカーで、ニット帽やセカンドバッグは黒のものを取り入れることがおすすめだ。メリハリのある色を使うことで、30代のメンズらしい落ち着きのあるスポーツミックススタイルになる。

2. 30代メンズはやっぱりシンプルファッション

30代のファッションは、20代の頃のファッションよりもシンプルにすることで、落ち着いた大人の印象を演出できる。つまり30代で着るコーディネートは、落ち着いた雰囲気のアイテムを選ぶことが大切だ。ここでは、30代のメンズにおすすめするシンプルファッションの例をみていこう。

春のシンプルファッション

無地の薄いブルーのシャツをさらっと一枚で着用し、同系色であるネイビーのボトムスを合わせると上品な雰囲気になる。足元は抜け感を演出するためにスニーカーを履くとよいだろう。

夏のシンプルファッション

無地の白いTシャツに黒のジーンズを合わせ、白のスニーカーを履くだけで、夏定番のシンプルコーデの完成だ。とてもシンプルなファッションだが、女性からの人気が高く、モテるメンズスタイルといわれている。

秋のシンプルファッション

ジャケットとセーター、ジーンズを全体的にネイビーでまとめ、ブラウンレザーの靴やカバンなどの小物と合わせてみよう。ワントーンでまとめることで、30代にぴったりのシンプルかつ、簡単でおしゃれなメンズファッションになるのだ。

冬のシンプルファッション

上半身は、控えめなおしゃれを演出するグレーのタートルネックに、全体をすっきりとまとめてくれるネイビーのチェスターコートを合わせよう。ボトムはシンプルな黒パンツがおすすめだ。靴はスニーカーまたはブーツのどちらでも素敵になるだろう。

3. 30代メンズの定番・カジュアルファッション

30代になると、品のあるメンズファッションを意識することが大切だ。そこでカジュアルファッションにも、大人っぽいアイテムを取り入れることがポイントとなってくる。ここでは30代のメンズにおすすめしたい、カジュアルファッションのコーディネートを紹介しよう。

春のカジュアルファッション

ゆったりとしたシンプルなパーカーに襟付きのブルゾンを合わせ、ボトムは細身でアンクル丈のパンツを履こう。30代でパーカーをおしゃれに着こなすためには、全体的にモノトーンのアイテムを選ぶことがコツだ。また、靴はレザーなどのきれいめなものを選ぶと、大人っぽいコーディネートになる。

夏のカジュアルファッション

黒と白のストライプ柄のTシャツに黒いハーフパンツを合わせることで、モノトーンで落ち着きのある、スタイリッシュなカジュアルファッションになる。靴もモノトーンのものを選ぶことをおすすめする。

秋のカジュアルファッション

無地の白いTシャツにネイビーのパーカーを重ねてみよう。パーカーは、ニットのような織り感のあるものを選ぶと、30代のメンズが着てもカジュアルすぎない印象になる。ボトムにはグレーのスラックスを取り入れ、大人っぽさを足し、スニーカーでカジュアル感を出すことがおすすめだ。

冬のカジュアルファッション

落ち着いた色のニットにモッズコートを合わせ、細身のジーンズを履こう。モッズコートはアウターの中でもかなりカジュアルなアイテムだが、ニットや細身のパンツと合わせることによって上品に仕上げることができるのだ。足元はスニーカーでもよいが、スエード素材のものを選ぶとより大人っぽいファッションになる。

結論

年齢によって似合うファッションというのは変化してくる。30代になると20代の頃に比べて、大人の落ち着いた雰囲気を取り入れていきたいものだ。そうはいっても何を選べばいいのか悩んでいるという方は、ぜひとも今回紹介した内容を参考にし、自分に合ったメンズファッションを見つけておしゃれを楽しんでほしい。
  • 公開日:

    2021年3月16日

  • 更新日:

    2021年3月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング