このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
HIITトレーニングで脂肪燃焼!短期間で理想の身体を手に入れよう

HIITトレーニングで脂肪燃焼!短期間で理想の身体を手に入れよう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月31日

数あるトレーニングの中でも、HIITという方法を聞いたことがあるだろうか。HIITとは、強度の高い運動と休息を交互に繰り返し行うトレーニングで、脂肪燃焼に高い効果が期待できるといわれている。今回は、そんなHIITトレーニングのメリットや注意点、やり方を紹介していくので、ダイエットや筋トレを考えている方はぜひチェックしてほしい。

  

1. HIITトレーニングなら短時間で脂肪燃焼が可能?

まずは、HIITトレーニングをすると、どんな効果やメリットが得られるのかをみていこう。

短時間での脂肪燃焼効果

HIITのような激しい運動をしたあとは、身体がカロリー消費をしやすい状態になり、ダイエット効果に繋がりやすいとされている。これは、運動をしたあとのアフターバーン効果という仕組みが影響しており、HIIT後のカロリー消費は、一般的な有酸素運動の数倍とまでいわれている。短時間での脂肪燃焼が可能になるうえ、筋力アップや心肺機能の効果まで期待できるようだ。

HIITトレーニングをするメリット

HIITは、トレーニング後も長時間脂肪燃焼し続けられるとされている。心肺に負荷をかける方法なので、持久力アップも期待できるだろう。しっかりと運動することで心肺機能が強化されるため、自律神経を整えたい方にも最適だ。またHIITは、筋肉を減らすことなく体脂肪のみを落とすことができるので、見た目を変えられるというのもメリットといえる。

メニューをカスタマイズ

HIITは、自分の体力や身体の状態に合わせてメニューをカスタマイズすることができる。特定の部位を集中して鍛えたいときは、その部位に特化したメニューを組み合わせるとよいだろう。

HIITトレーニングがおすすめの人は?I

HIITは、短期間で効果が現れやすいので、筋トレやダイエットを長期的に続けることが苦手という方には嬉しいトレーニング方法ではないだろうか。また、運動不足の原因のひとつとして「時間がない」ということもあるだろう。そんな中、HIITは自宅にいながら短時間で行えるので、忙しくてトレーニングの時間をなかなかとることができないという方にもおすすめだ。

2. HIITで脂肪燃焼をねらう時の注意点とは?

ここでは、HIITトレーニングのデメリットや、HIITトレーニングで脂肪燃焼を行うにあたっての注意点について紹介する。

デメリットはとにかくキツイこと

HIITは、高強度のトレーニングなので、身体に大きな負荷がかかる。自分を追い込みながら行うキツイトレーニングだということを、頭に入れておいてほしい。

毎日やるのはNG

たくさん脂肪燃焼をして早く効果を出したいからといって、HIITで毎日身体に大きな負荷を与えると、日常生活を送るだけでも疲労が溜まりやすくなってしまう。

水分補給をしっかりする

短時間のトレーニングとはいっても、しっかりと脂肪燃焼させるキツイ運動を行うので、予想以上に汗をかく。また、体内の脂肪や糖分を大量に消費することによって、脱水症状を引き起こしやすくなってしまうため、トレーニング前後の水分補給はしっかりと行おう。

ウォーミングアップをしよう

全力で行うトレーニングのため、体調に不調・不安がある方や普段運動の習慣がない方は避けた方がいいだろう。また、ベストなコンディションだとしてもケガを防ぐために、ウォーミングアップをすることが重要だ。

3. HIITトレーニングのやり方とコツ

最後に、HIITトレーニングで脂肪燃焼を行う際のやり方やコツなどを紹介していこう。

HIITトレーニングのやり方

  • 強い負荷がかかる筋トレを4種類決める。
  • 決めた筋トレを1つずつ順番に20秒間行って10秒間休憩する。
  • 2を2周(合計4分間)繰り返す。
筋トレは必ず全力で行うことが大切だ。休憩中は完全に動きをとめるのではなく、ゆっくりと足踏みや軽いストレッチをしながら息を整えるということを意識しよう。

HIITトレーニングのコツ

HIITは、時間内に全力を出し尽くすことがコツとなる。会話をすることが不可能になるほど、自分を限界まで追い込もう。また、エネルギー不足になってしまうと、十分なトレーニングができなくなってしまうので、脂肪燃焼効果を高めるためにもトレーニング前に軽く糖分を補給しておくとよいだろう。さらに、傷ついた細胞の回復を促進するために、運動後30分以内にプロテインの摂取をおすすめする。

HIITトレーニングの頻度

HIITは、脂肪燃焼しやすい運動方法だ。そのため、ダイエットや筋トレの効果を早く出したいと思っている方は、毎日トレーニングを頑張ろう!と意気込むかもしれない。しかし、HIITのような高強度の運動を毎日行うと、身体に疲労や負担がかかり、事故やケガの原因となってしまう。HIITは、週2~3回を継続して行うことで、効率よく効果を得ることが期待できるのだ。

結論

HIITトレーニングは、短期間で高い脂肪燃焼の効果が期待できる方法として注目されている。運動をしたいが忙しくて時間が取れない方や、食事制限だけではダイエットがうまくいかないという方には、今回紹介した内容を参考にし、ぜひ挑戦してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年3月31日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ