このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ボアのコートはコーデの主役!おすすめモデルやお手入れ方法を紹介

ボアのコートはコーデの主役!おすすめモデルやお手入れ方法を紹介

投稿者:ライター 長谷川大智(はせがわだいち)

2021年3月 8日

もこもこしたシルエットが人気のボアのコート。ふんわりとした生地感は機能性も高く、暖かく快適に過ごすことができる。ここでは、レディースからメンズ、キッズのボアのコートのおすすめを紹介しながら、手入れの方法も解説しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. もこもこ女子必見 ボア コートおすすめ5選

まずは、レディース向けのボアのコートのおすすめ5選を紹介しよう。

ベージュロング丈ボアコート

女性らしさを出したいならベージュは外せない。特におすすめは、ロング丈のボアコート。もこもこした見た目は、羽織るだけでコーデの主役になる。全身をオールホワイトでまとめれば、男性受け間違いなし。シックにまとめたい時は、暗めのトップスやボトムスを合わせてみよう。

ブラウンショート丈ボアブルゾン

ベージュに続き人気なのがブラウンのボアコート。ショート丈を選べば着こなしの幅が広がる。ボリューム感のあるボアブルゾンでも、細身のワンピースを合わせれば簡単にIラインシルエットを手に入れることができる。インナーを白にするのも適度な抜け感が出ておすすめだ。

白ショート丈ボアブルゾン

秋冬は暗めのコーデになりがちと悩む女子には、白のボアコートがおすすめだ。白のショート丈ボアブルゾンなら、ベージュやブラウンとも合わせやすく、一気に明るい印象になるだろう。甘すぎると感じるなら、オールブラックのコーデに白ボアを羽織ってみよう。大人っぽい甘辛コーデにランクアップできる。

黒ショート丈ボアブルゾン

白と同じく、暗めのコーデを避けたい場合にはあえて黒をチョイスするのもおすすめだ。トップスに明るい色をもってきやすく、メリハリのついたコーデが可能になる。ボリューム感のあるボアコートも、黒なら着痩せ効果も狙える。黒の印象が強まりすぎないよう、ショート丈を選ぶのがおすすめだ。

グレーミディアム丈ボアコート

モノトーンコーデに最適なのは、グレーのボアを使ったコート。適度な明るさがあり、クールで大人な雰囲気を演出できる。白や黒といったアイテムを使うだけで、モノトーンコーデが完成するのもうれしいところ。ミディアム丈にスキニーパンツを合わせれば、知的でクールなスタイルの完成だ。

2. メンズ、キッズにおすすめのボア コート5選

次に、メンズやキッズ向けのボアのコートのおすすめ5選を紹介しよう。メンズはやわらかな雰囲気をまといたい時に、キッズは秋冬に屋外で遊ぶ時の防寒用としておすすめだ。

メンズ:デニムボアブルゾン

ボアのコートは可愛らしすぎて手が出しにくいというメンズにおすすめなのが、デニムのボアブルゾン。襟や裏地がボアになっており、表面はデニムなので、初心者には最適のアイテムだ。この機会に、トレンドのデニムオンデニムにチャレンジしてみてはどうだろう。

メンズ:黒ミディアム丈ボアコート

ガーリーなイメージのボアのコートも、黒をチョイスすればクールにまとめることが可能。デニムパンツとの相性もよく、気軽にコーデを楽しめる。モノトーンコーデにも最適で、白のセーターなどを選べば適度な抜け感も演出できる。

メンズ:コーデュロイボアブルゾン

コーデュロイとボアを組み合わせたコートなら、季節感の演出にもってこいだ。デニムと同様、裏地にのみボアを使用しており、襟元から見えるボアが暖かな印象。ベージュやブラウンなど合わせやすい色味が多く、落ち着いた上品なスタイルとなる。

キッズ:ブラウンノーカラーボアブルゾン

キッズのボアのコートなら、ブラウンのボアブルゾンがおすすめ。特に、ノーカラーのデザインを選べば着こなしの幅が広がる上、マフラーなどで差し色を楽しむこともできる。デニムパンツと合わせてカジュアルに、黒スキニーと合わせて大人っぽくコーディネートしてみよう。

キッズ:裏ボアダッフルコート

裏地がボアになったダッフルコートもキッズにおすすめだ。しっかりした生地が、冬の寒さから身体を暖かく包んでくれる。フードが取り外せるタイプなら、よりアクティブに動くことができるだろう。

3. ボア コートはどうやって手入れすればいい?

最後に、ボアコートの手入れの方法について紹介しよう。アウターとはいえ、襟や袖は意外の汚れやすいもの。正しい手入れの方法を知り、長く愛用してほしい。

ボアコートは家庭で洗濯できるものもある

その手触りやシルエットが特徴のボアのコートだが、ものによっては家庭でも洗濯が可能だ。まずは洗濯表示をしっかりと確認してほしい。水洗い可能の表記があれば、全自動洗濯機で洗濯が可能だ。

おしゃれ着用洗剤で必ずネットに入れて洗う

洗濯できることが確認できたら、ボアのコートを前身ごろが内になるよう折り畳み、洗濯ネットの中へ。洗剤は必ずおしゃれ着用のものを使用しよう。コースはドライや手洗いなど、弱水流のものを選ぶ。洗いあがったら形を整え、陰干しで十分に乾燥させよう。厚手のハンガーなら型崩れしにくく安心だ。

結論

ボアのコートには、色や丈、ボアが全面か部分使いかなど、実にさまざまな種類やデザインが存在する。羽織るだけで存在感があるので、購入の際には、手持ちのアイテムとのコーデを想像するのがベターだ。ボアのコートで、秋冬を暖かく乗り切ってほしい。
  • 更新日:

    2021年3月 8日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ