このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【男性向け】背中の毛を処理するメリットと簡単セルフケア方法

【男性向け】背中の毛を処理するメリットと簡単セルフケア方法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月23日

背中の毛は目で確認するのが難しく、かつ手が届きにくいこともあり処理をするにも限界がある。とはいえ、見た目の印象も決していいとはいえないため、何とか処理をしたいと思っている方も多いのではないだろうか?今回は、背中の毛を処理するメリットや処理方法を解説する。

  

1. 男性も背中の毛や詰まりが気になる?

体毛の濃い男性はワイルドなイメージがあるが、見方によっては汚らしい印象を与えてしまう。女性の意見としても、男性のムダ毛は適度に処理をしてほしいという意見が多い。そのため、身だしなみの一環として最低限の処理は必要といえる。

近頃は男性専門の脱毛サロンも増えてきており、脱毛が一般的となっている。キレイであることに越したことはないという美意識の向上から、自身の毛を気にする方が多くなっているからだろう。とくに目立ちやすい背中の毛の場合、処理することで次のようなメリットが得られる。

服装に困らない

背中の毛を処理するメリットのひとつに、服装に困らなくなることが挙げられる。とくに夏場など、タンクトップを着たり水着になったりする際、背中の毛はいやでも目についてしまうため、マイナスなイメージを与えかねない。背中の毛を処理することは、人目を気にせずファッションを楽しめるようになるという点において大きなメリットになるといえるだろう。

ニキビの改善につながる

背中にはたくさんの皮脂腺がある。そのため、リンスやコンディショナーで髪を洗い流す際にすすぎが不十分だと、背中の毛に付着してしまい毛穴が詰まる原因になってしまう。毛穴の詰まりはニキビや炎症を起こすリスクが高まるため、処理することで改善や予防ができる。

2. 背中の毛の処理方法

背中の毛は腕や足と違い、処理をするのが困難だ。そのため、処理したいにもかかわらず諦めてしまっている方も多いことだろう。ここでは、そんな方のために簡単にできるセルフケア方法について紹介する。

除毛クリーム

背中の毛をカミソリで処理するのは、見えにくいうえに怪我をする恐れもあるため非常に難しい。そこでおすすめなのが「除毛クリーム」である。除毛クリームであれば、一定時間放置して洗い流すだけで背中の毛をスッキリ処理することが可能だ。

作業をする上でのポイントは2つ。まず1つ目が、合わせ鏡でチェックしながら作業すること。塗り残しがあると仕上がりに影響するので、しっかり鏡で確認することが大切だ。2つ目は、ヘラを用意しておくこと。背中の場合、手が届く範囲に限界があるため補助器具としてヘラが欠かせない。除毛クリームとセットになっている商品や背中専用のヘラが発売されているので事前に用意しておこう。

バックシェーバー

最近では、背中専用の「バックシェーバー」という便利な商品が発売されている。バックシェーバーは従来のシェーバーよりも持ち手が長いのが特徴で、まごの手で背中を掻く要領で背中の毛を処理することが可能である。

電動のため、軽く押し当てるだけでキレイに処理ができ、シェービングフォームも不要だ。そのため、カミソリと比べて怪我や肌荒れの心配が少ない。安全性と手軽さを兼ね備えており、ストレスフリーで背中の毛を処理したい方におすすめだ。

3. 背中などの体毛が濃くなる原因とは?

背中の毛を含め、体毛の濃さには個人差があるが、そもそもなぜ体毛が濃くなるのだろうか?主な原因として次のようなものが挙げられる。

男性ホルモンによる影響

テストステロンという男性ホルモンは、筋肉の成長を促すなど男らしい身体に欠かせない働きをする一方で、体毛を濃くする働きがある。そのため、男性ホルモンが過剰に分泌されることで体毛が濃くなる。

男性ホルモンの分泌には生活習慣が大きく影響しており、主に過度なストレスやコレステロールを多く含んだ食事、喫煙などが挙げられる。とくにストレスは、自律神経の乱れからホルモンバランスを崩すことで男性ホルモンの影響が強くなることがあるため、日頃からうまく発散してため込まないよう心がけることが大切だ。

遺伝による影響

背中などの体毛の濃さは遺伝にも深い関係があるとされており、両親ともに体毛が濃い場合、もしくは両親の一方が体毛が濃い場合に遺伝する可能性があるといわれている。また、両親ともに体毛が薄い場合でも、隔世遺伝の影響で体毛が濃くなる可能性もある。

外的要因

人の身体は外部からの強い刺激があると、防衛機能が働いて肌を守るために毛深くなることがある。身近な外的要因として以下のようなものが挙げられる。
  • 紫外線
  • カミソリによるシェービング
  • 身体を強くこすりながら洗う
  • 衣類の摩擦
肌への刺激を繰り返すことで、背中などの体毛が濃くなる原因にもなるため、該当する方は対策をする必要があるだろう。

結論

背中の毛を処理することで、見た目の印象をはじめ、ニキビや炎症の原因となる毛穴の詰まりを防ぐなどのメリットが得られる。そのため、清潔感を大切にしたい方であればしっかり処理をしておいたほうがいいだろう。セルフケアに関しては、安全に処理できる除毛クリームや、バックシェーバーといった便利なグッズもあるためぜひ利用してみてほしい。カミソリに比べて非常に簡単に処理ができるので、ストレスなく続けられるだろう。
  • 更新日:

    2021年3月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ