このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ネックウォーマーでおしゃれするなら薄手がおすすめ!コーデの方法も

ネックウォーマーでおしゃれするなら薄手がおすすめ!コーデの方法も

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年3月10日

ネックウォーマーは、首を寒さから守ってくれるアイテムだ。寒い季節はもちろん、春や秋のような寒さがゆるんだ季節のコーディネートにも活躍するのをご存知だろうか。今回は、冬以外にも活躍する薄手のネックウォーマーについて解説する。ネックウォーマーを使ったコーディネートの方法や、購入できる場所についても紹介するので参考にしてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 薄手派?厚手派?そもそもネックウォーマーって何?

ネックウォーマーとは、首回りに装着する防寒具だ。首に巻きつけるマフラーとは違い筒状になっているので、上から被るようにして装着する。ここでは、ネックウォーマーについての基本的な情報を見ていこう。

ネックウォーマーの種類

ネックウォーマーといっても、素材やデザインはさまざまだ。毛糸やボアで作られた厚手のものから、通気性に優れた薄手のものまで数多くラインナップされている。

厚手のものは保温性に優れており、寒い季節に活躍する。野外スポーツの防寒具、アウトドアのウェアとして使うなど、幅広いシーンで取り入れられている。一方、薄手のものは、防寒目的のほかにファッションアイテムとして取り入れることが多い。ファッションのポイントになるようなデザイン性に優れたものや、いろいろなアイテムと組み合わせられるようにシンプルなデザインのものが多く販売されている。薄手のネックウォーマーは、比較的軽く通気性のよいものが多いので、春や秋に活躍するだろう。

2. 薄手のネックウォーマーはどこで買えばいい?

次に、ネックウォーマーが購入できる場所について解説する。ネックウォーマーの相場についてもお伝えするので、購入する際の目安にしてほしい。

ネックウォーマーが購入できる場所

ネックウォーマーは、スポーツブランドやアウトドアブランドの店舗で購入可能だ。たとえば、スポーツブランドであればナイキやアディダス、アンダーアーマーなどでネックウォーマーの取り扱いがある。通気性のよい、薄手のネックウォーマーをラインナップしているブランドが多い。

アウトドアブランドでネックウォーマーを扱っているのは、ザ・ノース・フェイスやモンベルなどである。寒い季節のアウトドアにも対応するような厚手のネックウォーマーから、手軽に取り入れることができる薄手のものまでラインナップされている。

また、アパレルブランドのユニクロもネックウォーマーを販売している。防寒にこだわった「ヒートテックファーリーフリースネックウォーマー」は、自転車やバイクでの通勤、通学時に便利だ。

ネックウォーマーの相場

ネックウォーマーの相場は、3,000~4,000円程度である。ネックウォーマーの価格はかなり幅広く、1,000円以下のものから6,000円を超えるものまでさまざまだ。リーズナブルな価格のネックウォーマーをお探しの方は、ユニクロやスポーツブランドで扱われている薄手のネックウォーマーをチェックしてみるとよい。1,000円以下で購入できるものもあり、手軽に試すことができるだろう。

3. 薄手のネックウォーマーおしゃれ活用術

薄手のネックウォーマーは、ファッションアイテムとして取り入れやすく、コーディネートのアクセントになるアイテムだ。最後に、薄手のネックウォーマーをおしゃれに活用するポイントを見ていこう。

モノトーンコーデのさし色に使う

冬は、黒のコートにデニムのような暗い色の組み合わせになりがちだ。そこに明るい色のネックウォーマーをコーディネートにプラスすれば、ファッションにメリハリをつけることができるだろう。

スポーティーなアイテムとも相性抜群

ネックウォーマーは、パーカーやスニーカーのようなスポーティーなアイテムと相性抜群だ。全身をスポーティーでコンパクトなアイテムで揃えることで、都会的なコーディネートを作ることができるだろう。

キレイめアイテムに合わせる

薄手でシンプルなデザインのネックウォーマーは、チェスターコートのようなキレイめアイテムとの相性もよい。そのため、通勤時のコーディネートにも活用できるだろう。

結論

ネックウォーマーにはさまざまな種類があるが、日常のファッションに取り入れたい方は薄手の生地でできたものからチャレンジするとよいだろう。シンプルなデザインのネックウォーマーを選べば、キレイめのアイテムと合わせることができる。また、スポーティーなデザインのものは、カジュアルコーディネートにぴったりだ。自分に合うネックウォーマーを見つけて、ファッションの幅を広げてほしい。
  • 更新日:

    2021年3月10日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ