このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
鼻毛用のハサミはどう使う?メリットと使い方や選び方を紹介

鼻毛用のハサミはどう使う?メリットと使い方や選び方を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月 5日

鼻毛を整える方法のひとつに、カッターやハサミで切る方法がある。店舗で販売している鼻毛切りハサミは、工作などに使用する物とは形状が異なることをご存知だろうか。鼻毛専用のハサミを購入し正しい使い方をすることで、怪我をして出血というようなトラブルも防げるだろう。今回は鼻毛カットのメリットや、ハサミで整えるやり方を紹介する。コツや安全な切り方を知りたいと思っている人は参考にしてみてほしい。

  

1. 鼻毛カットにはハサミがおすすめ?

鼻毛切り用のハサミは、セーフティハサミや鼻毛ハサミという名称でコンビニやドラッグストアでも販売されている購入しやすいアイテムだ。飛行機内持ち込みが可能なほどサイズが小さく、鞄やポーチに入れてもかさばらない、処理中に大きな音が出ないなどメリットも多い。

とくに、外出中にトイレで鏡を見ると鼻から1本だけ鼻毛が見えていたという時には、鼻毛切りハサミがおすすめだ。携帯していればすばやく処理できるし、手元にない場合もすぐに購入して鼻毛をカットできるだろう。

ただし、多くの鼻毛をしっかりと整えたい時には鼻毛切りハサミは不向きだ。細かいカットしかできないため時間がかかり、均等に揃えることは難しい。鼻の奥にある鼻毛を無理やりカットしようとすれば、鼻の内部を傷つけることにもなりかねないので注意が必要だ。

2. 鼻毛用ハサミはこう選ぼう!

鼻毛切りハサミの素材は、ステンレスや刃物用炭素鋼などさまざまである。100均で買えるような安価な物から、古くから金物産業で栄えている燕三条で作られた少し高級なハサミまでと価格も幅広い。

鼻毛切りハサミの選び方

種類が多い鼻毛切りハサミは、購入目的で売り場に行くと迷うこともある。鼻毛切りハサミを選ぶ際に悩んだら、サイズと重さに注目してみるとよいだろう。鼻毛をハサミで切ることは細かい作業であるため、いくつかの商品を比較して自分が持ちやすい商品を選ぶのだ。じっくりと探すと、メンズの手にもピッタリの鼻毛切りハサミが見つかるだろう。鼻毛切りハサミを持ち運びたい場合にはキャップ付きの商品を選ぶのもよい。キャップで刃先を保護しておけば、携帯中に刃先が開き怪我をしてしまうというトラブルを防げるからだ。

また、鼻毛処理中に鼻の内部を傷つけないように、ほとんどの鼻毛切りハサミは刃先が丸い。少しカットするだけだからと、刃先の鋭利な眉毛用ハサミなどを使用すると、痛い思いをする恐れがあるので間違えないように注意してほしい。

3. 鼻毛を切る時のハサミの使い方

鼻毛切りハサミで鼻毛を処理する方法は以下の通りである。

鼻毛切りハサミでの処理方法

  • 綿棒やティッシュペーパーで鼻の内部にある水分や汚れを取り、鼻をかむ。
  • 指で鼻先を軽く押し上げ、鼻の中がよく見える状態にする。
  • 鼻毛切りハサミの刃先を鼻の穴と並行にして、手前から中間辺りまでの鼻毛をカットする。鼻の奥にある毛まで切り過ぎないように気を付けよう。
  • 鼻毛切りハサミを鼻から抜き、鼻の中に残った細かい鼻毛などを綿棒で取り除く。
  • 鏡で目立った鼻毛がないか確認する。処理が完了したら鼻毛切りハサミが切れないという事態を防ぐため、きちんと掃除をして清潔にしておこう。
鼻毛には、呼吸時に空気と一緒にホコリなどが侵入することを防ぐ役割がある。あまり頻繁に鼻毛をカットするとフィルターとして機能しなくなるため、2、3週間に1度を目安に処理するとよい。しかし、鼻毛の伸び方には環境や体質によって個人差があり、週1回は鼻毛切りハサミでカットしたいという人もいるだろう。その場合は、鏡で鼻毛の伸び具合をチェックし、鼻から覗いている目立った鼻毛だけを鼻毛切りハサミを使って切ることがおすすめだ。

4. 鼻毛カットにはハサミとカッターどちらがおすすめ?

鼻毛カッターは、全体的に長さを調整できるように開発されている場合がほとんどで、ピンポイントの処理には鼻毛切りハサミがおすすめである。鼻毛カッターにはあまり手を動かさずに鼻毛をカットできる、鼻毛切りハサミよりも鼻の奥に入りやすいなどのメリットがある。皮膚に直接刃先が触れないような設計になっているため、鼻の内部を傷つけにくいことも魅力のひとつだ。

しかし、デメリットもいくつかある。初期費用が鼻毛切りハサミよりも高く、鼻毛カッターの仕様によっては使用後のケアが難しい。また、鼻の内部を広範囲に処理できる鼻毛カッターは、細かく鼻毛がカットできる鼻毛切りハサミよりも、処理後の鼻毛が鼻の中に残りやすいことも欠点だ。鼻から少し見えている鼻毛を処理する程度であれば、鼻毛切りハサミを使うとよいだろう。

結論

鼻毛切りハサミは、鼻毛のカットに特化したアイテムである。眉毛用のハサミなどでの代用は難しく、身だしなみとしてひとつは持っておくことがおすすめだ。鼻毛カッターで鼻毛を全体的に整える場合も、剃り残しなどを処理するために鼻毛切りハサミが活躍するだろう。
  • 更新日:

    2021年3月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ