このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
加圧タイツがメンズにもおすすめ!気になる効果や選び方などを紹介!

加圧タイツがメンズにもおすすめ!気になる効果や選び方などを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年4月10日

加圧タイツとは、履いて歩いたり運動したりなど日常生活に取り入れることで、筋肉の引き締めや、疲労軽減の効果が期待できるアイテムだ。加圧タイツは、レディース向けのアイテムの印象もあるが、実はメンズ向けの商品も充実している。今回は、そんな加圧タイツの効果や正しい使い方、選び方について紹介しよう。とくに、立ち仕事が多い人や筋トレをする人などにもおすすめだ。ぜひ、参考にして日常的に使用してみてほしい。

  

1. 加圧タイツの効果・メンズの疲労軽減にもおすすめ

長時間の立ち仕事や長距離の移動で、足の疲れがなかなか取れないという経験をしたことがある人も多いだろう。また、加圧タイツをトレーニングで使用したいという人もいるだろう。ここでは、そんなときにおすすめの、加圧タイツの効果について紹介する。

加圧タイツは、足にほどよい圧力をかけることで、ムダな動きを軽減し、疲れにくい状態を作ってくれるアイテムだ。足の部位によって、段階的に圧力をかけてくれるため、血液やリンパの循環もよくしてくれる。水分や老廃物なども押し出してくれるため、むくみを軽減しダイエット効果も期待できるだろう。

医療用の血行促進機能のついた、加圧タイツもある。膝や腰回りもしっかりサポートしてくれるため、トレッキングやスポーツをする際にもおすすめのアイテムだ。就寝時に使用すれば、運動後の疲れの軽減にもつながるだろう。夜寝るときに足が冷えるという人には、冷え性対策としての効果も期待できる。

2. 加圧タイツの正しい使い方・昼や夜で使い分けしよう

加圧タイツを使用する際は、自分の足に合ったものを正しく使う必要がある。商品によっては、圧力が弱く効果が出ないものや、圧力が強すぎて血流を悪くしてしまうものもあるので注意が必要だ。

また、加圧タイツは昼間に使うものと夜に使うものなど、目的や利用時間に合わせて分けたほうがよい。加圧効果を実感するために、1日中着用するというのはおすすめしない。昼間に加圧タイツを履いたら、夜は履かないなど足を休ませる時間も大切だ。長時間履くことで、肌トラブルの原因にもなるからだ。

加圧タイツや加圧靴下は、とくに足首に圧力がかけられている商品が多い。足首がしっかり固定されているかが、履いたときのポイントとなる。つま先とかかとの位置がきちんと合っているかを確認し、足のラインに合うようにゆっくりとソックス部分をたぐり寄せていくとよい。きちんとした使い方をすることで、加圧タイツの効果を十分に得られるだろう。

3. 加圧タイツの正しい選び方も知ろう

加圧タイツを選ぶ際に大切なのは、サイズ感と圧力だ。自分のサイズより小さい加圧タイツを選んでしまうと、筋肉への加圧が強くなりすぎて、血流を悪くしてしまう。また、加圧タイツを購入する際には、加圧レベルの数値を参考にするのもよい。平均的には、足首が20hPaから30hPa程度、ふくらはぎが10hPaから20hPa程度、太ももが5hPaから15hPa程度だ。

夜用の加圧タイツを選ぶ場合は、昼用よりも加圧レベルが低いものを選ぶようにしよう。加圧タイツには、使用目的に合わせてさまざまな種類がある。そのため、きちんと目的に合わせて、使い分けることが大切だ。

たとえば、長時間ランニング用に加圧タイツを取り入れる場合でも、骨盤を締めることにより体幹を安定させたいのか、膝の痛みの予防のために使用したいのかなどで、選ぶ商品も変わってくる。ストレッチ性や吸汗速乾性などの機能性もしっかりと把握しておこう。

また、加圧タイツには、ロングタイツやハーフタイツなど長さの異なるタイプのものもある。ハーフタイプは、インナーとしても使用できる。素材や長さは、季節によって使い分けるのもよいだろう。スポーツメーカーやユニクロなどの洋服ブランドからも、加圧タイツが販売されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

結論

加圧タイツの効果や正しい使い方、選び方について紹介した。血行促進や疲労を軽減してくれる効果などが期待できる加圧タイツは、使い方や選び方が重要だ。ぜひ、サイズや目的にぴったりの1枚を見つけてみてほしい。正しい使い方をすることで、トレーニング効果も上がるだろう。
  • 更新日:

    2021年4月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧