このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
男性の眉毛の長さはどのくらい?カット方法から整え方まで徹底解説

男性の眉毛の長さはどのくらい?カット方法から整え方まで徹底解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年4月22日

眉毛のデザインによって、顔の印象はガラリと変わるもの。どうせなら、キレイに整えてより魅力的に見える眉毛を目指してはいかがだろうか。とくに男性は、眉毛はどのくらいの長さがベストで、どうカットすればいいのか迷っている方も多いはずだ。そこで、今回は長さから整え方まで、男性の眉毛の手入れ方法を詳しく紹介していく。

  

1. 眉毛の長さで印象が変わる

まずは、眉毛の長さ別にどんな仕上がりになるのかをご紹介していこう。

1~2mm

眉毛1本1本の長さを1~2mmほどにカットすると、女性っぽくなりやすい。とはいえ、優しい雰囲気に仕上がる眉毛の長さでもあり、顔立ちや眉毛の形によっては薄く弱々しい印象になる可能性もある。また、1mm程度まで短くすると、不良っぽい印象になりがちなので注意しよう。

3~4mm

3~4mmは、ほどよく男らしさや清潔感がある眉毛の長さで、女性にも好印象を持たれやすい。3mm程度の場合は、顔立ちによっては中性的に見える場合もあるが、細くシャープな眉毛に整えることでバランスがよくなるだろう。4mm程度にカットすれば、やりすぎ感が出ないナチュラルな印象で、ほどよい男らしさが演出できるはずだ。また、清潔感のある4mmの長さは、ビジネスシーンでも好まれる傾向がある。

5~6mm

5~6mmは、眉毛全体が濃く見える長さで、個性的な顔立ちや男らしさを演出したい方におすすめだ。また、頼もしい印象を抱かれる場合もあり、全体的に芯の強い印象になる傾向がある。きちんと形を整えるなどの手入れをしないと、生やしっぱなしのように見えるので注意したい。

6mm以上

顔全体に対して眉毛の印象が強く感じられる長さで、男らしいダンディなスタイルにぴったりだ。普段からひげを生やしている方は、眉毛を6mm以上に整えてワイルドな印象に仕上げるのもいいだろう。定期的に手入れをしないと、不衛生に見られがちなので注意してほしい。また、眉毛の長さが1㎝以上になると長すぎる印象なので、カットして整えるのがおすすめだ。

2. 眉毛の長さを整えるならシェーバーがおすすめ

男性が眉毛の長さを整える場合におすすめのアイテムは、フェイスシェーバーだ。なかでもアタッチメント機能が備わっているタイプなら、均一な長さに自動でカットしてくれるので、初心者でも理想的な眉毛に整えやすい。また、電動タイプであれば、シェーバーよりも軽い力で眉毛をカットできるため、長さを整えるときの肌への影響も比較的少ないはずだ。

3. 思い通りの長さに!眉毛の上手なカット方法

ここでは具体的な眉毛の整え方を紹介していこう。準備物は、フェイスシェーバーと眉毛専用のハサミ、コームとアイブロウペンシル、そして保湿材だ。眉毛の長さや手入れ前後の注意点などもしっかりチェックしてほしい。

まずは下準備

眉毛を整える前に、まずはコームなどを使って毛の流れを整えよう。眉毛を整えることで好みの長さにカットしやすく、どこを処理すればいいのかわかりやすくなる。また、シェーバーの刃の滑りをよくするため、保湿をするのも覚えておきたいポイントだ。

眉毛を整えていこう

まずは整えたい眉毛の形をアイブロウペンシルなどで描き、はみ出た毛を眉毛専用のハサミでカットしておく。カットしたい部分のそばに軽く指を添え、肌を外側に引っ張るようにしながら根元から1本1本丁寧にカットしていこう。ハサミである程度アウトラインが整ったら、先ほど同様に肌を軽く引っ張りながらフェイスシェーバーを使って眉毛の長さを整えていく。

いきなり短くすると失敗する可能性があるので、心配な方は徐々に短くカットしていくのがおすすめだ。目を閉じずにカットし、左右のバランスを見ながら整えていくことも覚えておきたい。

仕上げ

アウトラインと眉毛の長さが整ったら、仕上げにハサミでしっかり形を整えよう。また、シェーバーで処理しきれなかった毛を取り除くのも忘れないようにしたい。とくに眉上は、剃ったままにしておくと青くなり不自然な印象になりがちなので、毛抜きで処理をするのがおすすめだ。眉毛が完成したら、仕上げに保湿をして肌をいたわろう。

結論

眉毛をキレイに整えるのは、やり方さえわかれば意外と簡単だ。失敗しないよう、様子を見ながら少しずつ整えることと、左右のバランスを確認しながら整えるのがポイントだ。眉毛の長さにも注意しながら、ハサミやシェーバーなどを駆使して理想的な眉毛に整えてほしい。
  • 更新日:

    2021年4月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング