このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
産毛剃りで肌をケアしよう!手入れの方法とおすすめ商品を紹介

産毛剃りで肌をケアしよう!手入れの方法とおすすめ商品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年4月26日

産毛剃りは、もはや男性にとっても無関係なものではない。なぜなら、産毛の処理をしておくと、ニキビや肌荒れ、くすみなどを防ぐ可能性があるといわれているからだ。ここでは、産毛剃りの方法や、おすすめの産毛剃り機について紹介していく。若々しい肌のために正しい手入れを行おう。

  

1. 産毛剃りはカミソリ派?電動派?

産毛剃りをするには、カミソリか電動の産毛剃り機を使う必要がある。カミソリの場合、肌の表面を刃が直接触れるため毛を根元近くから剃ることができる。ただし、肌に刃が当たって肌の表面も傷つきやすいため、肌のトラブルの原因になってしまうことがある。電動の産毛剃り機は、カミソリよりも肌に刺激を与えにくい設計になっており、肌荒れもしにくい。産毛が生えるような部分は肌も弱い部分になるため、産毛剃りには電動のものをおすすめしたい。

2. 電動の産毛剃りはどのようにやればいい?

ここでは、電動の産毛剃り機を使った、産毛ケアの仕方について紹介する。

手入れの前に肌のケアを

肌荒れを避けるために、まずは汚れを洗い流さなければならない。産毛剃りを行う前には顔を洗っておこう。その後は肌が乾燥するのを防ぐためと、産毛剃り機との摩擦を減らすためにクリームを塗って肌をカバーしておくことも必要だ。このときに、毛の逆立てるような向きでクリームを塗ると後から毛が剃りやすくなる。

刃の向きに気を付けて手入れを行おう

顔の産毛剃りの際は、頬は顔の中心から外側に向かって、鼻の下やフェイスラインは上から下に向かって剃ろう。額の場合は多少複雑で、まずは髪の生え際付近の額を中心から左右にそれぞれ輪郭をなぞるように剃り、眉間の眉より上の部分とまぶたは上から下に向かって剃るようにするといい。

3. 産毛剃り機人気5選

最後に、メンズ、レディースのおすすめ産毛剃り機について5つ選んだ。特徴を交えながら紹介していくため参考にしてみてほしい。

メンズ:パナソニック「マユ&フェイスシェーバーER-GM30」

全長わずか14cmのコンパクトなボディだが、産毛剃りとしても眉を整えるのにも使えるシェーバーだ。毛を根元そばから切り取り、眉毛の太い毛も切れるような刃の構造をしているが、肌を傷つけないように配慮されている。乾電池式の商品で、コンパクトさも相まって持ち運びがしやすいことも魅力である。

メンズ:ウォール「パーソナルトリマーWP2307」

コスパがいいと人気なのが、アタッチメントが豊富なこちらの商品だ。産毛はもちろん眉の形を整えるのにも使え、耳や鼻のムダ毛処理にも使用可能となっている。産毛以外にも使えるシェーバーがほしい場合におすすめである。

メンズ:テスコム「フェイスシェーバーMF22」

産毛剃りのための刃と、眉剃り用の刃を付け替えて使う商品だ。眉毛の手入れのための櫛の付属も可能で、マルチな機能を持っている。刃や櫛はお湯で洗うこともできるため、顔周りに使うものを清潔に保ちたい人にはとくにおすすめの商品だ。

レディース:テスコム「フェイス&ボディシェーバー TL236」

敏感肌の人や入浴中に使いたい人におすすめしたいのが、1つで産毛とボディの毛を処理できるシェーバーだ。直接肌に当たらない低刺激なものや、顔にフィットしやすいもの、太い毛も剃れる往復式のものなど、3つの刃に付け替えが可能となっている。丸洗いもできるため、入浴中に産毛剃りから全身のムダ毛ケアまでできる商品だ。

レディース:パナソニック「フェリエフェイス用 ES-WF41」

柔らかい色調と、コンパクトなサイズ感が特徴の商品だ。刃先が肌を傷つけにくいように丸くなっている。水なしでも低刺激で産毛剃りや眉毛を整えられるのもうれしいポイントだ。乾電池式となっているが、充電式の電池でも利用ができる。男性でも、メンズ用のER-GM30では刺激が強いという人にはこちらをおすすめしたい。

結論

産毛剃りは肌に優しく、手入れがしやすいものが好ましい。産毛ケアをうたう商品は、眉毛用のアタッチメントが付いてくるものがほとんどのため、産毛と眉毛のケアを同時に行えるチャンスだ。記事を参考に、自分好みの産毛剃り機を見つけてケアを行ってみてほしい。
  • 更新日:

    2021年4月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ