このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
眉毛を生やす方法とは?マッサージやサロンについて解説!

眉毛を生やす方法とは?マッサージやサロンについて解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年4月 7日

眉毛は、顔のイメージを左右するポイントだ。ほどよい太さと濃さがある眉毛は、顔をかっこよく見せてくれる。しかし、毛が薄い体質の方や、眉毛が生えない部分がある方もいるだろう。今回は、そんな方に向けて眉毛を生やす方法を解説する。マッサージや育毛剤のような自分でできる方法から、プロに任せる眉毛サロンで生やす方法まで見ていこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 薄くなった眉毛を生やす方法はある?

眉毛を濃くするためには、マッサージや育毛剤などでケアをするとよい。加えて、眉毛が薄くなる原因を避けることも大切である。最初に、眉毛が薄くなる原因を見ていこう。

眉毛の抜き過ぎ

眉毛を整える時に、毛抜きで抜いていないだろうか?眉毛を抜くと、毛を作る毛包が傷つき、生えてこなくなる可能性があるのだ。さらに、毛が皮膚の内側で折れてしまう埋没毛になる恐れもあるので注意しよう。キレイに眉毛を生やすためには、今からでも抜く処理は控えた方がよいだろう。

乱れた食生活

乱れた食事は、眉毛が薄くなる原因にもなるとされている。眉毛に限らず、身体に生える毛はタンパク質で構成されているため、食生活が乱れて栄養が不足すると生えにくくなってしまうのだ。また、亜鉛や鉄分、ビタミン類も眉毛を生やすために必要な栄養素だといわれている。しっかりと眉毛を生やすためには、バランスのとれた食事を心がけてほしい。

毛穴の詰まり

コスメや日焼け止めをしっかりと落としきれず、毛穴が詰まっていると眉毛が生えにくくなってしまう。メンズコスメや日焼け止めを使った日は、しっかりとクレンジング剤を使って落とすことが重要である。

2. マッサージで眉毛を生やす

ここでは、眉毛を生やすためのマッサージ方法を紹介する。目元のマッサージには血行を促進して、眉毛を生やす効果が期待できるのだ。さらに、マッサージと併せてホットタオルで目元を温めるとより効果的である。

眉毛を生やすためのマッサージ方法

  • 摩擦を軽減するために、眉毛や目の周りにクリームをつける。
  • 親指と人差し指で眉毛を優しくつまんだりはなしたりしてマッサージしていく。親指を下にして行うとよい。
  • 眉毛を優しくつまみ、上下左右に揺らす。
  • 指でくるくると円を描くように眉毛をマッサージして完了だ。

3. 市販の眉毛育毛剤や美容液を使って生やす

眉毛をしっかりと生やしたい方には、眉毛専用の育毛剤がおすすめである。育毛剤と聞くと、頭皮用のものを思い浮かべるかもしれないが、眉毛に使えるアイテムも販売されているのだ。ここでは、眉毛専用の育毛剤や美容液を紹介する。

アンファー「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイブロウセラム」

頭皮用の発毛剤が有名なアンファーから、眉毛専用のアイテムが発売されている。成分を詰め込んだカプセルをナノ化し、眉毛を生やす手伝いをしてくれるものだ。先の細い筆になっており、細かい部分にまで塗りやすいのもうれしいポイントである。

VERITAS「RapidBrow(R)ラピッドブロウ 3ml」

眉毛を生やす効果が期待できる独自の栄養素を配合した育毛剤だ。合成着色料や合成香料など、5種類の添加物がフリーになっていることも魅力である。

啓芳堂製薬「ミクロゲン・パスタ」

男性ホルモンを主剤とした育毛剤だ。眉毛以外にも、髭や胸毛などを生やすために使うこともできる。

4. すぐに生やす必要がある人は眉毛サロンもおすすめ

すぐに理想の眉毛を手に入れたい方は、サロンで行う眉毛エクステを検討してはいかがだろか。眉毛エクステとは、肌や毛に使用できる接着剤を使用して、眉毛を1本1本つけていく施術である。好きなところに好きなだけ眉毛を生やすことができるのがメリットだ。また、眉毛サロンでは、毛を生やすだけでなく不要な部分をカットしてスタイリングもしてくれる。自分ではどんな眉毛が似合うのか分からないという方にもおすすめだ。

ただし、眉毛エクステにもデメリットがある。それは、眉毛エクステは時間が経てば取れてしまうということだ。眉毛エクステの持ちは、個人差はあるが2週間程度とされている。そのため、デートや商談のような大事な予定に合わせ、一時的に眉毛を整えたい場合におすすめだ。

結論

眉毛を整えることで、目力をアップし、男らしさも演出することが可能だ。眉毛が足りない部分は、マッサージや育毛剤などで生やす努力をするとよいだろう。また、すぐに眉毛を生やす必要がある場合は、眉毛サロンで行うエクステを検討してほしい。今回紹介した眉毛を生やす方法を参考にして、よりかっこいい目元を手に入れよう。
  • 更新日:

    2021年4月 7日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ