このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クールビズに活躍するスラックスの選び方!ユニクロのアイテムも紹介

クールビズに活躍するスラックスの選び方!ユニクロのアイテムも紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年5月20日

クールビズ期間中は、ノーネクタイノージャケットというシンプルな服装になる方も多いだろう。シンプルな服装のボトムスにおすすめなのが「スラックス」である。そこで今回は、クールビズ中の出勤に使えるスラックスの選び方を解説する。リーズナブルにスラックスを手に入れたい方に向け、コスパのよいユニクロのアイテムも紹介するので、ぜひチェックしてほしい。

  

1. クールビズはスラックスで身嗜みを整えよう

シンプルな服装が多くなるクールビズ期間中は、ジャケットを着ていた時には隠れていたスラックスに目が行きやすくなる時期だ。スラックスのデザインでコーディネート全体の印象が変わるので、クールビズ期間中はいつも以上にしっかりと考えて選ぶ必要があるだろう。では、クールビズ期間中におすすめしたいスラックスの選び方を見ていこう。

夏でも快適に過ごせる素材

クールビズのスラックス選びで重要なポイントは、高い気温の中でも快適に過ごせるかということである。快適に過ごすためには、通気性や速乾性に優れた素材のスラックスがおすすめだ。さらに、ストレッチ性に優れたものだと、動作や着脱が楽である。

細見のシルエット

スラックスを選ぶ時は、シルエットもチェックしてほしい。細見のシルエットを選ぶと、スタイルがよく見えるだろう。とくに、足先に向かうにつれて細くなっていくテーパードタイプのものは、よりスマートな印象になることが可能なのでおすすめだ。

股上は浅め

股上浅めのスラックスは、下腹部やお尻がスッキリとして見える。さらに、腹部が圧迫されにくく、長時間座っていても苦しくなりにくいのもメリットだ。

2. グレーやベージュなど色付きのスラックスは履いてもよい?

通勤に使うスラックスは、黒やグレーが一般的とされている。黒のスラックスはスッキリとした印象になり、かっこよくコーディネートすることが可能だ。グレーのスラックスは黒より軽やかな印象になるので、クールビズ期間中もさわやかに着こなすことができるだろう。

また、ベージュのスラックスも販売されている。ベージュは、夏らしくクールビズに合うカラーだ。ただし、少々カジュアルな雰囲気になってしまうので、会社によってはクールビズ中であってもNGな場合もある。会社の雰囲気に合わせて判断しよう。

3. クールビズ中のスラックスは何本あればよい?

クールビズ中に履くスラックスは、雨や汗で汚れることを考慮して3本程度用意してほしい。週3本のスラックスをローテーションさせれば、クールビズ期間もオシャレに過ごすことができるだろう。

また、スーツ用のジャケットとセットになったものではなく、単品のスラックスを揃える方がおすすめだ。その理由は、ジャケットとセットのものだと、クールビズ中にパンツだけが先に摩耗してしまうからである。

4. クールビズ中は洗えるスラックスもおすすめ

クールビズ中に履くスラックスは、家庭で洗える「ウォッシャブル」仕様だと便利だ。ウォッシャブル仕様のスラックスは、ポリエステルを配合した生地を使用しており、自宅の洗濯機で洗うことが可能である。クールビズ中は汗をかくことも多く、気を付けていてもスラックスが汚れやすい。クールビズ中に何度もスラックスをクリーニングに出すのが面倒な方は、ウォッシャブル仕様のものを選ぼう。

5. ユニクロなどコスパに優れたブランドでスラックスを揃えよう

クールビズ用にリーズナブルなスラックスがほしい方は、ユニクロのようなコスパがよいブランドで買い揃えるのがおすすめだ。ユニクロで買うことができる、クールビズ中にぴったりなスラックスをチェックしよう。

感動パンツシリーズ

クールビズ中におすすめのスラックスは「感動パンツシリーズ」である。感動パンツシリーズは、ユニクロがプロゴルファーのアダム・スコット選手と、大手化学企業の東レと共同開発したスラックスだ。軽く、ストレッチ性に優れ、速乾というとても便利なスラックスに仕上がっている。さらに、自宅で洗濯ができてお手入れが簡単なのも嬉しいポイントだ。

結論

クールビズ中のスラックスは、ファッションの重要なポイントになる部分である。今回紹介した選び方を参考にして、かっこいいアイテムを見つけてほしい。また、涼しい服装が推奨されているクールビズ中とはいえ、ビジネスマナーを守ったファッションを心がけよう。
  • 更新日:

    2021年5月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング