このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ウォーキングはアプリで楽しく続けよう!効果やおすすめアプリまで

ウォーキングはアプリで楽しく続けよう!効果やおすすめアプリまで

投稿者:ライター 長谷川大智(はせがわだいち)

2021年6月 4日

ウォーキングといえば、ダイエットや健康維持の運動の代表で、多くの人が取り入れているだろう。しかし、やみくもに歩くだけではモチベーションが上がらず、挫折してしまった人も多いのではないだろうか。ここでは、ウォーキングを楽しく継続しやすくするため、スマートフォンのアプリを使う方法を紹介していこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ウォーキングするならアプリを使って楽しく

ウォーキングは、運動不足解消やダイエット、心肺機能向上など、さまざまな効果のある運動だ。ウォーキングはアプリを使うことでさらに楽しく効果的になるはずだ。

標準搭載のアプリで歩数計測が可能

スマートフォンに加速度センサーが備わっている場合、標準アプリでも歩数が計測できる。たとえばiOSなら「ヘルスケア」のアプリが使える。歩数や距離だけでなく、階段の昇降まで記録できるのが魅力だ。

一方、Androidは標準アプリが備わっていないので、任意のアプリをインストールする必要がある。iOSの「ヘルスケア」にあたるのは「Google Fit」で、歩数や移動距離を記録できる。ウォーキングのアプリをひとまず試してみたい場合には、標準搭載のアプリを使うのもよいだろう。

GPS機能で地図に記録できるアプリも

ウォーキングアプリの機能は実にさまざまだが、代表的なものにはGPS機能がある。移動した距離や時間を地図上で管理できるのだ。平均速度やルートも記録できるので、前回とちがうルートを選択したり、同じルートをより短時間で歩いたりと、工夫次第でウォーキングが楽しくなるだろう。

2. アプリを使えばウォーキングでダイエットもできる

ウォーキングは、ダイエットに効果的な有酸素運動である。ウォーキングアプリがあれば、日々の習慣としてのウォーキングをサポートしてくれる。

アプリがウォーキングダイエットをサポート

ウォーキングのアプリは、歩数や移動時間、移動距離や平均速度を記録できる。そのほか、多くの付加機能をもつアプリがリリースされている。たとえば、ゲーム機能。歩数や移動距離にしたがってゲームが進行するので、楽しみながらウォーキングを習慣化できるアプリだ。

また、SNS連携が簡単なアプリもある。運動の記録を仲間と共有することで、モチベーションを維持できるだろう。

消費カロリーがわかるアプリも

ウォーキングアプリの付加機能のひとつとして、消費カロリーの計算がある。歩数や移動距離から消費カロリーを計算し、アプリに記録できるのだ。ウォーキングの結果が把握しやすく、摂取カロリーの管理にも役立つ。ウォーキングで効果的にダイエットしたいなら、アプリで消費カロリーを記録するのがおすすめだ。

3. ウォーキングにおすすめのアプリ3選【Android】

ここでは、Android版のウォーキングアプリのおすすめ3選を紹介しよう。

歩数計 Accupedo

モーション認識システムとGPS信号を使い、歩数や距離を計測できるアプリだ。ウォーキングとランニング、バイク(自転車)に特化したアプリで、シンプルな操作性と、計測精度の高さが魅力。ウィジェットとして登録できるので、アプリを起動せずとも計測を続けられる。iOS版もリリースされている。

Smanpo

Googleストリートビューと連携しており、世界中を旅する気分でウォーキングが楽しめるアプリだ。あらかじめルートが設定されており、歩数に応じて到達地点の景色が360度写真で見渡せる。旅好きの人や、いつも同じ景色で飽きてしまった人におすすめだ。iOS版もリリースされている。

歩数計 無料のステップカウンター&カロリー計算

加速度センサーのみを用いて歩数を計測するアプリ。GPS信号を用いないため、バッテリー消費を大幅に節約できるのがメリットだ。地図上のログはできないものの、初期設定で歩幅などを正確に入力すれば、消費カロリーも計算できる。シンプルで使いやすいウォーキングアプリを求めている人におすすめ。

4. ウォーキングにおすすめのアプリ3選【iOS】

ここでは、iOS版のウォーキングアプリのおすすめ3選を紹介しよう。

Walker 歩数計 Lite

歩数や歩行距離にくわえ、体重や体脂肪、血圧などを一括管理できるアプリ。複数のアプリを使い分ける必要がないので、健康管理やダイエットに適している。グラフ化もしてくれるので、日々の推移が一目瞭然。音楽プレイヤー機能もあり、楽しくウォーキングできるアプリだ。

ALKOO by NAVITIME

乗り換えアプリや地図アプリで定評のあるナビタイムからリリースされているウォーキングアプリ。歩数や消費カロリーといった基本的な機能はもちろん、おすすめのウォーキングコースや、リアルタイムの混雑状況もわかるのが特徴。標準アプリの「ヘルスケア」との連携も完璧だ。

MAP MY WALK

スポーツ用品大手のアンダーアーマーからリリースされているアプリだ。1kmごとにペースや標高、消費カロリーなどが音声でフィードバックされるので、ウォーキングの途中に何度もアプリを確認する必要がない。ランニングにも対応した本格派だ。Android版もリリースされている。

結論

ウォーキングは、肉体的な健康維持に役立つだけでなく、精神的なリフレッシュにも適した運動だ。アプリを使うことで視覚的に効果を把握できるため、継続しやすくなるだろう。自分にあったアプリも活用しながら、ウォーキングを習慣化してほしい。
  • 更新日:

    2021年6月 4日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ