このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
タイタックピンはどう使うの?正しい付け方やおすすめブランドを紹介

タイタックピンはどう使うの?正しい付け方やおすすめブランドを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年6月 8日

タイタックピンは、スーツスタイルをオシャレに見せるネクタイピンの一種だ。ネクタイピンのなかでは装飾性が高く、パーティなど、華やかなシーンに向くアイテムである。あまり定番とはいえないため、タイタックピンの存在は知っていても実際使ったことがない方も多いだろう。そこで今回は、タイタックピンの特徴や付け方、おすすめブランドなどについて紹介していこう。

  

1. タイタックピンとは?

タイタックピンとは、ピン(針)でネクタイを刺すタイプのネクタイピンである。針を刺した裏側は金具で留め、付属のチェーンはワイシャツのボタンに引っ掛けて固定する仕組みだ。

タイタックピンにはブローチのような雰囲気があり、タイクリップやタイバーと比べると華やかさが強いのが特徴だ。存在感のある大きめのモチーフが使われている場合も多い。そのためビジネスシーンには向かず、パーティなど、オシャレを楽しむ場で使うのが一般的である。

針でしっかり2枚のネクタイを固定できるので、ネクタイがずれにくいのもタイタックピンのメリットだ。

2. タイタックピンの正しい使い方

タイクリップやタイバーと比べてタイタックピンの使い方は多少複雑なので、分かりにくいとお感じの方もいるだろう。ここでは、タイタックピンの正しい使い方を解説しよう。

タイタックピンの付け方・外し方

  • ピンをキャッチャー(金具)から外す
  • ネクタイを2枚重ねてピンを刺し、裏側からキャッチャーで固定する
  • チェーンをワイシャツのボタンに引っ掛ける
  • 外すときは逆の手順で行う
タイタックピンのチェーンには、キャッチャーとつながっていてネクタイに隠れてしまうタイプと、モチーフとつながっていて表側から回してシャツに固定するタイプ(外からチェーンが見える)の2種類がある。いずれのタイプもワイシャツのボタンに引っ掛けて使うのは同じだ。チェーンが見えるタイプはより装飾性が高いため、シーンに合わせて選ぶとよいだろう。

タイタックピンを付ける位置

タイタックピンを付ける位置は、ワイシャツの上から2番目~4番目のボタンの間が基本である。その範囲内であれば好みで調整して構わない。タイタックピンの存在感を強めたい場合は、高めの位置に付けるとよいとされる。左右の位置に関しては、ネクタイのちょうど真ん中あたりに付けるのが一般的である。

3. タイタックピンのおすすめブランド

ここからは、オシャレなタイタックピンを取り扱うおすすめブランド&アイテムを紹介しよう。

HAWSON

個性的なカフスやネクタイピンを数多く販売しており、タイタックピンの種類も豊富である。飛行機、イカリなど、変わったモチーフが多く、珍しいタイタックピンがほしい方にはおすすめだ。もちろんスタンダードなデザインも販売している。

ニューヨーカー

比較的小ぶりで上品なタイタックピンを作っているブランドである。シルバーやブラックオニキスを用いたタイタックピンは、どんなシーンでも使いやすいほどよい存在感が魅力だ。あまり目立ちすぎないアイテムをお探しの方におすすめである。

アリエルパール

真珠モチーフのアクセサリー専門店で、あこや真珠を使用したタイタックピンを販売している。伊勢志摩産の上質なひと粒パールを用いたタイタックピンは、冠婚葬祭などのフォーマルシーンにぴったりだ。

カフスマニア

世界中の珍しいアイテムを取り揃えるスーツアクセサリーの専門店である。おすすめはスワロフスキーをあしらったタイタックピンで、1cmほどの大きめスワロフスキーは華やかさバツグンだ。全10色から選ぶことができる。

タノー宝石

ゴールドのイニシャルをモチーフにしたエレガンスなタイタックピンが手に入る。好きなアルファベットを1文字選べるので、男性へのプレゼントにも最適だ。小さめの造りでゴールドでも派手すぎないため、使い回しもしやすい。

結論

タイタックピンは、まるでブローチのようにネクタイを華やかに見せてくれるアクセサリーだ。タイクリップなどに比べて使い方が難しく、使えるシーンも限られるが、パーティなどで装着すれば、ほかとは違った魅力をアピールできるだろう。男のオシャレアイテムとして、ひとつ持っておくのもよいのではないだろうか。
  • 更新日:

    2021年6月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング