このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
結婚式のハンカチマナーとは?ポケットチーフの入れ方も解説!

結婚式のハンカチマナーとは?ポケットチーフの入れ方も解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年6月28日

結婚式に必ず持って行ってほしいのが、ハンカチだ。しかし、普段使っているハンカチでは、結婚式に相応しくない可能性があるので注意が必要である。そこで今回は、結婚式に出席する際のハンカチマナーを解説する。さらに、ゲストの男性に向け、ポケットチーフの入れ方についても紹介していこう。

  

1. 結婚式にハンカチは必要なの?

結婚式に出席する際には、ハンカチは必須のアイテムだ。ここでは、結婚式でハンカチが活躍する理由を見ていこう。

結婚式は涙を流す場面が多い

結婚式は、新郎新婦の入場や花嫁の手紙といった感動するシーンが多い。そのつもりがなくても、思わず泣いてしまうこともあるだろう。そんなときにサッとハンカチを取り出し、涙をぬぐえるとスマートである。ときには、泣いている人に差し出す場面があるかもしれない。

食べ物や飲み物をこぼす可能性がある

結婚式では、食べ物や飲み物をいただくことがほとんどだ。万が一、こぼしてしまったときにハンカチが活躍するだろう。

汗をかく

暑い季節に開かれる結婚式では、汗が止まらなくなることがある。ダラダラと流していると、周囲に不衛生な印象を与えてしまうだろう。ハンカチを持っていれば、サッと拭き取ることができる。また、冬に開かれる結婚式であっても、会場内の暖房が効いていて汗をかく可能性がある。季節を問わず、ハンカチを持参するとよい。

2. 結婚式に持参したい男性用ハンカチ

結婚式に持参する男性用ハンカチは、どんなものでもいいというわけではない。ここでは、結婚式に持って行くハンカチのマナーを見ていこう。

白の無地がおすすめ

結婚式に持って行くハンカチは、白の無地がベストだ。結婚式の服装に明るい色はNGだが、ハンカチは白が相応しいとされている。ワンポイントが入っているものやパステルカラーのものも問題ないだろう。

吸水性がよいもの

ハンカチの素材は、吸収性のよいコットンや速乾性に優れた麻がおすすめである。汗や涙をたっぷりと吸収できる素材が、結婚式にはぴったりだ。

結婚式にNGなハンカチ

濃い色や派手なデザインのハンカチは、悪目立ちしてしまうためNGだ。また、タオル地のハンカチは、カジュアルすぎて結婚式に相応しくない。スーツとの相性もよくないので、さけた方がよいだろう。また、どんなにマナーにあうハンカチを選んだとしても、汚れやシワがあれば清潔感を失ってしまう。しっかりと洗濯し、前日にアイロンをかけるように心がけてほしい。

3. 胸元に挿すハンカチーフの入れ方

結婚式の男性ゲストに活用してほしいのが、ポケットチーフだ。ポケットチーフとは、胸ポケットに入れる装飾用のハンカチである。ポケットチーフを入れるだけでスーツのコーディネートがグッとオシャレになるだろう。ここからは、ポケットチーフの選び方や入れ方について解説する。

ポケットチーフの色

ポケットチーフの色は、白やシルバーが基本である。フォーマルな会場で行う結婚式の場合は、白やシルバーを選べば間違いないだろう。カジュアルな雰囲気の結婚式でカラーシャツやネクタイを身に着ける場合は、ポケットチーフも色を揃えるとよい。柄もののネクタイであれば、同じ柄のポケットチーフを選んでもオシャレである。会場や式の雰囲気にあわせてポケットチーフを選んでほしい。

ポケットチーフの素材

ポケットチーフの素材は、結婚式の時間帯によって決めるとよい。昼の結婚式は、最も格式の高い素材とされている麻のポケットチーフがおすすめだ。一方、夜の結婚式は、光沢のある絹でできたものを選ぶとよい。スーツと相性がよく、華やかな雰囲気をプラスできるだろう。

ポケットチーフの折り方

結婚式に出席するときにおすすめなポケットチーフの折り方は、スリーピークスだ。ポケットからハンカチの端が3つ見える折り方で、フォーマルシーンとの相性がよい。スリーピークスの折り方を見ていこう。
  • ハンカチを三角形に折る。
  • もう1回折り、小さな三角形にする。この時、2つの角を少しズラす。
  • さらに1回角をズラしながら折り、3つの角が並ぶようにする。
  • ポケットに入るように、下を折る。
  • ポケットに入れ、3つの角がのぞくようにバランスを整えたら完成だ。

結論

ハンカチは、案外他人の目につくことが多いアイテムだ。結婚式に出席するときは、白でフォーマルな場に相応しいデザインのハンカチを選んでほしい。ちょうどよいハンカチを持っていない方は、新しく用意する必要があるだろう。白いハンカチは冠婚葬祭で使えるので、1枚持っていて損はない。マナーを守ったハンカチを使って、新郎新婦をお祝いしてほしい。
  • 更新日:

    2021年6月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング