このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キャップは白が使いやすい!アイテムの選び方とコーデ例を解説

キャップは白が使いやすい!アイテムの選び方とコーデ例を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年6月26日

白キャップをファッションに取り入れるメンズが増えている。白キャップはさわやかな印象になり、コーディネートのアクセントなるアイテムだ。そこで今回は、白キャップの選び方やコーディネート方法を紹介する。また、白キャップをかぶる時に気をつけてほしいポイントもチェックしていこう。

  

1. メンズには白と黒どっちのキャップがおすすめ?

白や黒は使い勝手がよく、人気のあるキャップのカラーだ。それぞれに違う魅力があり、両方持っておくとコーディネートの幅が広がるだろう。白と黒のキャップがもつ魅力を見ていこう。

白キャップの魅力

白キャップは、かぶるだけでさわやかな印象になれるアイテムだ。とくに、浅くかぶると、おしゃれで明るいイメージになるだろう。
加えて、黒に比べて熱をため込まないので、夏も涼しい点がメリットだ。白キャップは、1年中快適にかぶれるアイテムである。

黒キャップの魅力

黒キャップは、さまざまな洋服とあわせやすく、ビギナーにおすすめのアイテムだ。小顔効果も期待できるので、スタイルをよく見せたい方にぴったりである。
また、黒キャップは紫外線を通しにくいため、日焼けが気になる方にも向いている。

2. 30代40代のメンズに似合う白キャップの選び方とコーデ例

キャップは、アイテム選びやコーディネートに気をつけないと子どもっぽい印象になってしまう。30代以上の大人に似合う白キャップの選び方とコーデ例を紹介していこう。

素材で選ぶ

白キャップは、素材によって印象が変わる。最もベーシックなコットンは、かぶり心地がよく、1年中活用できるだろう。
また、大人の男性におすすめしたいのがコーデュロイ素材だ。温かみのある見た目で、大人の余裕を演出してくれるだろう。スタジャンやコートとの相性がよく、冬にぴったりである。

ツバは短めを選ぶ

大人の男性は、ツバが短めなキャップを選ぼう。短いツバのキャップは、キレイめな仕上がりになり、コーディネートしやすいからである。
ツバが短い白キャップには、黒Tシャツが相性バツグンだ。オールブラックコーディネートに白キャップをプラスすると、洗練された雰囲気になるだろう。

シンプルなデザインを選ぶ

ゴテゴテしたデザインの白キャップは、いかつい印象になる可能性がある。大人の男性は、シンプルなデザインのキャップを選ぼう。クラウンの形にも注目し、頭の形がキレイに見えるシルエットのキャップをチェックしてほしい。
シンプルなデザインの白キャップは、白Tシャツとあわせると夏にぴったりな爽やかコーディネートが完成する。ボトムスは、明るいカラーのデニムをあわせると、軽快な仕上がりになるだろう。

顔の形にあうシルエットを選ぶ

丸顔や面長など、顔の形にあう白キャップを選ぶことも重要だ。たとえば、丸顔の方は、縦にラインを強調する帽子が似合いやすい。クラウンが深めデザインになっているものや、ふっくらとボリュームのあるものを選ぼう。

一方面長の方は、縦のラインを広げにくい浅めのキャップがおすすめだ。逆三角形の男性も、コンパクトなキャップを選ぶとよい。このように、顔の形をカバーする白キャップを選んでほしい。

3. 白キャップをかぶる時に気をつけたい点とは?

白キャップをコーディネートに取り入れる時に、注意してほしいポイントがいくつかある。ここからは、白キャップをかぶる時の注意点を見ていこう。

幼くならないように注意

白キャップは、幼く見えないように注意する必要がある。浅くかぶると子どもっぽく見えるので、キャップのフチが前髪の生え際より後ろにいかないようにしよう。さらに、前髪をキャップの中にしまうと、スッキリした大人っぽい印象になるだろう。

こまめにメンテナンスをする

白キャップは、ほかの色に比べて汚れが目立ちやすい。洗濯可能なアイテムであれば、ぬるま湯に洗剤を溶かして洗濯をしよう。型崩れを防ぐために、内側にタオルやザルを入れて乾かすとよい。
ただし、商品によっては水洗い不可のものがあるので注意しよう。洗濯できない白キャップは、あらかじめ汗を吸収するテープを取りつけ、汚れが目立たないようにするとよいだろう。

前かぶりがおすすめ

ツバを後ろにまわした後ろかぶりはストリート感を演出できるが、子どもっぽくなりやすい。コーディネートのバランスを取りづらいので、キャップをかぶり慣れていない方は、前かぶりがおすすめである。後ろかぶりをしたい時は、シルエットが小さく、ツバの短い白キャップを選ぼう。

結論

いつものコーディネートに白キャップをプラスすると、ガラッと雰囲気を変えられるだろう。白キャップを選ぶときは、幼く見えないデザインを選び、大人っぽく着こなしてほしい。白キャップを使って、周囲の人とかぶらないおしゃれを楽しもう。
  • 更新日:

    2021年6月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ