このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スカーフのおすすめブランド6選!5,000円以下のアイテムも紹介

スカーフのおすすめブランド6選!5,000円以下のアイテムも紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年7月28日

巻くだけで、コーディネートに華やかさをプラスしてくれるのがスカーフだ。スカーフというとレディースのイメージがあるかもしれないが、メンズのファッションにもぜひ取り入れてほしいアイテムである。そこで今回は、スカーフのおすすめブランドを6つ紹介する。プレゼントにぴったりな高級ブランドから、5,000円以下で買えるリーズナブルなブランドまでチェックしていこう。

  

1. スカーフ選びに迷ったらブランドで選んでみる

はじめてスカーフを買う際は、どのアイテムを選べばいいのか迷う方も多いだろう。スカーフ選びに迷ったら、ブランドで絞り込んでみるとよい。ここでは、ブランドで選ぶことをおすすめする理由を紹介していこう。また、一見違いがわかりにくいスカーフとストールの違いについても解説する。

ブランドで選ぶ理由

ブランドで選ぶと、自分の求めるクオリティと予算のバランスがとれたスカーフが見つかりやすい。素材やデザインにこだわったスカーフがほしい方は、高級ブランドのアイテムをチェックしよう。お世話になった方へのプレゼントにも、上質な高級ブランドのものがおすすめだ。
一方、自分用のスカーフを初めて買う方は、お手頃なブランドから試すとよい。ブランドで絞り込み、普段のファッションに合う色やデザインのアイテムを探してみると、理想的なアイテムを見つけやすいだろう。

スカーフとストールの違いとは?

スカーフとストールは、両方とも首に巻いて使うアイテムだ。その違いは、形と用途である。スカーフは正方形で、頭や首に巻いて装飾目的で使われることが多い。素材はシルクや綿で、薄い生地でできているものがほとんどだ。
一方ストールは、幅が広く丈が長い肩掛けのことを指し、防寒目的で使われることが多い。夏にも使える薄いコットンでできたものから、暖かいウールまでさまざまな素材のものが販売されている。

2. スカーフのおすすめブランド3選[高級ブランド編]

ここからは、ハイクオリティなアイテムが揃う3ブランドを紹介する。

HERMES(エルメス)

高級ブランドとして有名なエルメスは、今までに2,500点以上のスカーフを発表している。誰に渡しても恥ずかしくないブランドなので、目上の方へのプレゼントにもよい。目をひく華やかなデザインから、シンプルであわせやすいものまでラインナップされているので、お気に入りの1品が見つかるだろう。

ALEXANDER McQUEEN(アレキサンダーマックイーン)

アレキサンダーマックイーンは、ロックで個性的なデザインが魅力だ。そんなブランドのスカーフは、スカルやダイヤをモチーフにしたロックなアイテムが揃う。コーディネートの主役になるスカーフがほしい方は、このブランドがおすすめである。

ETRO(エトロ)

ペイズリー柄が好きな方にぜひチェックしてほしいのがエトロである。遊び心がありつつ、使いやすい柄のスカーフがラインナップされている。シンプルな服装を華やかに彩るアイテムを見つけられるだろう。

3. スカーフおすすめブランド3選[5000円以下]

ここからは、5,000円以下でスカーフを購入できるブランドを紹介する。リーズナブルなアイテムから試したいという方におすすめだ。

nano・universe(ナノユニバース)

ナノユニバースは、若者を中心に人気を集めているセレクトショップだ。このブランドには、メンズが取り入れやすいデザインのスカーフが多くラインナップされている。品揃えも多いので、たくさんのアイテムから選びたい方におすすめである。

LACOSTE(ラコステ)

ポロシャツが有名なブランドのラコステからも、スカーフが販売されているのをご存知だろうか。ユニセックスなデザインで、メンズが使いやすいアイテムが多く揃っている。

UNIQLO(ユニクロ)

リーズナブルなアパレルが人気のユニクロにも、スカーフが販売されている。メンズでも使いやすいカラーやデザインのアイテムもラインナップされているので、手軽に使えるスカーフがほしい方に最適である。

4. ブランドスカーフを中古で手に入れるのもあり

ブランドスカーフは、ハイクオリティな分、なかなか手を出しづらい価格のものもある。お得にブランド品を手に入れたい方には、リユースショップで購入できる中古スカーフもおすすめだ。
ただし、ブランド品の中古アイテムを買うときは、注意しないと偽物を購入させられてしまう可能性もある。そうならないために、知名度があり信頼できる買取業者を選んでほしい。さらに、万が一不良品だった場合に返品対応してくれる業者だと安心だろう。偽物や不良品のスカーフを購入しないように、しっかりと調べて購入しよう。

結論

スカーフのブランドについて解説した。スカーフをコーディネートに取り入れると、ワンランク上のおしゃれを楽しむことができる。まだスカーフを買ったことないというメンズは、ぜひこの記事を参考にしてかっこいいアイテムを手に入れてほしい。
  • 更新日:

    2021年7月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング