このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
結婚式での男性の髪型のマナーとは?ポイントとセット方法を解説

結婚式での男性の髪型のマナーとは?ポイントとセット方法を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年7月15日

結婚式に参列する際、「髪型はどうしたらいいのだろうか?」と迷ったという人もいるかもしれない。あらゆる世代の人が参加する結婚式では、マナーを守った髪型を心がけることが大切である。今回は、結婚式の男性の髪型について解説。結婚式の髪型のマナーから気を付けたいこと、さらに親族で参加する際のマナーやセット方法までをまとめた。

  

1. 結婚式の髪型は清潔感がマナー

結婚式に適した髪型とは、どのようなものなのだろうか。まずは心得ておきたいマナーのポイントについて解説していこう。

清潔感があるかどうか

あらゆる世代の人が出席する結婚式では、相手に不快感を与えないことが大切である。とくに、自分より年上の参列者もいるため、清潔感がある髪型であることが最低限のマナーだ。男性の場合には、ぼさぼさとした髪型や、世代によって評価が分かれるような奇抜な髪型は避けたほうがよいだろう。

セレモニースーツに合う髪型が理想

結婚式の髪型を決める際には、全身のバランスに目をやることも大切である。男性はスーツが基本であるため、スーツスタイルに合うすっきりとしたショートなどが理想的だ。ボブや髪が長い場合には、ひとつに結んだり、ハーフアップにしたりなどをして、顔回りをすっきりと整えてマナーを守ろう。

2. 結婚式は髪型をきちんとセットをするのがマナー

結婚式では、短髪であってもきちんと髪型をセットしていくことがマナーだ。短髪である男性の場合には、「ヘアセットは不要」と考える人もいるかもしれない。

だが、結婚式はさまざまな世代の人が出席するフォーマルな場所だ。セットなしでぼさぼさの髪型のまま出席するのは避けよう。たとえ短い髪であっても、ワックス剤などを使って結婚式にふさわしい清潔感のある髪型をキープさせるように心がけるべきである。

髪質にもよるが、マナーに沿った短い髪で1日中崩れないようにしておきたいなら、ハードワックスがおすすめだ。希望のヘアスタイルや髪の長さによってワックスを選ぼう。

3. 親族の結婚式の髪型マナー

親族として結婚式に出席する場合には、一般ゲストとして参加する場合よりも、服装や髪型に配慮をしてマナーを守ることが必要である。結婚式に出席する親族は、新郎新婦とともにゲストをおもてなしする立場であるからだ。

兄弟の場合には、写真撮影をしたり、おもてなしをしたりと、いろいろなシーンで注目されることもあるだろう。そのため、ほかの参加者とは違い結婚式にふさわしい落ち着いた服装と髪型などのマナーが求められるのだ。

また、男女問わず、親族であるという立場から、セットを控えめにして派手すぎない髪型を心がけることがマナーである。さらに、親族の場合には、受付を担当することもあるかもしれない。結婚式で最初にゲストを出迎える受付では、明るく清潔感のある好印象なヘアスタイルがベストだ。顔回りが明るくなるような、短髪やおでこを出したような髪型がよいだろう。

4. マナーを踏まえた結婚式の髪型のポイント

ここまで、結婚式での髪型について、マナーを解説してきた。では、マナーを踏まえた、結婚式の髪型のセット方法のポイントについて具体的に見ていこう。

サイドや襟足をすっきりとさせる

結婚式ではスーツを着るため、襟足部分がすっきりとした髪型がベストだ。ショートの髪型や、若い男性に人気のツーブロック、さらに髪が長い場合にはひとつにまとめるとよいだろう。サイドや襟足をすっきりとさせたヘアスタイルなら、スーツに合ううえに、結婚式の髪型に求められるマナーも叶うためおすすめだ。

髪色は明るすぎずナチュラルな色で

結婚式にゲストで参加する場合には、髪型だけでなく髪色にも配慮が必要である。フォーマルな場所でもある結婚式では、金髪や赤・緑など派手な髪色はふさわしくない。

新郎新婦はもちろん、親族やほかのゲストへ失礼がないよう、黒かナチュラルなブラウンの髪色がベストだ。髪色を変えるのが難しい場合には、ヘアスプレーなどを使って当日だけ髪色を変えてマナーを守るようにしよう。

ワックスやスプレーなどのつけすぎに注意!

男性の場合、結婚式での髪型は自分でセットするケースが多い。よくある失敗が、セット剤のつけすぎである。ワックスやスプレーをつけすぎてしまうと、べたべたとした仕上がりになり、不潔にとられかねない髪型になってしまう。セット剤を使う際には、つけすぎないようにしよう。

また、ヘアセット剤の中には、香料を多く含むものもあるため、無香料のものを選んだり、香りが控えにしてあるものを選んだりとマナーを守る配慮も大切だ。

結論

結婚式での髪型は、スーツに合うような清潔感のあるものにすることが大切である。結婚式の主役である新郎と新婦から、「あなたのおかげで素敵な1日になった!来てくれてありがとう」と心から喜んでもらえるよう、シーンに合った髪型で参加したいものだ。結婚式に参加する際には、今回紹介したマナーやセット方法をぜひ役立ててほしい。
  • 更新日:

    2021年7月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング