このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メガネの鼻当て跡はどうしたらとれる?メンテナンス方法も知ろう!

メガネの鼻当て跡はどうしたらとれる?メンテナンス方法も知ろう!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年7月25日

メガネを外した時に気になるのが、鼻当ての跡だ。なかなか跡がなくならず、恥ずかしい思いをしたことがある方も多いだろう。そんな方に向け、メガネの鼻当て跡ができる原因やできた時の対処法を解説する。加えて、鼻当てのメンテナンス方法も紹介するので、メガネユーザーはぜひチェックしてほしい。

  

1. メガネの鼻当て跡ができる原因

さっそく、メガネの鼻当て跡ができる原因を見ていこう。

メガネの歪み

メガネ自体が顔の形にうまくフィットしていないと、鼻当ての跡がつきやすくなる。鼻当てが強く当たる部分が、血行不良になってしまうためだ。メガネは長い間つけていると形が歪んでくるので、定期的に調整が必要である。

メガネが重い

重いメガネをかけていると、鼻当て跡がつきやすくなる。長時間重いメガネが鼻に押しつけられることで、跡が残ってしまうのだ。

2. メガネの鼻当て跡への対処法

メガネの鼻当て跡ができにくくなる方法を見ていこう。すでにできてしまった跡への対処法も紹介するので、ぜひ試してほしい。

鼻当てがないメガネにする

鼻当てがなく、フレームと一体になっているメガネが販売されている。鼻当てよりも肌に触れる面が広いので、圧力が分散されて跡になりにくいだろう。

軽いメガネにする

重いメガネを使っている方は、軽いものに変えることも検討しよう。軽量に特化したメガネも多く販売されているので、メガネ店でチェックしてみるとよい。鼻当て跡だけでなく、メガネのズレや耳の痛みも軽減できるだろう。

できてしまった跡にはマッサージをする

すでにできてしまった鼻当て跡は、優しくマッサージをするとよい。皮膚にダメージを与えないように、クリームを塗ってから行おう。また、蒸しタオルを乗せ、温めてからマッサージをすると、血流がよくなって跡が消えやすくなる。

3. メガネの鼻当ての緑色の汚れを取る方法

メガネをしていると気になるのが、鼻当ての汚れだ。いつの間にか鼻当てが緑色に変色してしまった経験がある方もいるだろう。ここからは、鼻当ての汚れを落とす方法を紹介しよう。

汚れには中性洗剤を使う

鼻当ての汚れは、中性洗剤をつけて水洗いをするとよい。くるくると撫でるように鼻当てを洗い、ぬめりがなくなるまで水でしっかりとすすごう。ティッシュやガーゼなどで水分を取ってから、メガネ拭きで磨き上げるとキレイになるだろう。

洗っても汚れが取れない場合

さきほど紹介した方法で汚れが落ちない場合は、鼻当てを変える必要がある。鼻当ては時間と共に劣化していくので、メガネ店に相談して定期的に交換しよう。店舗によっては無料でメンテナンスしてくれるところもあるので、メガネを持って行って相談してほしい。

4. メガネの鼻当てを交換する方法

メガネの鼻当てを交換する方法を見ていこう。加えて、鼻当ての交換が必要なタイミングについても紹介する。

どのような時に鼻当てを交換する?

さきほど、鼻当ての汚れが落ちない場合に変えるよう解説したが、ほかにも交換すべきタイミングがある。たとえば、前はフィットしていたメガネが、ずり落ちてくるようになった時だ。鼻当てが劣化してグリップ力がなくなると、メガネが下に落ちてきやすくなる。ズレやすいメガネを放置すると、視力に悪影響がでる場合もあるので注意してほしい。

また、鼻当てが歪んだ時も交換する必要がある。うっかり踏んだり落としたりして鼻当てがズレた場合は、早めに対応しよう。

鼻当ては自分で交換できる?

わざわざ店舗まで行かず、自分で鼻当てを交換したいと思う方もいるだろう。実は、鼻当ての交換自体は簡単だ。鼻当てはネジで固定されているだけなので、ドライバーで取り外し、新しいものをつけるだけで完了する。メガネのパーツや道具は、ネットで手軽に購入できるため、長期間使うことを考えれば揃えてもよいだろう。

しかし、自分で交換する時に留意してほしいのが、見え方の調整は難しいという点だ。メガネ店では、プロが鼻当てを微調整して適切な角度に設定している。自分で調整するのは難しいため、自信がない方は店舗で行う方が無難だろう。

また、メガネ店ではクリーニングやネジの調整といった細かいメンテナンスもしてもらえる。鼻当ての交換時に限らず、定期的に相談すると、快適なかけ心地をキープできるだろう。

結論

メガネの鼻当ては、見え方を左右する重要なパーツだ。鼻当ての跡が気になる方は、今回紹介した対処法を参考にしてほしい。また、鼻当ての汚れや歪みが気になる場合は、メガネ店に相談して交換してもらうとよい。こまめにメガネのメンテナンスをして、日々のストレスを軽減しよう。
  • 更新日:

    2021年7月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング