このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
プロテインバーのレシピが知りたい!簡単に手作りできる4つのレシピ

プロテインバーのレシピが知りたい!簡単に手作りできる4つのレシピ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしまともみ)

鉛筆アイコン 2021年8月 5日

粉末のプロテインは飲むだけでなく、料理の材料としても使える。なかでもプロテインバーは、意外と簡単に手作りでき、トレーニングする方の朝食や間食、子どものおやつなどにおすすめだ。今回は、4タイプのプロテインバーのレシピを紹介しよう。

  

1. プロテインバーのレシピ・簡単な「焼かないタイプ」

最も簡単に作れるプロテインバーが、焼かないタイプである。混ぜて冷やして切るだけで、おいしいプロテインバーができるのだ。具材の種類や量を変えれば、いろいろな味や風味のプロテインバーを楽しめるだろう。

「焼かないタイプ」のレシピ【材料】

プロテイン    30g
シリアル     40g
ドライフルーツ  40g(大きい場合は細かく刻む)
ココナッツオイル 20g(溶かして使う)

「焼かないタイプ」のレシピ【手順】

  • ボウルにココナッツオイル以外の材料を入れて混ぜる。
  • ぽろぽろとした状態になるように、ココナッツオイルの量を調整しながら少しずつ入れて混ぜる。
  • ラップで包み、厚さ1.5~2cmくらいの長方形に整える。
  • 冷蔵庫で1時間ほど冷やして固める。
  • 固まったら食べやすい大きさにカットする。

「焼かないタイプ」のレシピ【おすすめのプロテイン】

バナナやマンゴーなどのフルーツ味で、フルーティーなプロテインバーに仕上げよう。チョコレートやココアのプロテインとミックスして使うのもおすすめだ。

2. プロテインバーのレシピ・おやつにも人気の「焼くタイプ」

焼くタイプのプロテインバーも、混ぜて焼くだけなので意外と簡単に作れる。具材を代えて、ドライフルーツやチョコチップ、ゴマ、チーズなどを使うのもおすすめだ。レシピのアレンジでプロテインバーの味の幅が広がるので、ぜひ試してみよう。

「焼くタイプ」のレシピ【材料】

プロテイン   50g
おからパウダー 50g
卵       1個
豆乳      10g
はちみつ    20g
シリアル    50g
素焼きナッツ  30g(適度な大きさに刻む)

「焼くタイプ」のレシピ【手順】

  • ボウルにプロテインとおからパウダーを入れて混ぜる。
  • 別の容器で卵、豆乳、はちみつを混ぜ、1に入れて混ぜる。
  • シリアルと素焼きナッツを入れて混ぜる。
  • 型に入れ、170℃に予熱したオーブンで20分焼く。
  • 一旦取り出して適度な大きさに切り、側面を上にしてクッキングシートに並べ、さらに10分ほど焼く。

「焼くタイプ」のレシピ【おすすめのプロテイン】

香ばしいナッツのプロテインバーには、キャラメルやココアのフレーバーが合う。また、バニラ味や抹茶味なども、風味が変わっておすすめだ。

3. プロテインバーのレシピ「オートミールを使った人気」は?

オートミールはオーツ麦が原料のシリアル食品で、食物繊維やミネラルなどの栄養も豊富な人気の健康食品だ。クッキーのレシピでも使われるなど、オートミールとスイーツは合うので、プロテインバーにもぜひ使ってみよう。

「オートミールを使った人気」のレシピ【材料】

プロテイン   50g
大豆粉     50g
グラニュー糖  30g
オートミール  50g
ドライフルーツ 30g(大きい場合は細かく刻む)
バター     50g
牛乳      10g

「オートミールを使った人気」のレシピ【手順】

  • ボウルにバターと牛乳以外を入れて混ぜる。
  • バターを湯煎で溶かし、1に入れて混ぜる。
  • まとまって固まりになるように、牛乳を調整しながら少しずつ入れて混ぜる。
  • ラップで包み、厚さ1.5~2cmくらいの長方形に整え、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  • 適当な大きさに切ってクッキングシートに並べ、170℃に予熱したオーブンで15分焼く。

「オートミールを使った人気」のレシピ【おすすめのプロテイン】

オートミールのプロテインバーには、チョコレートやココア、バナナのフレーバーが合う。生地にチョコチップやココアパウダーを混ぜるのもおすすめだ。

4. プロテインバーのレシピ「低脂質でおすすめ」は?

ダイエットをしている方や筋トレをする方などはとくに、プロテインバーも低脂質にこだわりたい。プロテインバーを手作りするなら、レシピや材料を吟味して低脂質でヘルシーなプロテインバーを作ってみよう。

「低脂質でおすすめ」のレシピ【材料】

プロテイン    100g
おからパウダー  50g
無脂肪ヨーグルト 100g
はちみつ     30g

「低脂質でおすすめ」のレシピ【手順】

  • ボウルに無脂肪ヨーグルトとはちみつを入れて混ぜる。
  • 別の容器でプロテインとおからパウダーを混ぜ、1に入れてまとまりが出るまで混ぜる。
  • まとまったら4つに分け、細長い棒状に成形する。
  • クッキングシートに並べ、170℃に予熱したオーブンで15分焼く。

「低脂質でおすすめ」のレシピ【おすすめのプロテイン】

シンプルな材料のプロテインバーなので、好みのフレーバーのプロテインを使うのがおすすめだ。プロテインの甘さに合わせ、はちみつの量を調整しよう。

結論

今回は4タイプのプロテインバーのレシピを紹介したが、どのレシピも比較的シンプルなので、自分好みにアレンジして楽しめるだろう。飽きてしまって余っているプロテインがあれば、早速プロテインバーの手作りにチャレンジしてみよう。
  • 更新日:

    2021年8月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング