このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【メンズファッション秋のおすすめコーデ】服装ごとのポイントも解説

【メンズファッション秋のおすすめコーデ】服装ごとのポイントも解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年8月13日

重ね着をしたりアウターを取り入れたりと、ファッションの幅も広がるのが秋冬シーズンだ。今回は、30代40代向けの「メンズファッション」の中から、秋向けコーデにターゲットを絞って紹介する。きれいめコーデや大人っぽいしぶめのコーデ、低身長向けのコーデなど、さまざまなテーマでピックアップしたのでぜひ参考にしてみてほしい。

  

1. 30代40代のメンズファッション・秋のきれいめコーデ

メンズファッションの秋のきれいめコーデを目指すなら、まずはシルエットがきれいに見えるアウターを意識して選んでみよう。そうすることで、スタリッシュかつ大人なイメージを与えることができる。また、茶色やボルドーなどのカラーをファッションに取り入れることで、季節感を出せるだろう。

ポイントを踏まえたうえで、メンズファッションの秋におすすめの具体的なコーデ例を見てみよう!

チェスターコート×ニット×テーパードパンツ

すっきりとしたシンプルなデザインのチェスターコートとテーパードパンツを組み合わせることで、大人っぽい印象を与えられるコーデだ。ロング丈のアウターなら、スタイルをよく見せる効果も期待できるだろう。また、ボルドーカラーのニットを取り入れると、秋らしいファッションに仕上げることができる。

ジップブルゾン×ボーダー×テーパードパンツ

ジップブルゾンは、襟付きできっちりとした印象もありつつ、カジュアル感もあるアイテムだ。黒色のジップブルゾンとカーキ色のテーパードパンツをセットにすることで、男らしいファッションに仕上げることができる。インナーにボーダーを取り入れると、ラフでさわやかな雰囲気を与えることができるだろう。

テーラードジャケット×Tシャツ×デニム

きっちりとした大人っぽいテーラードジャケットにデニムをかけ合わせたこちらのメンズファッションは、きれいめかつカジュアルな優しい雰囲気のコーデだ。テーラードジャケットを黒にするとより男らしく、ブラウン系にすると秋らしさを加えることができるだろう。

2. 30代40代のメンズファッション・秋のしぶめコーデ

ここでは、男らしい大人の印象を与えることのできるしぶめのメンズファッションを見ていこう。秋ならではのポイントも含めて、コーデ例を紹介する。

ライダースジャケット×Tシャツ×スキニーパンツ

スタイリッシュなライダースジャケットを取り入れた、大人らしい落ち着いた雰囲気のコーデだ。Tシャツのほかにシンプルなシャツでも合わせやすいため、着こなしが簡単にできるのもポイントである。ニット帽などの小物アイテムを足すと、さらにこなれ感を出すことができるだろう。

チェスターコート×パーカー×チェックパンツ

パーカーでスポーティーな印象となる分、チェックパンツとチェスターコートを組み合わせることで大人の雰囲気もプラスされたコーデになる。大人の余裕が感じられるこちらのコーデは、しぶくてかっこいいメンズファッションに仕上るのだ。若い世代から30代40代まで、幅広い世代の方が挑戦しやすいコーデだろう。また、パンツのカラーをブラウン系にすることで秋らしさを足すことが可能だ。

テーラードジャケット(黒)×Tシャツ×ジョガーパンツ(黒)

統一した色味でシンプルなメンズファッションでありながら、大人の雰囲気を醸しだせるのがセットアップコーデだ。ジョガーパンツを取り入れることで、トレンドも意識した仕上がりになっている。セットアップに初めて挑戦する方には、ブラックやネイビーが着こなしやすいだろう。この秋冬に一度チャレンジしてみよう!

3. 30代40代の低身長向けメンズファッション・秋コーデ

ファッションを楽しみたくても、身長が低いことに悩んでいる方もいるのではないだろうか。そこで、160cm前後の低身長向けメンズファッションの秋コーデをピックアップしてみた。詳しく見てみよう。

カラーシャツ×Tシャツ×黒スキニー

ブラウンのカラーシャツで秋らしい季節感を出すメンズファッションコーデだ。また、黒のスキニーを取り入れることで脚を細く見せる効果があるため、スタイルアップに繋がるだろう。さらに、シューズを黒色に統一すると脚を長く見せる効果も期待できる。黒スキニー以外に、テーパードパンツも足元が引き締まって見えるのでおすすめだ。

チェスターコート×白パーカー×黒パンツ

白など、トップスに明るい色を持ってくれば自然と目線を上にすることができるので、低身長が目立ちにくくなる効果が期待できる。アウターのみでなく、マフラーやネックレスなど上半身にアクセントをつけると、同じように目線を上へと誘導することが可能だ。

このようにポイントを押さえれば、低身長に囚われずにメンズファッションを楽しむことができるだろう。この秋冬からぜひ取り入れてみてはいかがだろうか。

結論

「メンズファッション」は、アウターやパンツだけでもたくさんの種類が展開されている。アイテムの組み合わせ方によって異なる印象を与えることができるので、アウターひとつ変えてみるだけでも新たな発見があるかもしれない。秋らしいカラーも取り入れながら、オシャレを楽しんでみよう!
  • 更新日:

    2021年8月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング