このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
これでおしゃれ上級者!ヘアバンドを使ったメンズファッションとは?

これでおしゃれ上級者!ヘアバンドを使ったメンズファッションとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年8月14日

近頃メンズから注目を集めているヘアバンド。さりげなくファッションに取り入れていると、かなりのおしゃれ上級者という印象だ。しかしヘアバンドのコーデは初心者にとっては難しく、そう簡単には挑戦できないものである。そこで今回は、ヘアバンドを使ったメンズファッションのコーデ例や、おすすめブランドなどを紹介しよう。ヘアバンドに興味がある方はチェックしてみてほしい。

  

1. メンズのヘアバンドファッションはダサい?

メンズのヘアバンドファッションはキマれば相当おしゃれだが、ダサいイメージもあるのが現実だ。ヘアバンドだけが変に浮いてしまうと子供っぽくなるので、全体のコーデが洗練されたものである必要がある。自分ではよかれと思っていても他人の評価はイマイチ...というケースも多いようだ。

ヘアバンドファッションをかっこよく見せるには、まずはヘアバンドの選び方や付け方がポイントとなる。

ヘアバンドをダサく見せないポイントは?

  • 太めのヘアバンドを選ぶ
    スポーツなどで使用される細いアバンドは、ファッションアイテムとしては不自然になりがちだ。コーデに取り入れるなら太めでボリューム感のあるヘアバンドのほうが、悪目立ちせずおしゃれに見えるとされている。より存在感のあるヘアターバンもおすすめだ。
  • 髪は無造作に出す
    髪をヘアバンドの中にすべて隠すと微妙に見えてしまうこともあるようだ。前髪やサイドの髪はヘアバンドの上部から無造作に散らすようセットにするのが基本である。ある程度長さがあるなら、オールバックにしてもかっこよくキマるだろう。

2. メンズヘアバンドを使ったおしゃれなファッションコーデ

ここからは、ヘアバンドを使ったおしゃれなファッションコーデを春夏秋冬に分けて紹介する。黒やグレーのヘアバンドを選んでおくとさまざまなコーデになじみやすいので、それも踏まえて参考にしてほしい。

春におすすめのヘアバンドファッション

  • スウェット×黒パンツ×黒ヘアバンド
    白やグレーのスウェットに黒パンツを履き、黒いヘアバンドを合わせるコーデはシンプルで誰にでも挑戦しやすい。ややだぼっとしたパンツを選べばヘアバンドに似合うストリートスタイルが簡単に完成する。
  • シャツ×ヘアバンド
    シャツの柄は無地・チェックなど何でもOKだが、ヘアバンドと服や靴の色味を一部合わせて統一感を出すのがコツである。シャツの前は開けてラフに羽織ると◎。ややキレイめなコーデが好きな方におすすめだ。

夏におすすめのヘアバンドファッション

  • Tシャツ×ジャージパンツ×ヘアバンド
    半袖Tシャツとジャージパンツのスポーティなスタイルも、ヘアバンドをプラスすれば一気にこなれ感がアップする。ヘアバンドも含め全体をモノトーンでまとめると、カジュアル過ぎず大人っぽく仕上がるだろう。
  • 短パン×ヘアバンド
    夏らしい短パンコーデの格上げにヘアバンドを使うのもおすすめだ。ヘアバンドがいいアクセントになってくれるので、足元をサンダルなどで思いっきりラフにしてもおしゃれだ。

秋におすすめのヘアバンドファッション

  • ニット×ヘアバンド
    ヘアバンドとニットは素材感が似ているため、コーデしやすい組み合わせである。こちらもニットとヘアバンドの色味を合わせるのがコツ。全体を柔らかい雰囲気にできるだろう。
  • 全身黒コーデ×黒ヘアバンド
    全身を黒で統一したスタイルに、黒ヘアバンドでハズしを作るテクニック。緩めのシルエットでストリート系に仕上げるか、キレイめアイテムでモード系に仕上げるかはお好みでOKだ。

冬におすすめのヘアバンドファッション

  • アウターとヘアバンドを同系色にする
    冬におすすめなのは、アウターとヘアバンドを同系色で合わせるコーデだ。失敗しにくい方法なので、ヘアバンド初心者にも取り入れやすい。最も手軽なのはアウターとヘアバンドを黒で合わせるスタイル。比較的そのほかのアイテムは何を選んでもおしゃれに見えるので試してみてほしい。上級者は白やカーキで統一するのもおすすめだ。

3. 人気ファッションブランドのおすすめヘアバンド

ヘアバンドコーデに自信がない方は、まずは名のあるファッションブランドのヘアバンドを選ぶとダサいと思われる危険も少ないはずだ。ここでは、ヘアバンドを選ぶ際にチェックしておきたい人気ブランドを紹介しよう。

ナイキ

ナイキのヘアバンドは、シンプルなデザインで価格も手頃なので初心者にもおすすめ。誰が見てもナイキだと分かる、おなじみのスウッシュのロゴ入りタイプがやはり使いやすいだろう。タウンユースにもスポーツにも活躍してくれる。

フィラ

テニスの試合などでもよく見かけるフィラのヘアバンドは、3色のカラフルなロゴが特徴。赤や青を取り入れたアイテムが多く、ちょっと個性的なヘアバンドで目立ちたい方にぴったりだ。

シュプリーム

世界的に人気のストリートブランドなので、ヘアバンドをストリートファッションに合わせたいならぜひチェックしよう。正面に大きく「Supreme」のロゴが入るヘアバンドはインパクトもバツグンだ。

チャーム

ヘアバンドやヘアターバンを販売する日本のブランドで、シンプルなヘアバンドから変わり種のターバンまでさまざまなアイテムが揃う。ファッションに合わせて幅広く選びたい方におすすめだ。

結論

ヘアバンドを使ったメンズファッションについて紹介した。使いこなすのが難しいアイテムだからこそ、ヘアバンドがキマっているファッションは周囲に非常にかっこよく見えるといえる。キャップやハットにマンネリを感じている方は、ぜひ新しいヘッドウェアとしてヘアバンドに注目してみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2021年8月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング