このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ツーブロックでカラーリングをするなら!やり方や事例をご紹介

ツーブロックでカラーリングをするなら!やり方や事例をご紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年8月22日

さわやかさとオシャレ感を求める人におすすめのツーブロック。最近ではレディースのヘアスタイルにも取り入れられつつある人気のヘアスタイルだ。今回は、メンズツーブロックのカラーリングについて解説する。オシャレに見せるにはどのようなやり方ですればよいのか、カラーのヘアスタイル事例などを紹介しよう。

  

1. ツーブロックのカラーリングの前に

ツーブロックのカラーリング方法を説明する前に、ツーブロックとはどういう髪型なのかを紹介しよう。

ツーブロックとは

トップ部分は長めに残し、サイドや襟足は刈り上げ、2つの部分(ツーブロック)で髪の長さに長短の差があるヘアスタイルのこと。トップ部分のみカラーリングをするなど、トップと刈り上げ部分の差をはっきりさせることで、よりツーブロックを強調したヘアスタイルになる。刈り上げる範囲やトップの長さによって印象がガラリと変わり、一言でツーブロックといっても非常にバリエーションが豊富なヘアスタイルだ。

ツーブロックにするメリット

サイドを刈り上げることでスッキリとした印象に仕上がり、さわやかさと清潔感を出すことができる。また、ボリュームを抑えられるため小顔効果というメリットもある。トップ部分のみのスタイリングで済むため、朝の準備にかかる時間を短縮することも可能。トップにカラーリングやパーマを施したり、オールバックにしたり、いろいろなアレンジを楽しむことができる。

2. メンズツーブロックのカラーリングのやり方

ツーブロックでカラーリングを楽しみたいときには、トップのみにカラーリングをして刈り上げた部分は染めないことが多い。刈り上げ部分が伸びた場合、元の毛の色とカラーリング部分がまばらに見えてしまうためだ。トップのみカラーをして、刈り上げ部分は染めずに黒く残すと、ツーブロックらしいツートンカラーが楽しめ、伸びても刈り上げ部分の色と同じなので、あまり違和感が出ない。

また、セルフでツーブロックのカラーリングをするときには、先にカットしてから染めるのがおすすめ。先にカットをしておくと、染める部分と染めない部分がわかりやすいためだ。

3. ツーブロックのカラー別ヘアスタイル集

ツーブロックにおすすめのカラーを紹介しよう。

アッシュグレージュ

透明感のあるアッシュに、グレーのくすみ感とベージュのあたたかみがプラスされた色合いのアッシュグレージュ。落ち着きのあるカラーなので、大人の男性にもおすすめだ。ショートでトップに動きを出すツーブロックスタイルとの相性もバツグン。

深みのあるレッド

思いっきりカラーリングを楽しみたいときには、レッド系カラーがおすすめ。モード感あふあれるツーブロックスタイルに仕上げることができる。レッド系初心者なら、定番のブラウンが混ざったレッドブラウンにすれば、個性的になりすぎずナチュラルな雰囲気を楽しむことが可能だ。

ベージュブラウン

ベージュブラウンは、肌馴じみがよくどんな方でも似合うカラーだ。毛先に動きを出すことで、軽やかな雰囲気に仕上がるため、トップを長めにしたツーブロックとの相性がよい。女子ウケバツグンなカラーだ。

マットゴールド

明るめになりがちなゴールドとくすみ系のマットを組み合わせたマットゴールド。ハイトーンカラーだが、赤みを抑えた上品なゴールドヘアにすることができる。スタイリングは、ワックスを毛先にもみこんで動きを出すのがおすすめ。柔らかい質感のヘアスタイルの完成だ。

メッシュでアクセントを

前髪にハイトーンカラーのメッシュでアクセントを入れるのもおすすめ。個性を出すことができ、動きがあってカッコよく仕上げることができるのだ。

結論

スッキリとさわやかな印象に仕上がるツーブロックはメンズに人気のヘアスタイルだ。カットだけでもオシャレに見えるヘアスタイルだが、さらにオシャレ感をプラスしたいときには、カラーリングで人と差をつけてみよう。トップのみ、メッシュ、ハイトーンカラーなどいろいろなカラーのやり方がある。どんなヘアスタイルにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてほしい。
  • 更新日:

    2021年8月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング