このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
太陽礼拝bで代謝をアップ!驚きの効果ややり方のポイントまで

太陽礼拝bで代謝をアップ!驚きの効果ややり方のポイントまで

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年9月11日

ヨガに少しでも触れたことがある人なら、太陽礼拝という言葉を聞いたことがあるだろう。太陽礼拝には、ヨガの基本的なポーズが詰まっており、ウォーミングアップとしてヨガ冒頭に取り入れられることも多い。そんな太陽礼拝だが、バリエーションがあることを知っているだろうか。今回は、太陽礼拝bについて、その効果ややり方のポイントについて紹介していこう。

  

1. 太陽礼拝bとは?

ここでは、太陽礼拝bの概要を紹介しよう。

太陽礼拝とは

太陽礼拝は、古代インドの太陽信仰が元になっており、現代では健康体操の一種として、広く受け入れられているものだ。ヨガの基本ポーズを合わせた一連のシークエンスであり、初心者から上級者まで、ヨガ冒頭に行われることが多い。英語名ではSun Salutation、サンスクリット語ではスーリヤ・ナマスカーラと呼ばれる。

太陽礼拝のバリエーションの1つ

太陽礼拝は、大きくaとbの2種類に分けられる。太陽礼拝bは、19個のポーズから構成されており、12個からなる太陽礼拝aに比較して、負荷が高めである。太陽礼拝aでは背骨を前後に大きく可動させるのに対し、太陽礼拝bは、ねじりの動きや、前後への開脚が特徴だ。そもそも太陽礼拝は、流派や考え方によって、内容が異なる場合がある。一口に太陽礼拝bと言っても、そのバリエーションはさまざまなのだ。

2. 太陽礼拝bに期待できる効果

ここでは、太陽礼拝bに期待できる効果を紹介しよう。

ウォーミングアップ効果

太陽礼拝bには、ウォーミングアップ効果が期待できる。太陽礼拝bは、前屈や後屈を中心として、全身を動かすシークエンスである。全身をゆったりと伸ばすことで、血行やリンパの流れが向上し、体温が上昇する。特定の関節や筋肉をむりに伸ばす必要がないため、ウォーミングアップとして最適なのだ。また、ゆったりと呼吸をしながら行うため、多くの酸素を取り込み、集中力もアップする。ヨガ前はもちろん、スポーツ前のアップとしても活用できるのだ。

シェイプアップ効果

意外かもしれないが、太陽礼拝bには、シェイプアップ効果も期待できる。太陽礼拝bは、単なるストレッチではなく、全身エクササイズの側面を持つからだ。ひとつひとつの動作は軽くても、腹式呼吸で腹筋を使ったり、アーサナを維持する際、全身の筋肉を使ったりすることになる。また、代謝もアップするので、痩せやすい身体づくりにも役立つのだ。さらに、リフレッシュ作用もあるため、ストレスを発散し、過食を防ぐことにもつながる。

3. 太陽礼拝bは時間がない時こそやってみる

太陽礼拝bは、ヨガ冒頭のウォーミングアップとして取り入れられることが多い。基本のポーズを確認し、心身の状態をチェックするのに役立つからだ。太陽礼拝bの後、ヨガの各種シークエンスに入っていくのがセオリーである。

しかし、日常的にヨガに時間を割けない人も多いだろう。そんな時は、太陽礼拝bだけでも継続して取り組んでみよう。太陽礼拝bは全身を使うので、代謝を上げたり、リフレッシュしたりする目的なら、十分な効果が期待できる。ヨガをする時間がない時には、ヨガ自体をあきらめるのではなく、太陽礼拝bのみに取り組むのも1つの手段だといえよう。

4. 初心者が太陽礼拝bをおこなうポイント

ここでは、初心者が太陽礼拝bを行う際のポイントを紹介しよう。ヨガの基本的なポーズが詰まった太陽礼拝bだが、初心者が取り組もうとすると、難しいと感じられる部分もある。それぞれのポイントを把握し、ひとつずつ解決していこう。

前屈は股関節から折るイメージで

太陽礼拝bで初心者がつまずきやすいのが、前屈で手が床に届かないことだ。足裏の柔軟性不足が原因だが、柔軟性をすぐに上げるのは困難である。そこで、膝を少し曲げ、股関節から身体を二つ折りにするイメージを持ってみよう。膝を伸ばし続けることよりも、お腹と膝を付けて、お尻を上げることが重要だ。

チャトランガでは足先でしっかりマットをとらえよう

チャトランガ(杖のポーズ)でどうしても腕が疲れてしまい、ポーズを維持できない人という人も多い。チャトランガでは、体重をすべて腕に乗せるのではなく、足先や体幹を使うことも大切だ。足先でマットをしっかりとらえたら、頭が斜め前に引っ張られるイメージを持ち、全身を板のように1つに固めよう。

腕は身体の横から上げていこう

太陽礼拝bの初心者、特に男性にありがちなのが、腕を上げたときに首が詰まった感じがするというもの。この場合、腕を身体の横から上げることで、首の苦しさを解消できる。肩がすくんでしまわないよう、下に伸ばすイメージで。逆に、首は上に伸ばし、耳と肩の距離を保つことを意識しよう。

結論

太陽礼拝bは、太陽礼拝aに続くヨガの基本シークエンスだ。19個のポーズから構成されるが、その内容は流派によって多少異なる。代謝が上がるので、シェイプアップにも期待できる。太陽礼拝bは、ウォーミングアップとして用いられることも多いものの、初心者にとっては少々難しいポーズも含まれる。あせらず継続することで、なめらかなシークエンスを目指してみよう。
  • 更新日:

    2021年9月11日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング