このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ソフトモヒカンでカッコいい男に!失敗しないためのオーダー方法解説

ソフトモヒカンでカッコいい男に!失敗しないためのオーダー方法解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年9月16日

ソフトモヒカンは、長年にわたりメンズから高い支持を受け続けている人気の髪型である。さわやかで清潔的な見た目になることから、興味のある方も多いのではないだろうか。本記事では、ソフトモヒカンへのチャレンジを考えている方向けに、失敗しないためのオーダー方法について詳しく解説する。

  

1. ソフトモヒカンを失敗しないようにオーダーするには?

ソフトモヒカンとは、サイドや襟足部分をスッキリさせて、トップと前髪に長さを残した髪型のことである。イメージとしては、ニワトリのトサカを思い浮かべてもらうとわかりやすいだろう。

通常のモヒカンが、トップの長さを極端に残した仕上がりになるのに対し、ソフトモヒカンはトップに進むにつれてなだらかに長さを変えるのが特徴である。モヒカンのような奇抜さがなく、ナチュラルでさわやかな仕上がりになることから、多くのメンズが取り入れている人気の髪型だ。

そんなソフトモヒカンだが、失敗しないようオーダーするには「カウンセリング」が重要である。なぜなら、カウンセリングでの意思疎通がしっかりできていなければ、自分がなりたいイメージと美容師のイメージとのあいだでミスマッチが生じ、失敗につながりやすいからである。

オーダーの際は、単にソフトモヒカンにしたいとだけ伝えるのではなく、画像を用意するなど、できるだけ具体的なイメージを伝えて共有することが失敗をなくすためのポイントである。

2. ソフトモヒカンの失敗例

ソフトモヒカンでありがちな失敗例を紹介する。オーダーする際は、次のポイントに気をつけることで失敗のリスクを避けることができるので、ぜひ参考にしてみてほしい。

失敗例1.刈り上げすぎてしまう

短めのソフトモヒカンにするのであれば、サイドや襟足を大胆に刈り上げてしまっても問題はないが、長めのソフトモヒカンにしたい場合は注意が必要である。なぜなら、刈り上げる長さが短くなればなるほど、そして、刈り上げ幅が広くなればなるほどトップ部分は短くなってしまうからだ。そのため、長めのソフトモヒカンにしたい場合は、刈り上げる長さを長くしたり、刈り上げ幅を狭くしたりして刈り上げすぎないよう注意する必要がある。

失敗例2.ギャップを作り過ぎてしまう

サイドを大胆に刈り上げ、トップの長さを極端に残すといったギャップを作り過ぎてしまうのも奇抜さが目立つので注意が必要だ。ソフトモヒカンは、トップとサイドのバランスが重要なため、自然なグラデーションでつなげられるよう、長さにギャップを作り過ぎないことが失敗しないためのポイントだ。

失敗例3.スポーツ刈りになってしまう

ソフトモヒカンをオーダーしたつもりが、なぜかスポーツ刈りになってしまったといった失敗例もある。とくに昔ながらの床屋や1000円カットでオーダーした場合に多い。スポーツ刈りもソフトモヒカン同様、トップの長さを残した髪型ではあるが、トップの角を多めに残した丸いシルエットになるのが特徴で、ソフトモヒカンと坊主の中間の髪型といえる。

ソフトモヒカン特有のひし形のシルエットに仕上げてもらうためには、口頭で伝えるのではなく、画像を見せてカットしてもらうのがおすすめだ。

3. ソフトモヒカンの失敗しないオーダーの仕方

ソフトモヒカンで失敗しないためのオーダー方法を解説する。

希望の長さを伝える

ソフトモヒカンと一口にいっても、長さによって仕上がりのイメージは大きく変わる。そのため、希望の長さをしっかり伝えることが失敗のリスクを避けるうえで非常に重要となる。
  • 全体的に短くする場合→刈り上げる長さは短め、幅は広め
  • 顔周りだけ短くする場合→刈り上げる長さは短めで、幅はやや狭く
  • 全体的に長くする場合→刈り上げは長めで幅は狭く、もしくは刈り上げない
ソフトモヒカンは、サイドの刈り上げる長さと幅によってトップの長さが決まる。ベリーショート、ショート、ミディアムなど、長さに合わせて上記を参考に、なりたいイメージを伝えるとよいだろう。

画像を見せる

画像は最も伝わりやすく失敗しないオーダー方法である。言葉に比べ、一目でイメージが伝わるためミスマッチが生じにくい。言葉で説明するのが苦手な方は、事前に画像を用意しておくとよいだろう。画像は、1つだけでなく複数用意しておくとよりイメージが伝わりやすいためおすすめだ。

結論

さわやかで男らしいソフトモヒカンだが、理想の仕上がりにするためにはオーダー方法が非常に重要である。ワイルドさを強調するなら短めに、今風のさわやかな見た目にするなら長めにオーダーするなど、なりたいイメージに合わせてオーダーするとよいだろう。失敗のリスクを避けるためにも、本記事で紹介した内容を参考に実践してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年9月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング