このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
アップバングのヘアセットの仕方とは?バリエーションも紹介

アップバングのヘアセットの仕方とは?バリエーションも紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年10月 9日

アップバングとは、前髪をあげておでこを出したヘアスタイルのことである。アップバングと一口にいっても、さまざまバリエーションがある。この記事ではセット方法や、バリエーション、おすすめのスプレーなどを紹介していくので参考にしてほしい。

  

1. アップバングのヘアセットはバリエーションが豊富

アップバングはおでこを出したヘアスタイルで、清潔感や男らしさ、さわやかさを与えることが可能だ。顔色が明るく見えるため、ビジネスにもカジュアルにも対応できる。しかしアップバングはそれだけではない奥深さがある。アップバングのヘアスタイルのバリエーションや、メリットとデメリットについても紹介していくので参考にしてほしい。

アップバングのバリエーション

  • ショートアップバング
  • ミディアムアップバング
  • ハーフアップバング
  • モヒカンアップバング
  • ツーブロック×アップバング
次にメリットとデメリットを紹介していく。

アップバングのメリット

  • 顔色が明るく見える
  • アクティブなシーンでもさわやかで快適
  • おでこを出していると、隠しごとがない印象や、誠実さをイメージさせることができる

アップバングのデメリット

  • セットが面倒
  • 前髪がうまく上がらない
  • 前髪が下がってきてしまうことがある
デメリットの対処法については、以下で説明していく。

2. アップバングヘアをスタイリッシュにするコツ

では、アップバングヘアをスタイリッシュにセットするコツはなんだろうか。ポイントは分け目である。アップバングを左右どちらにわけるのかによってヘアスタイルの印象が変化するのだ。

まずは分け目の比率を決めていくが、おでこの真ん中で分けるセンターパート、黒目の真ん中の延長で分ける7:3ヘアスタイル、目尻の延長で分ける8:2ヘアスタイル、目頭の延長で分ける6:4ヘアスタイルなど分け方もさまざまだ。自分に似合う分け目の比率でスタイリングしよう。

ではアップバングの右分け、左分けはどう決めたらいいのだろうか。それぞれの分け目が持たれる印象について紹介していこう。

右分け

正面から見て右分けのスタイルは、ちょっぴりやんちゃでミステリアスな印象を持たれる傾向にある。

左分け

正面から見て左分けのスタイルは、知的で上品、清潔感があるなどの印象を持たれる傾向にある。

印象の感じ方は人それぞれだが、右か左かでここまで大きく変わるのは不思議である。

3. アップバングヘアのセットの仕方

ではアップバングのヘアセットはどのようにしたらいいのだろうか。ショートとミディアムの長さ別に、セット方法を紹介していく。

ショートアップバングのセット方法

  • 全体的に濡らし、軽くタオルドライをしておく。
  • ドライヤーで後ろの毛を前に持ってくるようなイメージで風を当てる。
  • 前髪は根元にしっかり風を当てて立たせるのがポイントだ。クセがついたら冷風を当てて、形をキープさせておく。
  • ワックスを後ろから馴染ませて、余った分だけ前髪に少量つける。
  • スプレーで固めて完成だ。

ミディアムアップバングのセット方法

  • 髪の毛全体にオイルをつけておく。
  • とくに、トップや前髪などの立ちにくいところをドライヤーでしっかり温めて立たせる。
  • 手にしっかり伸ばしたワックスを、髪全体に均一につけてもみこむ。
  • シルエットがひし形になるよう整え、ハードスプレーで根元を固めて完成だ。
うまく前髪が上がらない方は、アイロンを通してクセづけするのもおすすめだ。髪の長さがある方は毛先にパーマをかけても扱いやすい。スプレーを使うときは、前髪の根元に吹きかけて固めるのがポイントである。

アップバングヘアは9割がブローといわれるように、ドライヤーの仕方が重要になってくるヘアスタイルだ。アップバングにする場合はくれぐれも最初のブローを怠ってはいけない。

4. アップバングヘアにおすすめのヘアスプレー3選

どれだけスタイリングにこだわっても髪が落ちてきては元も子もない。アップバングヘアをキープするには、ヘアスプレーで固めることが大切だ。アップバングヘアをキープするのにおすすめのヘアスプレーを紹介しよう。

オーシャントリコ:ユニバーサルハードスプレー

雨や汗にも負けず、キープ力が持続する。少しずつ細かい霧が出るので、ベタつかないのが特徴だ。

リップス:ハードブラストスプレ

霧が細かいためムラなく吹きかけられ、長時間キープが可能なスプレーである。とくに束間のキープに優れている。

ルフト:ハードキープスプレー

4種のトリートメント成分が配合されている、キープ力の高いヘアスプレーだ。アップバングのように、よりしっかりキープしたいときは、普段より長い時間吹きかけるとよい。

結論

アップバングは、女性からの好感度も高く、さわやかさや誠実さ、男らしさが出るなど、メリットがたくさんあるヘアスタイルだ。セットは難しく思われがちだが、ブローで土台をしっかり作っておくことで、そのあとは比較的簡単にできる。髪型に悩んでいる方は、ぜひアップバングに挑戦してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年10月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング