このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マンバンの結び方!おさえるべきポイントやおすすめアイテムを紹介

マンバンの結び方!おさえるべきポイントやおすすめアイテムを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年10月 8日

長い髪をお団子にして後ろで結んだマンバンスタイルは、大人の色気とワイルドさの両方を兼ね備えたヘアスタイルである。海外のメンズに人気のヘアスタイルだが、ここ最近は日本でも取り入れるメンズが増えつつあるなど、徐々に注目を集めだしている。本記事では、マンバンスタイルに興味がある方向けに、マンバンの結び方やポイント、おすすめのアイテムについて詳しく解説していく。

  

1. マンバンの結び方

まずは、マンバンの基本的な結び方について解説する。次の手順通り行えば、髪を結ぶ習慣のないメンズでも簡単にできるため、参考にしてみてほしい。
  • 髪全体にワックスを馴染ませる
  • ワックスを付けたらクシを使って髪を後ろにといていく
  • 手のひらで押さえながら面を整える
  • 結び目にテンション*をかけながら髪を寄せていき、ヘアゴムで3~4回巻いていく
  • 仕上げにもう一度クシで髪の表面をとかして完了
*ブローをする際に髪を引っ張る力加減のこと

髪を集める時にテンションがかかっていなかったり、結び方が緩かったりすると、時間が経つにつれてマンバンが崩れやすくなる。そのため、テンションをしっかりかけつつ結び目のヘアゴムも強めに巻きつけるよう意識してほしい。

ただし、必要以上に強い結び方をしてしまうと、けん引性脱毛症という抜け毛の原因になるため、やり過ぎには気をつけよう。

マンバンに使用する道具だが、髪を留めるゴムのほかにワックスとクシを用意することをおすすめする。ワックスは、髪をまとまりやすくしてツヤ感を出すのに便利で、クシは髪の割れ目を修正して表面をキレイに整えるのに役立つ。

2. マンバンの結び方のポイント

マンバンをおしゃれにキメるためには、ショートやロングなど、髪の長さに合わせた結び方を知ることが大切である。それぞれの長さに合わせた結び方のポイントについて解説する。

髪が短い場合

髪が短い場合、結ぶ位置を高くするのがマンバンをおしゃれにキメるポイントである。マンバンスタイルにはアゴ下くらいの髪の長さが必要であり、それよりも短ければ、低い位置で結んだ際に髪がしっかり留められなくなる。

そのため、いくらワックスを付けていてもパラパラと髪が落ちてしまい、ヘアスタイルが崩れやすくなる。髪全体をしっかり留めてヘアスタイルをキープするためにも、高い位置で結ぶことが重要である。

髪が長い場合

髪が長い場合、結ぶ位置は低めでも高めでもどちらでも構わない。
  • 結ぶ位置が低め→落ち着いた印象
  • 結ぶ位置が高め→ワイルドでやんちゃな印象
髪を結ぶ位置によって上記のような印象を与えることができるため、色々と試しながら自分にあった結び方を取り入れるとよいだろう。

髪が長い場合はパーマもおすすめ

髪が長い場合は、パーマを組み合わせるのもおすすめである。パーマをかけて髪に動きをつけることで、こなれた印象を与えることができ、色気もアップする。結んでいる時はもちろんのこと、髪を下ろしている時も自然とおしゃれな見た目になるため一石二鳥である。

また、束感とボリュームが出てまとまりがよくなるため、セットが楽になるなど、見た目以外のメリットも得られるため非常におすすめだ。

3. マンバンの結び方おすすめのアイテム

マンバンに必要なアイテムは、ヘアゴム・クシ・ワックスの3つである。ヘアゴムとクシに関しては100均アイテムで十分だが、ワックスはまとまりやツヤ感など、仕上がりに大きく影響する。そのため、髪の結び方と同じくらいアイテム選びが重要となる。最後に、マンバンの結び方をおしゃれにキメるためのおすすめワックスを紹介する。

リップス「ウェットブラストワックス」

ウェットブラストワックスは、流行りの濡れたような質感に仕上がるのが特徴のワックスである。ツヤのあるキレイなマンバンスタイルに仕上がり、ハードなセット力で1日中ヘアスタイルをキープすることが可能だ。

アリミノ「スパイス チューブ ミディアム」

セット力に優れたウェットタイプのワックスであり、伸びがよく髪に馴染ませやすいのが特徴だ。ベタつきが少ないため、マンバンの結び方に慣れていない初心者におすすめである。

UNO「ウェットファクター」

資生堂の人気シリーズUNOのウェットファクターは、ツヤのある大人の質感を表現できるワックスである。ドラッグストアを中心に、どこでも手に入れられるプチプラアイテムのため、ワックス選びで迷った方は、ウェットファクターから試してみるとよいだろう。

結論

大人の色気を最大限に表現できるマンバンスタイルは、個性を出したい方におすすめのヘアスタイルだ。結び方や結ぶ位置によってさまざまな見せ方ができるなど、アレンジがしやすいのが特徴で、飽きることなく楽しむことが可能である。本記事を参考に、マンバンスタイルを取り入れ、大人のおしゃれを楽しんでみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2021年10月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング