このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マンバンが似合う顔の特徴とは?日本人でも挑戦しやすい理由をご紹介

マンバンが似合う顔の特徴とは?日本人でも挑戦しやすい理由をご紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年10月 1日

マンバンという髪型をご存じだろうか?マンバンとは、日本語に訳すと「お団子」だ。一見個性的な髪型にも、実は似合う顔には特徴があるのだ。ハリウッドセレブから始まったといわれるこの髪型は、海外ではサッカー選手でもよく見かける。日本でやっている人はあまりいないが、意外と日本人にも似合う髪型だ。今回は、その理由をご紹介する。

  

1. マンバンが似合う顔1

個性的な髪型なので、挑戦するのに勇気がいりそうなマンバン。しかし、似合う顔は意外と当てはまる人もいるのではないか。

顔が大きい人はマンバンが似合う

顔が大きいということが、コンプレックスに感じる人もいると思うが、マンバンではそれが活かせる。欧米など、海外の人は、基本的に日本人より顔が大きい人が多い。そして、顔が大きくてもマンバンをしている海外の男性はかっこよくて人気だ。

日本人でも同様に、顔が大きい人でも似合う髪型と言える。海外で生まれた髪型ではあるが、別名「サムライヘア」とも呼ばれており、仕上げ方によっては、侍のようなルックスになり、かっこよく決まる。

顔が濃い

目鼻立ちがくっきりとしている人も、マンバンが似合う顔だ。顔が濃い男性が長髪にすると、クドい印象になる恐れもある。しかし、マンバンのような個性的な髪型は似合いやすい傾向もありおすすめだ。短髪とは違う、ワイルドな魅力が生まれる。

2. マンバンが似合う顔2

次は、マンバンが似合う顔の特徴として、髪の長さなど説明する。

ロングヘア

短髪にも見えるマンバンだが、ジャンルではロングヘアのスタイルである。マンバンの最大の魅力は、男の色気とさわやかさが共存できることだ。色気に不可欠な髪の毛のツヤ感や流れがありながら、お団子にしてまとめてあげることで顔の周りはスッキリとした印象を与える。

まず、お団子にするには、ある程度髪の長さが必要である。短髪だと、マンバンにする必要な長さがないため、似合う顔が否かの前に不可能だ。ロングヘアだと、必要な髪の長さは十分に確保でき、スムーズにできる。

また、マンバンにすることで、髪の毛の邪魔くささを解消できる。具体的な長さだが、最低限後ろで結べる程度まで髪を伸ばそう。前髪を下ろした状態で鼻から口の間、理想は肩につくくらいの長さだ。

ツーブロック

トップ部分を伸ばし、刈り上げると印象の変化を楽しめる。刈り上げ部分を低めにすると、ナチュラルな印象のマンバンヘアになる。大人っぽい雰囲気にしたい男性におすすめだ。

刈り上げが高めだと、個性的で活発的な雰囲気になる。インパクトを出したい男性には最適なマンバンへアである。さらに個性的に仕上げたい人は、カラーを入れるとより際立つだろう。

パーマスタイル

パーマでロングスタイルが似合う顔の人は、マンバンにしても似合う傾向がある。パーマがあると、束感が自然と備わり、ボリューム感を引き出してくれる。まとまりがよくなるので、くせ毛の方も挑戦してみるのもよいだろう。

3. マンバンが似合う顔3

マンバンをすることで十分に目立つことができるが、より際立たせたいという人には、髭を伸ばすとよい。マンバンの生みの親でもあるハリウッドセレブ達の多くは、髭を伸ばし、髭とセットでマンバンにしている。最後にマンバンの似合う顔の特徴の一つ、髭について説明する。

髭との組み合わせることでワイルドに

マンバンは髭との組み合わせも人気である。とくに、もみあげや髭と髪の毛が繋がるようなスタイルは、ワイルド感を演出でき、海外の男性の間でも評判が高い。童顔な人の場合、髭が加わることで、よりマンバンを取り入れやすくなり、似合う顔となる。髭のワイルドさで、髪が長くとも中性的にならず、マンバンが一層引き立つ。

清潔感はマスト!

髭も伸ばすと、清涼感がなくなってしまいがちだ。マンバンと髭は相性がいいが、日頃からの顔や髭の手入れも忘れないようにしよう。それが、マンバンに似合う顔になる秘訣だ。

結論

今回は、マンバンに似合う顔についてご紹介した。マンバンは海外から生まれたヘアスタイルではあるが、サムライヘアとも呼ばれ、日本人にも似合いやすい髪型だ。ロングヘアには抵抗がある人も、マンバンにすることでスッキリ感も生まれるので、大人の男性でも取り入れやすく、アレンジも豊富だ。この記事を読んで気になった方は、ぜひやっていただきたい。
  • 更新日:

    2021年10月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング