このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
前髪を上げるメンズ髪型特集!セットやワックスの使い方などを解説

前髪を上げるメンズ髪型特集!セットやワックスの使い方などを解説

投稿者:ライター 森本泰斗(もりもとたいと)

鉛筆アイコン 2021年11月20日

多くの種類があるメンズヘアスタイルの中でも、前髪を上げるスタイルは人気が高いが、セットやワックスがなかなか上手くいかないという人もいるのではないだろうか。本記事では、前髪を上げるさまざまな方法をはじめ、代表的な前髪を上げるメンズヘアスタイルを一覧で紹介していこう。

  

1. メンズ髪型は前髪を上げるだけで印象が変わる

メンズ髪型は前髪を上げるだけで印象が変わる
メンズヘアスタイルは、種類によって見る人に与える印象が異なるが、実は印象を決める重要なポイントが、前髪なのである。たとえば、前髪を下げるメンズヘアスタイルは、やわらかくてかわいい印象を与えるが、前髪を上げるメンズヘアスタイルであれば、男らしさをアピールできる。また、前髪が短髪の場合、長い前髪よりさわやかに見えるだろう。
このように、ただ前髪を上げるだけでも普段の印象ががらりと変わるので、髪型でイメージチェンジを考えている人は、前髪を上げるメンズヘアスタイルを試してみてはいかがだろうか。

2. メンズ前髪を上げる方法やセットのコツ

メンズ前髪を上げる方法やセットのコツ
本項では、前髪を上げる方法や、セットのコツを解説していこう。前髪を上げるメンズヘアスタイルを試したくても、なかなかセットが上手く決まらないという人は、参考にしてもらいたい。

ドライヤーの正しいやり方

ドライヤーの正しいやり方を覚えることは、前髪を上げるメンズヘアスタイルだけに限らず、ヘアスタイリングの基本中の基本なので、しっかり押さえておきたい。まず前提として、ドライヤーをあてる前に、髪を根元から濡らすこと。毛先だけを濡らすだけでは髪の方向性が決まらないので、注意したい。ドライヤーは髪の根元から上に向けて送り、仕上げに冷風をあて、形を整えたらOKだ。

ワックスの付け方

ワックスの正しい付け方も、メンズヘアスタイルの基本として覚えておきたい。まずワックスの量だが、付けすぎると重みで髪が崩れてしまうことがあるため、少量から調節すればよい。前髪はとくにワックスの量には注意したいので、まずはトップやサイド、バックをセットしたら、最後に前髪をセットするように心がけよう。髪の根元から前髪を持ち上げるようにセットすれば、きれいに整いやすい。

ドライヤーやヘアアイロンでクセ付け

髪が細くやわらかい猫っ毛の人は、ワックスだけではクセが付きにくく、前髪が上手く立ち上がらないこともある。そんな人は、髪のクセ付けの仕上げに、ドライヤーやヘアアイロンを使ってみるのもおすすめだ。こうすれば、より長く髪型をキープできるだろう。

ヘアスプレーで前髪をキープ

前髪はとくに天気や湿度の影響を受けやすいので、セットの仕上げにヘアスプレーを使うことをおすすめしたい。ヘアスプレーで髪をコーティングすれば湿気対策にもなり、髪も崩れにくい。使う際は、髪の根元に軽くかけるだけでOKだ。

3. ワックスなしで前髪を上げる方法

ワックスなしで前髪を上げる方法
前項ではドライヤーやワックスを使った、メンズヘアスタイルのセットのコツや前髪を上げる方法を解説したが、実はこのような道具なしでも前髪を上げる方法はある。用意するのは、100円ショップなどでも手に入るアメピンがあればOK。アメピンとは、アメリカンピンという正式名称があるように、古くからアメリカを中心に使われてきたヘアアイテムのひとつであり、日本でも最も身近なヘアピンとして広く認知されている。
使い方は簡単で、まず上げる分の前髪をつまみ、どちらかにねじり、ねじった前髪を後ろにまとめたら、頭皮と垂直になるようにアメピンでとめれば完成。セットに時間がかかるメンズヘアスタイルは敬遠する人もいるだろうが、この方法を覚えておけば、より手軽にオシャレなメンズヘアスタイルが試せる。

4. 前髪を上げるメンズヘアスタイル

前髪を上げるメンズヘアスタイル
最後に、前髪を上げるメンズヘアスタイルのバリエーションを一挙紹介していこう。どれも前髪を上げるメンズヘアスタイルを代表するものばかりなので、これから新たな髪型にトライしてみようと考えている人は、ぜひ参考にしてほしい。

アップバング

アップバングは、前髪(バング)を上げるという意味合いを持つように、前髪を上げるメンズヘアスタイルの基本である。カジュアルでさわやかな印象を与え、女性人気が高いことも特徴だ。髪を水で濡らしたら、ドライヤーを鼻の上あたりから前髪に向かってあてて乾かし、立ち上がりのクセを付ける。仕上げに冷風で形をキープしたら、ワックスで整えて完成だ。

オールバック

オールバックは、前髪をすべて上げておでこを出したメンズヘアスタイルである。大人の男らしさと清潔感のある印象を与え、ビジネスマンからも高い支持を受けている。髪を水で濡らしたら、ドライヤーをあてて髪の根元からしっかりと乾かし、ジェルやポマードなどで形を整えたら、くしで束感を作って完成だ。

七三スタイル

七三スタイルは、左右どちらかに7対3になるように分け目を作ったメンズヘアスタイルである。清潔感と誠実さのある印象を与えるが、近年ではパーマやツーブロックとの組み合わせも人気が高い。髪を水で濡らしたら、くしで髪を7対3になるように分け目を作る。ドライヤーを下からあて、髪の根元を立ち上げるように形を整えたら、ワックスで仕上げて完成だ。

ツーブロックマッシュ

ツーブロックマッシュは、ほどよい短さの前髪と、ツーブロックのバランスがとれたメンズヘアスタイルである。カジュアルで大人っぽい雰囲気が特徴だ。髪を水で濡らしたら、ドライヤーで乾かし、ワックスで全体を整えたら完成だ。前髪だけでなく、トップからバックにかけてのボリュームにもこだわってセットしたい。

サイドパート

真ん中で分け目を作ることをセンターパートというが、サイドパートとは、いわゆる横分けのヘアスタイルの総称を指す。知的なイメージのある雰囲気で、長めの前髪とも相性がよい。髪を水で濡らしたら、上からサイドに向けてドライヤーをあて、乾かしながらクセを付ける。ワックスでふんわりと整えたら完成だ。

メンズポンパドール

メンズポンパドールは、アップバングとは異なり、前髪を後ろに流す方法でセットするメンズヘアスタイルである。男らしく、外国人風の魅力を感じさせるような印象を与える。髪を水で濡らしたら、ドライヤーで乾かし、ジェルでしっかりと固めて前髪全体をセットすれば整いやすい。

結論

前髪を上げるメンズヘアスタイルのセットのコツや、さまざまな髪型のバリエーションなどを知ってもらった。ワックスの付け方など、最初は慣れない点もあるかもしれない。ヘアスタイリング初心者でもセットしやすい髪型もあるので、まずは気軽にイメージチェンジをする感覚で、本記事で紹介したメンズヘアスタイルを試してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年11月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧