このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ヘアカット

ツーブロックとは?刈り上げとの違いやメンズヘアスタイルを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年1月21日

最近の男性の髪型は、刈り上げよりツーブロックの人が多い傾向にある。今回はツーブロックと刈り上げの違いや、他の人と差をつけるツーブロックのヘアスタイルについて紹介していく。新しいヘアスタイルに挑戦したい人はぜひ参考にしていただきたい。

  

1. ツーブロックとは?

ヘアカット
ツーブロックとはトップに長さを残し、サイドやもみあげ周り、襟足などを刈り上げたメンズに人気のヘアスタイルだ。トップとサイドの間に段差がついているのが特徴である。一見刈り上げと似ているように見えるが、その違いを見ていこう。

ツーブロックと刈り上げの違い

刈り上げとは、トップから髪の輪郭にそって徐々に短くカットしたヘアスタイルのことだ。ツーブロックとの違いは、サイド部分に段差がついているかどうかの違いである。刈り上げの場合は、段差はなくゆるやかな傾斜がついているのが特徴だ。

ツーブロックがおすすめの人

ツーブロックはトップに長さを出し、サイドをすっきり削った髪型だ。そのため、髪や顔の横幅をカバーできる。髪が横に広がりやすい人や丸顔・四角顔が気になる人、顔立ちがはっきりしている人、さわやかな雰囲気にしたい人におすすめだ。

2. ツーブロックのメンズ髪型

ヘアセット
ツーブロックにおすすめのメンズヘアスタイルを見ていこう。

ツーブロック × ベリーショート

ベリーショートは忙しい朝の支度も楽にキマる、短髪をより短く切った髪型だ。トップに長さを残したシャープなシルエットは、ビジネスシーンでも好印象を与えるスタイルである。束感が出るようなカットと軽く刈り上げた髪型は、ワックスで簡単にセットできるので、ツーブロック初心者でも挑戦しやすくおすすめの髪型だ。その他にもトップにレイヤーを入れて動きを出すスタイルも楽しめる。

ツーブロック × ショート

短髪にカットしたツーブロック×ショートは、カットやアレンジ次第で楽しみ方の幅が広がる髪型である。たとえばクセ毛風のゆるいパーマをかけると、カジュアルでおしゃれな雰囲気に、マッシュベースのショートに軽いパーマをかけるとビジネスシーンでも使えるヘアスタイルになる。流行りのウェットな質感も、ショートツーブロックなら清潔感を残せるのでおすすめだ。

ツーブロック × マッシュ

マッシュは柔らかな曲線が特徴の髪型である。一見優しそうな印象を与える髪型だが、トップから耳周りを放射線状にカットするとワイルドに仕上がる。ほかにも目元ぎりぎりまで残した前髪にトップの毛先をランダム散らしたスタイルは、かわいらしいイメージに仕上がる。

ツーブロック × パーマ

柔和な雰囲気を出したい方は、螺旋階段のように巻くスパイラルパーマを軽くかけて、ひし形シルエットにセットするのがおすすめだ。大人男性のセクシーさは、クセ毛のようなニュアンスパーマをかけると引き出せるだろう。いずれもツーブロックとの相性がバツグンである。

ツーブロック × オールバック

おでこをすっきり出したオールバックはビジネスでもプライベートでも好印象を与えるヘアスタイルだ。若者らしい躍動感を出したいなら、全体をレイヤーカットしてミックスパーマをかけるとよいだろう。ジェルワックスでツヤを出すと男の色気を感じるスタイルになる。

ツーブロック × ビジネス

ビジネスシーンでは好印象がポイントだ。前髪に少し長さを残しつつサイドは短くカットすることで、メリハリのあるさわやかなスタイルになる。デキる営業マンの印象を与えたいなら、やや長めの前髪を7:3に分けて根本から立ち上げるようにかき上げるとキリッとしたオーラが出るだろう。前髪もサイドも長めに残したスタイルは落ち着いた印象になる。

ツーブロック × アップバング

アップバングは前髪を上げたヘアスタイルで、ツーブロックと合わせることでさわやかな雰囲気になる。全体的にショートにカットして前髪にボリュームを残したアップバングは、清潔感がありメリハリのある印象のスタイルだ。少し長めの前髪をかきあげ流すように下ろしたスタイルはスタイリッシュな雰囲気になる。

ツーブロック × センターパート

センターパートは前髪を伸ばしている途中の人でもこなれ感が出るスタイルである。ビジネスシーンでは、マッシュスタイルに動きのある重め前髪で、トップと耳元を短くするとすっきりした印象になる。トップの内側を少し刈り上げてボリュームを出したカットとセンターで分けた前髪の組み合わせは、流行りのウェットなスタイリングが似合うのでこなれ感があるメンズになれるだろう。

ツーブロック × コンマヘア

前髪をコンマのような形にするのが特徴の、KPOPアイドルから話題になった髪型だ。分けた前髪を内側に巻くと韓国風スタイルができあがる。セクシーな雰囲気に仕上げたい場合は、サイドを短く前髪は長めにするのがおすすめだ。

ツーブロック × ミディアム

ある程度長さを残すミディアムは、仕事上問題がなければ挑戦してほしいスタイルだ。ランダムに切った毛先にツイストパーマをかけるとモードな雰囲気に仕上がる。長めに残した前髪をセンターで分け、ふんわりかき上げたスタイルは優しい雰囲気の中にもワイルドさも感じられるのが魅力だ。

ツーブロック × アシメ

前髪にアシメを取り入れて全体は束感で動きのあるスタイルは、ビジネスシーンでも好印象だ。前髪のアシメにアップバングを組み込み、サイドと襟足をすっきり刈り上げたスタイルは、暑い季節も快適に過ごせる髪型になる。

ツーブロック × 七三分け

七三分けはビジネスシーンでも王道のヘアスタイルだ。サイドと後ろは少し刈り上げ、全体にショートレイヤーでカットを入れると、さわやか営業マンスタイルになる。一緒にゆるいニュアンスパーマをかけるのもおすすめだ。20代メンズは束感が出るように全体をカットすることでフレッシュさがにじみ出る。

ツーブロック × ソフトモヒカン

前髪からトップ部分を伸ばしたソフトモヒカンは、短い髪でアレンジが自在だ。全体をグラデーションカットしてサイドと後ろをしっかり刈り上げるスタイルからは、若者らしい雰囲気があふれる。モヒカンラインを短めにカットし毛先にチョップカットを施すと、フォーマルかつデキる男に仕上がる。

ツーブロック × ウルフヘア

トップに束感を出すウルフヘアは、全体をショートウルフにカットして襟足はすっきり刈り上げるとスマートな印象を与えるので、ビジネスシーンにおすすめだ。プライベートではニュアンスパーマやシークレットパーマをかけると違った雰囲気を楽しめる。

ツーブロック × 無造作ヘア

ナチュラルな仕上がりになる無造作ヘアは簡単なスタイリングで決まるので、ヘアセットに時間をかけたくない人におすすめだ。全体をショートレイヤーでカットし、耳周りと首元をすっきりさせるとフォーマルなスタイルに似合う。ほかにもクセ毛風パーマを取り入れると外国人のような雰囲気が出る。

結論

ツーブロックはすっきりした印象を与えるだけでなく、パーマやアレンジカットと組み合わせることで、より魅力的な髪型に仕上がる。ビジネスシーンでも通用するヘアスタイルが多いのでおすすめだ。これから髪型を変えたいという方、周りと差がつくおしゃれな髪型にしてみたい方はぜひ取り入れてみてほしい。
  • 更新日:

    2022年1月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧