このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ヨーグルト

プロテインヨーグルトとは?2つの材料で作れるたんぱく質デザート!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年2月 4日

プロテインを水や牛乳に溶かして飲む方法に飽きたら、ヨーグルトにブレンドしてみよう。ヨーグルトとプロテインを混ぜると、朝食やおやつとして楽しめるだろう。今回は、プロテインヨーグルトの楽しみ方を紹介する。さらに、市販の高たんぱくなヨーグルトも紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. プロテインヨーグルトとは?

ヨーグルト
プロテインヨーグルトとは、プロテインをヨーグルトに混ぜたものやたんぱく質が豊富なヨーグルトを指す。この記事では、プロテインとヨーグルトをブレンドして食べる方法にスポットを当てて解説していこう。
プロテインは水や牛乳に溶かして飲む方法が一般的だが、ヨーグルトに混ぜると栄養面や腹持ちがアップするだろう。プロテインヨーグルトをおすすめする理由は、次項で詳しく解説する。

2. プロテインヨーグルトのおすすめポイント

ヨーグルト
ここでは、プロテインヨーグルトのおすすめポイントを紹介していこう。

その1.軽食やおやつとして食べられる

水や牛乳と比べて、ヨーグルトは腹持ちがよいため、プロテインを混ぜると軽食やおやつとして食べられる。また、プロテインには甘いフレーバーのものが多いので、ダイエット中のスイーツとして活用するのもおすすめだ。

その2.フレーバータイプで味変できる

プロテインには、さまざまなフレーバーが販売されている。そのため、いくつかのプロテインを用意すれば、味変をしながら飽きずに食べられるだろう。プロテインの味を邪魔しないように、ヨーグルトはプレーンタイプがおすすめだ。

その3.ヨーグルトの栄養素も摂れる

プロテインとヨーグルトを混ぜると、栄養面でもメリットがある。ヨーグルトには、カルシウムやたんぱく質、ビタミンといった身体に嬉しい栄養素が豊富に含まれている。さらに、腸内環境を整える乳酸菌も摂取できるので、より健康的な身体を目指したい方にプロテインヨーグルトはおすすめだ。

3. プロテインヨーグルトの基本的な作り方

ヨーグルト
本項ではプロテインヨーグルトの基本的な作り方を解説しよう。簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてほしい。プロテインの前にヨーグルトを器に入れるのがポイントだ。

プロテインヨーグルトの作り方・手順

  • 器にヨーグルトを100~200g程度盛る。
  • 1にプロテインを1食分入れて、よく混ぜる。
  • お好みでフルーツやナッツをトッピングしてもよい。

4. プロテインヨーグルトを食べるときの注意点

ヨーグルト
プロテインヨーグルトを生活に取り入れるにあたって、いくつか気をつけてほしいポイントがある。ここからは、プロテインヨーグルトを食べるときの注意点を紹介していこう。

その1.食べ過ぎないようにする

プロテインヨーグルトは、食べ過ぎないように注意しよう。ヨーグルトを食べ過ぎると、カロリー過多やお腹を壊す原因になってしまうからだ。プロテインヨーグルトを食べるのは、1日に100~200g程度を目安にするとよい。

その2.プロテインを入れすぎない

水や牛乳と比べて、ヨーグルトはプロテインが溶けにくい。そのため、プロテインを入れすぎると、粉っぽさが残り、風味を損なってしまうだろう。プロテインは、付属のスプーン1~2杯程度だと溶けやすいのでおすすめだ。

5. 市販の高たんぱくヨーグルト3選

ヨーグルト
ここからは、たんぱく質を多く含んでいる市販のヨーグルトを紹介しよう。プロテインを持っていない方は、市販のヨーグルトから試してほしい。

その1.ダノン「オイコス」

オイコスは、たんぱく質を10g以上含んだヨーグルトである。プレーンだけでなく、ストロベリーやブルーベリーのような複数のフレーバーを楽しめる点が魅力だ。期間限定のフレーバーが発売されることもあるので、飽きずに食べられるだろう。また、食べ応えのある食感で、満足感が高いのも特徴である。

その2.国分「GREEK プロテインヨーグルト」

低脂質高たんぱくで、ダイエットをしている方やトレーニーにぴったりなヨーグルトだ。カルシウムも豊富に含まれているので、健やかな身体づくりをサポートしてくれるだろう。

その3.ザバス「MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト バナナ風味」

パウダータイプのプロテインで有名なザバスから発売されているヨーグルトだ。1食で15gとたっぷりのたんぱく質を摂取できるため、朝食やトレーニング後の栄養補給に適している。バナナ風味で、食べやすいのも嬉しいポイントだ。

結論

プロテインとヨーグルトを混ぜると、腹持ちがよくなり、栄養価もアップする。ダイエット中やトレーニングをしている方に向いている食べ方といえるだろう。ただし、食べ過ぎると体調を崩す可能性もあるので、量には注意しよう。プロテインヨーグルトを生活に取り入れて、より健やかな身体を目指してほしい。
  • 更新日:

    2022年2月 4日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧