このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スーツ

ツーブロックのメンズ髪型カタログ!簡単セット法も解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年3月21日

メンズヘアスタイルには非常に多くの種類があるが、中でもアレンジのバリエーションが豊富で、世代を問わず人気が高い髪型といえばツーブロックだろう。本記事では、ツーブロックを代表するメンズ髪型カタログを一挙紹介する。加えて、ツーブロックの基本やセット方法についても解説していこう。

  

1. ツーブロックとはどんな髪型?

疑問
はじめに、ツーブロックとはどのような髪型なのか、基本的な特徴から解説する。ツーブロックの定義や、ツーブロックと刈り上げの違いなどを確認しておこう。

ツーブロックの定義

ツーブロックという髪型には多くのアレンジ方法があるため、必ずこうというような厳しい定義があるわけではないが、ツーブロックと名乗るためには、基本的にトップには十分なボリュームの毛量を残しておき、サイド、後ろの部分を短くカットした髪型の総称を指す。それぞれの髪の長さに規定はなく、明らかに長さが異なる髪のブロックが2ヵ所あることが、ツーブロックの判断基準となる。

ツーブロックと刈り上げの違い

ツーブロックと刈り上げは、それぞれ混同して考えられやすい部分なので、違いをよく理解しておきたい。見分け方のポイントは、段差である。ツーブロックの場合、トップの長さとサイドや後ろの長さが異なるため境目に段差ができるが、刈り上げの場合は異なり、トップにかけて徐々に長さを出していくカット方法なので境目がなく、段差ができないのである。ツーブロックでもバリカンを用いることは多いが、刈り上げとは異なるので注意しよう。

ツーブロックが似合う人の特徴

ツーブロックが似合う人の特徴として、クセ毛で髪が横へ広がりやすい人や、比較的丸顔や四角顔の人、また顔立ちがはっきりとした人などが挙げられる。ツーブロックはサイドをすっきりさせてトップにボリュームを出す髪型なので、髪や顔の横幅をカバーできることがメリットだ。反対に、面長の人の場合は顔がより長く見えやすいので注意したい。

2. ツーブロックスタイルのメンズ髪型カタログ

メンズヘア
ツーブロックスタイルのメンズ髪型カタログとして、さまざまなツーブロックのバリエーションを紹介していこう。これからツーブロックにしたいと考えている方は、まず自分の理想とする髪型をチェックしておきたい。

ツーブロック × ショート

ツーブロックはショートとの相性がバツグンだ。季節を問わず楽しめるスタイルであることに加え、清潔感やオシャレ度もぐっとアップ。メリハリの付くベリーショートをはじめ、さまざまな髪型のバリエーションがあるので、悩んだらまずショートに仕上げてみよう。

ツーブロック × アップバング

アップバングとは、前髪を上げるという意味を持つ髪型である。ツーブロックと組み合わせることで、さわやかさがより際立つことが特徴だ。女性からの支持も高い髪型なので、イメージチェンジを考えている方にもぴったりである。

ツーブロック × ビジネス

カジュアルなイメージのツーブロックは、ビジネスシーンとは合わないのではと思う方もいるかもしれないが、サイドの長さを6mm以上と長めに調整すれば、ビジネスシーンにも合うツーブロックに仕上がる。清潔感のある印象を与えられるので、人と接する機会の多い営業職にもおすすめだ。

ツーブロック × パーマ

トップをパーマでアレンジしたツーブロックも、人気が高い髪型のひとつである。ニュアンスパーマやスパイラルパーマ、ツイストパーマなど、どのような髪の動きにも合わせやすいことがツーブロックの特徴だ。

ツーブロック × ミディアム

トップにある程度長めに髪を残したミディアムも、ツーブロックとの相性がよい。ミディアムはもっさりとした見た目になりやすいが、ツーブロックにすることで清潔感をプラス、重ための印象もなくすことができる。

ツーブロック × アシメ

ツーブロックを全体的にアシメでアレンジすれば、無造作感と清潔感を併せ持った髪型に仕上がる。アシメとはアシンメトリーの略語であり、左右非対称の意味を持つ。髪全体でなく、前髪だけアシメを入れることもできるので、自分の好みでオーダーしよう。

ツーブロック × 七三分け

真面目なイメージが強い七三分けだが、ツーブロックにすることでオシャレ度が加わり、より好印象な髪型に仕上がる。ビジネス、プライベートを問わず楽しめるスタイルといえるだろう。

ツーブロック × マッシュ

人にやわらかい印象を与えられるマッシュだが、メリハリが付きにくい髪型でもある。そこでツーブロックをとり入れることで、髪全体に強弱をプラス、メリハリが付いてオシャレ度も大きく上がる。

ツーブロック × ソフトモヒカン

ツーブロックとソフトモヒカンの組み合わせもまた、定番スタイルのひとつである。ワイルドな男らしさと、さわやかな印象を与えられる。ショートでも楽しめる髪型なので、髪の長さに制限があるビジネスマンでも気にせず楽しめる。

ツーブロック × オールバック

おでこを大きく出した、ビジネスシーンの定番のオールバックだが、ツーブロックをとり入れることでより現代風アレンジになる。サイドのふくらみを抑えることで、よりすっきりとした見た目に仕上がる。

ツーブロック × ウルフヘア

トップにワイルドな束感を出したウルフカットは、最近のトレンドとして人気の髪型だが、ツーブロックでアレンジすればよりオシャレに決まる。意外にセットもしやすいので、大胆に髪型をアレンジしたい方はトライしてみよう。

ツーブロック × 黒髪ロング

黒髪のロングヘアは、ツーブロックでサイドをすっきりとさせれば、大人の色気をさらに演出できる髪型に仕上がる。髪を下ろすというよりは、結ぶことでツーブロックの魅力を出しやすいだろう。

3. ツーブロックの髪型のセット方法

ヘアセット
ツーブロックの髪型のセット方法についても知っておきたい。ヘアセットと聞くと、毎朝長い時間を要するイメージを持つ方もいるかもしれないが、実際ツーブロックの髪型の場合、意外と簡単にセットできることがメリットである。本項で簡単セット法をマスターしよう。

ドライヤーでクセを付ける

セット時にいきなりワックスを付けるのはNG。まずは髪全体をよく濡らし、ドライヤーで乾かしながらクセを付け、求める髪の方向性を決めておくことが重要なポイントだ。この工程をブローと呼び、ツーブロックに限らずセットの基本なので、必ず覚えておこう。

アイロンで毛先を巻く

動きのあるツーブロックに仕上げたいなら、毛先を少しずつ束にとり、ヘアアイロンで巻いてみよう。1回でカールを付けず、じっくり何度かに分けて巻くのがポイント。根元から巻けば、よりボリューム感のある印象に仕上がる。

ワックスで固定する

セットの仕上げに、ワックスを使って髪型を固定しよう。ただし、ここでワックスを付けすぎないよう注意。ワックスの量が多いと髪が重みに負けて、ボリュームダウンしてしまう場合もあるので、必ず適量を使うように意識したい。

結論

同じツーブロックでも、これだけ豊富なバリエーションの髪型が楽しめることを知ってもらえただろう。よほど極端な段差を付けたツーブロックでない限りは、ビジネスシーンでも好印象な髪型なので、まだツーブロックにしたことがない方は、この機会にぜひトライしてみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年3月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧