このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングとは?効果や自分に合ったジムの選び方を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月29日

ダイエットや生活習慣を改善したい方から人気を集めているのが、パーソナルトレーニングだ。トレーナーに指導してもらいながらトレーニングを進められるので、運動に慣れていない方でも続けやすいだろう。そこで今回は、パーソナルトレーニングを受けるジムの選び方を紹介する。自分の身体を鍛えたい方は、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. パーソナルトレーニングとは?

パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングとは、トレーナーとユーザーが1対1でトレーニングを進めていくサービスのことを指す。トレーナーがユーザーの身体の状態を細かく把握したうえで、トレーニングの進め方を提案してくれるので、効率よくボディメイクができるだろう。さらに、生活習慣の改善方法や食事のアドバイスをしてくれるジムもある。

2. パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングを受けると、ボディメイクをしたい方にとってさまざまな恩恵が得られる。パーソナルトレーニングのメリットを紹介していこう。

個人に合ったメニューを作成してくれる

パーソナルトレーニングのもっとも大きなメリットは、トレーナーが一人ひとりに合ったメニューを作成してくれることだ。身体を鍛える目的や自分のレベルにぴったりなトレーニングをこなせば、自分でメニューを組んだときと比べて素早く効果を実感できるだろう。
また、自分のレベルに合っているトレーニングを行うと、ケガのリスクを下げられるのもメリットである。

効果が高まるように管理してくれる

トレーニングを効率的に進めるには、筋肉にどの程度の負荷をいつどのようにかけるかが重要になってくる。パーソナルトレーニングのトレーナーは身体づくりに詳しい方なので、トレーニングの効果が高まるようにメニューを管理してくれるだろう。少ない労力でできるだけ大きな効果を得たい方は、パーソナルトレーニングを検討しよう。

食生活のサポートをしてくれる

パーソナルトレーニングのトレーナーがチェックしてくれるのは、トレーニングの内容だけではない。食事の内容を指導してくれるジムも多いため、運動と食事の両方から身体づくりを進めていけるだろう。

モチベーションを維持できる

ひとりでトレーニングをしていると、ついつい挫折してしまうことも多い。一方、パーソナルトレーニングではトレーナーの励ましがあるため、モチベーションを維持しやすくなる。

人目を気にせずトレーニングできる

パーソナルトレーニングには、個室が用意されていることが多い。そのため、トレーニングをしているところを他人に見られずに済むだろう。トレーニング中に人目が気になってしまう方にもパーソナルトレーニングはおすすめだ。

3. パーソナルトレーニングのデメリット

パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングには、デメリットもある。デメリットも把握したうえで、トレーニングに挑んでほしい。ここからは、パーソナルトレーニングのデメリットを紹介していこう。

通常のジムより料金が高い

パーソナルトレーニングのデメリットは、通常のジムより料金が高いことだ。パーソナルトレーニングはマンツーマンで指導を受ける性質上、どうしても割高になってしまうだろう。

トレーニングの負荷が高い

トレーナーがメニューを決めてくれるパーソナルトレーニングでは、負荷が高いメニューを提案されることもある。慣れていない方だとキツく感じるかもしれないが、ボディメイクのために必要な工程だと考えて取り組もう。

トレーナーとの相性が重要になる

パーソナルトレーニングを行うトレーナーと相性が合わないと、毎回のトレーニングが苦痛になってしまうだろう。人間関係が心配な場合は、途中でトレーナーが変えられるジムを選ぶとよい。

4. パーソナルトレーニングジムの選び方

パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングを行っているジムが増えているため、どこに通えばよいのか悩んでしまうこともあるだろう。ここからは、パーソナルトレーニングジムの選び方を見ていこう。

費用がどれくらいか

パーソナルトレーニングの費用は、ジムによって幅がある。プランの費用を比較したいときは、1回にかかる料金を計算するとわかりやすいだろう。

通いやすいか

通いやすさもパーソナルトレーニングを受けるジムを選ぶ重要なポイントだ。立地だけでなく、営業時間や予約の取りやすさ、取り組みやすいプランなども通いやすさを左右するポイントである。

保証があるか

パーソナルトレーニングを実践しているジムの中には、結果が表れなかった場合に保証が受けられる場所もある。ボディメイクができるか心配な方は、保証があるジムを選択しよう。

結論

パーソナルトレーニングは、三日坊主になりやすい方やトレーニングを効率よく進めたい方におすすめである。また、パーソナルトレーニングにはメリットとデメリットがあるため、両方を把握したうえで通ってほしい。パーソナルトレーニングを上手に利用して、理想の身体を目指そう。
  • 更新日:

    2022年5月29日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧