このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ダイエットおやつ

ダイエット中のおすすめおやつ!低カロリー&美味しいおやつ集!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月25日

ダイエット中にどうしても食べたくなるものといえば、おやつではないだろうか。ダイエットでは1日を通してカロリーコントロールを行う必要があるので、口が寂しくなってしまうものである。そこで本記事では、ダイエット中におやつを選ぶ際のポイントや、おすすめのおやつについて詳しく解説していこう。

  

1. ダイエット中のおやつは大丈夫?

疑問
そもそも、ダイエット中におやつを食べても大丈夫なのだろうか。この疑問は、ダイエットに励む誰もが思うことである。まず疑問の答えから述べると、ダイエット中でもおやつはOKだ。ただし、どのような種類のおやつでも食べてよいかというと、それは違う。おやつ選びのポイントに関しては後述しよう。
まずダイエット中のおやつでは、分食を意識したい。分食とは、1日を通して食事回数を増やし、その代わり1回の食事量を減らすことを指す。1日の総摂取カロリーが同じ場合で考えると、1日3食に比べて、分食を行った方が太りにくくなるというデータがあるのだ。しかし、ここでメインの食事よりも高カロリーのおやつを選んだり、就寝前に食べたりすると、逆効果となってしまうため注意しよう。

2. ダイエット中のおやつ選びのポイント

カロリー
本項では、ダイエット中におやつを選ぶ際のポイントを解説する。間違ったおやつ選びは、太ってしまう大きな原因となるので、正しいおやつの選び方をしっかり頭に入れておこう。

その1.低カロリーのものを選ぶ

ダイエット中のおやつには、低カロリーのものを選ぶことは基本中の基本である。甘いチョコレート菓子や、ポテトチップスなどのスナック菓子は、カロリーや糖質、脂質などが高いため、ダイエット向きのおやつとはいえない。1日3食のバランスを崩さないように意識して、1日を通して200kcal以内を目安におやつを食べるようにしよう。

その2.ゆっくりと噛めるものを選ぶ

ゆっくりと噛めるものを選ぶことも、ダイエット中のおやつ選びで大切なポイントである。よく噛んで食べることで、おやつが少量でも満足感が得られやすく、食欲をセーブできるのだ。また、脳内物質の作用により、内臓脂肪の分解も促進するなど、ダイエット効果にも期待できる。ダイエット効果以外にも、脳の活性化にもつながるので、デスクワークや勉強中のおやつにもぴったりである。

3. ダイエット中のおすすめおやつ~甘い物~

ダイエットおやつ
ここからは、ダイエット中のおすすめおやつとして、甘い物としょっぱい物の2つの味に分けて紹介していこう。まず本項では、甘い物の中からダイエット中におすすめしたいおやつを紹介する。

その1.フルーツ

フルーツは栄養価が高いため、ダイエット中のおやつにもぴったりである。フルーツは糖質が高めのイメージを持つかもしれないが、フルーツの甘さは天然由来の果糖なので、血糖値が上がりにくいことが特徴だ。食べごたえのあるリンゴや、ビタミンCや食物繊維が豊富なキウイなどを選んでみよう。また、砂糖が添加されていないものであれば、ドライフルーツもおすすめだ。

その2.ヨーグルト

ヨーグルトをおやつに取り入れると、腸内環境の改善や、基礎代謝の向上にも効果が期待できる。低カロリーで抑えるために、無糖・低脂肪タイプを選ぶことを忘れずに。フルーツとの相性もバツグンなので、組み合わせて食べるのもよいだろう。

その3.寒天ゼリー

寒天ゼリーは、ダイエット中の小腹サポートの強い味方である。寒天自体にはカロリーがほとんどないため、寒天ゼリーもダイエットにぴったりの、低カロリーのおやつとなるのだ。中にはカロリーゼロの商品も販売されているので、できるだけおやつでカロリーを摂りたくない方は、こちらを手に取ってみよう。

4. ダイエット中のおすすめおやつ~しょっぱい物~

するめ
続いて本項では、しょっぱい物の中から、ダイエット中におすすめしたいおやつを紹介する。ダイエット中に塩気のあるおやつが恋しいときは、こちらから選んでみてはいかがだろうか。

その1.プロセスチーズ

プロセスチーズは糖質が低いことに加え、栄養を効率よく分解してエネルギーに変える働きを持つ、ビタミンB2も豊富に含まれていることが特徴だ。ただし、食べ過ぎは塩分の過剰摂取にもつながる可能性があるので、注意しておこう。

その2.するめ・あたりめ

するめやあたりめは、よく噛んで食べる必要があるので、自然とそしゃく回数が増え、少量でも満足感を得られやすいことが特徴だ。ゆっくりと噛めるおやつを選ぶことが、ダイエット効果にもつながることを述べた通り、じっくりと時間をかけて味わうことが大切だ。また、するめやあたりめは、糖質も低いため、とくにダイエット中のおやつに最適である。

その3.サラダチキン

サラダチキンは、近年注目を集めるダイエット食のひとつである。高タンパク質であり低脂質、低カロリーなのに食べごたえ十分と、ダイエットに必要な条件が揃っているので、ぜひ間食として取り入れてみよう。おやつというよりは食事寄りではあるが、サラダチキンは前に述べた分食にもぴったり。サラダチキンで軽くお腹を満たしておけば、食事の際の食べすぎの予防にもなるのでおすすめだ。

結論

ダイエット中でもおやつを食べてよいことを知ると、それだけでもダイエットへのモチベーション維持につながるのではないだろうか。よくダイエット中のおやつはNGといわれるが、実際はおやつの内容さえ意識すれば、食べても問題ないのである。おやつも上手に取り入れながら、ストレスのないダイエットに取り組んでもらいたい。
  • 更新日:

    2022年5月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧