このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ネクタイ

ネクタイのアイロンのかけ方は?失敗しないシワ伸ばしのコツを解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月 1日

ネクタイは日常的に身に着けるものなので、どうしてもシワが気になるものである。そこで便利なのがアイロンだが、そもそもネクタイにアイロンをかけてもよいのか、また正しいアイロンの使い方など、不安な点も多いはずだ。本記事では、ネクタイのアイロンのかけ方や、失敗しないシワ伸ばしのコツなどについて解説する。日々のネクタイのケアを、正しく行っていこう。

  

1. ネクタイに普通のアイロンは失敗する?

禁止
実はネクタイに直接アイロンをかけるのは、ネクタイの芯地を傷めてしまう可能性があるので、おすすめできない。芯地はネクタイの型崩れを防ぎ、生地にハリを持たせる役割があるので、傷んでしまうとネクタイの立体感が損なわれ、品質を落としてしまう原因となるのだ。また、熱に弱いのは芯地だけではない。シルクやウールといった素材を使ったネクタイも非常にデリケートなため、直接アイロンをかけることで、生地のテカリの原因になってしまうのである。
では、ネクタイのシワ伸ばしにはどのようなアイロンもNGなのかというと、それは違う。次項では、ネクタイにも使えるアイロンについて解説する。

2. ネクタイの正しいアイロンのかけ方

アイロン
ネクタイの正しいアイロンのかけ方のポイントは、普通のアイロンではなく、スチームアイロンを使うことだ。詳しく解説していこう。

スチームアイロンでシワを伸ばす

ネクタイのシワ伸ばしには、スチームアイロンが効果的だ。スチームアイロンは普通のアイロンとは異なり、シワを伸ばす際に重みや熱を加えず、大量の蒸気をあてることでシワを伸ばしていくので、ネクタイの芯地や生地を傷める心配がないのである。それだけでなく、スチームアイロンには蒸気の力で生地の繊維を復元する効果もあるので、とくにネクタイのシワ伸ばしに適しているといえるだろう。

スチームアイロンのかけ方

スチームアイロンをかける前に、まずアイロン台とあて布を用意しておく。あて布を使うことで、より生地へのダメージを防ぐことができるので、必ず実践しよう。あて布の種類はハンカチや手ぬぐいなどでOKだが、蒸気で色落ちしないものを選ぶことを忘れずに。
用意ができたら、ネクタイのシワ部分を手で伸ばし、形を整える。次にネクタイをアイロン台に置き、上からあて布をかけたら、直接アイロンでプレスしないように気をつけながら、蒸気をあてていく。スチームの工程が終わったら、ドライに切り替え、アイロンは浮かせた状態でネクタイに熱を加え、水分を飛ばしきったら完成だ。

3. アイロン以外でネクタイのシワを伸ばす方法

スチーム
では、自宅にスチームアイロンがない場合、ネクタイのシワ伸ばしはできないのかというと、実はほかにも方法はある。本項では、アイロン以外でネクタイのシワを伸ばす方法を紹介する。

霧吹きで水を吹きかける

ネクタイのシワがそこまで深くなければ、霧吹きで水を吹きかけるだけでも、シワが目立たなくなる場合がある。方法は簡単で、霧吹きをした後にネクタイの形を整え、吊り干ししておくだけでOK。そうすると、少しずつシワが伸びていくのだ。手がかからない方法なので、毎日のネクタイのケアの習慣にもおすすめしたい。

お風呂の蒸気にあてる

意外かもしれないが、ネクタイをお風呂の蒸気にあてる方法も、シワ伸ばしに効果的である。入浴後に浴槽にお湯を溜めたまま、浴室で1時間ほどネクタイを吊るしておくだけでOK。スチームアイロンをかけるのと同じで、蒸気をネクタイに吸わせることで、軽いシワ程度であれば伸ばすことができる。間違えてネクタイを落として、濡らしてしまわないように注意しておこう。

4. ネクタイのシワを防ぐ方法

ネクタイ
ネクタイのアイロンのかけ方やシワ伸ばしのコツを知ってもらったが、加えてネクタイのシワを防ぐ方法も覚えておけば、よりよい状態でネクタイを使っていけるだろう。

定期的にブラッシングする

1日身に着けたネクタイは、帰宅後にスーツ用ブラシでブラッシングしておこう。軽く数回払う程度のブラッシングでも、ネクタイの毛並みが揃うだけでなく、シワ残りや汚れの防止に効果的なので、ネクタイは定期的にブラッシングする習慣をつけておきたい。

連続で同じネクタイを着けない

ネクタイもスーツ同様、1回身に着けた後は1日以上休ませることが、長持ちさせるポイントだ。ネクタイを休ませている間は、次に使うときまで吊り干しで収納しておけば、自然とシワが伸び、湿気も飛ばすことができる。3本程度をローテーションしながら使うようにしたい。

正しく保管する

ネクタイを長期で保管する場合は、2つ折りか3つ折りで平置きで収納するか、ゆるめに丸めた状態で収納することをおすすめしたい。ネクタイの吊り干しは一時保管には適しているものの、長期保管には向いていないので、混同して考えないように注意しよう。

結論

ネクタイにアイロンをかける際は、スチームアイロンを使うことをはじめ、アイロンなしでもシワ伸ばしができる方法や、普段から実践できるシワ予防のポイントなど、さまざまな点を解説した。ネクタイはスーツコーデの印象を決める大事なアイテムなので、身に着ける際は常に美しい状態にしておきたいものだ。ネクタイで大人の魅力を演出するためにも、ぜひ本記事の内容を頭に入れておいてほしい。
  • 更新日:

    2022年6月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧