このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
サウナ

サウナで消費できるカロリーは?ダイエットに効果的な入り方も解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月14日

たくさん汗をかくことで痩せるイメージのあるサウナ。サウナではどれくらいのカロリーを消費するのか知っている方は少ないだろう。今回は、サウナで消費できるカロリー量やサウナの効果、ダイエットにおすすめの入り方などについて紹介する。

  

1. サウナで消費できるカロリーとは?

サウナ
サウナでは一体どれくらいのカロリーを消費できるのだろうか。ここでは、サウナに10分間入ったときのカロリー消費量の目安と、その効果について解説していく。

サウナに10分間入ったときのカロリー消費量の目安

体重60kgの方がサウナに10分間入ったときのカロリー消費量の目安は、約15~30kcalといわれている。水風呂や外気浴とセットで行ったとしても、約100kcalほどだ。これは、おにぎり半分のカロリーと同じくらいになる。

サウナでは思ったほどカロリーを消費しない?

ほかの運動を10分間行った場合、ウォーキングで約32kcal、ジョギングで約60kcal消費できる。同じ時間でもウォーキングやジョギングなどで身体を動かしたほうが、カロリー消費量は多いのだ。サウナはたくさん汗をかくため痩せるイメージがあるが、サウナに入るだけでは、実はそこまでカロリー消費量は大きくない。

2. サウナにはダイエット効果がある?

サウナ
ここでは、サウナが身体にもたらす効果や、カロリーを消費してダイエットに向いているのかについて解説していく。

サウナの効果とは

サウナは身体にさまざまな効果をもたらす。サウナで身体が温まることで血行がよくなり、代謝アップや疲労回復、老廃物排出によって皮脂腺、汗腺が清潔に保たれる。ほかには、ストレス解消や安眠効果、肩こりの解消などがサウナの効果として期待できるだろう。サウナは身体機能の活性化につながるのだ。

サウナだけではダイエット効果が得られにくい

サウナは大量の汗をかいて老廃物の排出を促すが、内臓脂肪が燃えているわけではない。大量に汗をかくことで一時的に減量効果が見られるが、その後の水分補給や食事などで体重は元に戻る。また、サウナに入っただけでは、カロリー消費量もそこまで大きくないので、サウナだけではダイエット効果は得られにくい。運動や日々の食事にも気をつけて、サウナとほかのダイエット方法を組み合わせることで、より効率的にカロリー消費を目指せるだろう。

3. ダイエット目的の方におすすめのサウナの入り方

サウナ
カロリー消費量はあまり多くはないサウナ。しかし、ダイエットにおすすめのサウナの入り方に「落汗減量浴」がある。身体の汗を出し切って減量する方法だ。ここでは、落汗減量浴の流れについて紹介する。

落汗減量浴の流れ

  • お風呂に入って身体を温める
  • 身体についた水分をしっかり拭き取る
  • 10~15分程度サウナに入る
  • サウナを出て5分程度休む
  • 8分入って5分出る
  • 5分入って3分出る
サウナの入浴時間と出る時間を数分ずつ短くしながら、3~4回反復する。ポイントは、冷水シャワーや水風呂は避けて、高温サウナとクールダウンを繰り返すことだ。そうすることで効率よく汗をかいて、カロリーも消費できるだろう。落汗減量浴は、カロリー消費して皮下脂肪を落としたい方におすすめのサウナの入り方だ。

4. ダイエットにはサウナよりも有酸素運動がおすすめ

ジョギング
サウナのダイエットができるイメージとは異なり、実際はカロリーの消費量は少ないことが分かった。カロリーを消費させるダイエットが目的であれば、サウナよりも有酸素運動がおすすめだ。ウォーキングやジョギング、水泳といった有酸素運動は、体脂肪をエネルギーとして使うため脂肪燃焼効果がある。効率よくダイエットをするには、サウナがもたらす健康効果と、有酸素運動のカロリー消費を組み合わせることが大切だ。(※1)(※2)

結論

サウナは身体機能を活性化させ、カロリーも消費できる。しかし、サウナで消費できるカロリーの量はごくわずかだ。大量に汗をかくことで一時的に体重も減るが、その後の飲食で元に戻る。サウナでダイエット効果を得るのであれば、食事にも気をつけて有酸素運動も取り入れていこう。

(参考文献)

※1
医療法人社団健徳会吉田病院
運動しろと言われたら|吉田医院(横浜市港南台)
※2
益田地域医療センター医師会病院
有酸素運動について | 益田地域医療センター医師会病院
  • 更新日:

    2022年6月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧