このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
バリカン

バリカンはセルフカットに最適!初心者向けのおすすめのアイテム3選

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月28日

頻繁に外出する機会が減った昨今、自宅でセルフカットにトライしたいという方も、多いのではないだろうか。そこでおすすめしたいのが、バリカンである。バリカンは刈り上げや坊主をはじめ、ヘアスタイルに軽いアレンジを加えたいときにも便利なアイテムだ。本記事では、セルフカット向けのバリカンの選び方や、初心者でも使いやすいバリカンの紹介など、セルフカットに役立つポイントを解説していこう。

  

1. セルフカット向けのバリカンの選び方

バリカン
バリカンは多くの種類が販売されているので、最初はどれを選ぶべきか悩んでしまうものである。購入後に後悔しないためにも、セルフカット向けのバリカンの選び方から確認しておきたい。セルフカット向けのバリカンは、機能性をチェックしておけば選びやすい。決して難しいことではないので、よく頭に入れておこう。

その1.アタッチメントを確認しよう

ほとんどのバリカンには、付属品として好みの長さに応じたアタッチメントが付いているが、まずは自分が望む種類のアタッチメントが付いているかどうか、確認しておくことが重要だ。とくにまだセルフカットに慣れていない初心者の場合、アタッチメントは安全面、機能面ともに役に立つ存在となるので、選ぶ際の参考にしておきたい。

その2.軽くて握りやすいものを選ぼう

バリカンを使ったセルフカットでありがちな失敗といえば、刈りムラができることだろう。自分の思い通りの長さで均一にカットするためには、手元にかかる負担を軽減させることが大切である。軽くて握りやすいバリカンを選んでおけば、カットに時間がかかっても手が疲れにくく、失敗のリスクを減らすことにもつながるのだ。

その3.水洗い可能かをチェックしよう

頻繁にセルフカットを行う方は、防水機能付きで、水洗い可能のバリカンを選ぶと、お手入れの時間が省けて便利である。入浴前にカットして、サッと水洗いをした後、そのままシャンプーができる点もメリットだ。

その4.その他の機能性もよく検討しよう

ここまで挙げた機能性に加えて、その他の機能性もよく検討しておけば、バリカン選びの大きなヒントになる。たとえば、電源方式がコンセントにつなげる種類や充電式に分かれていることや、使用時の静音性に優れたものなど、バリカンのブランドやメーカーによって、機能性のバリエーションもさまざまである。主な使用シーンを考えて、バリカンを選ぶことを心がけたい。

2. 初心者向けのバリカンブランド・メーカー

バリカン
本項では、初心者向けのバリカンブランド・メーカーを紹介する。セルフカットに特化した種類も多く販売しているので、悩んだらまずこれらのブランド・メーカーのバリカンを選ぶとよいだろう。

その1.フィリップス

フィリップスは、主にシェーバーや電動歯ブラシの販売で有名なメーカーだが、バリカンも機能性豊かなラインナップで販売されている。日本のみならず、世界中の電圧と互換性があるので、出張や海外旅行でバリカンを使いたいときにも便利である。

その2.パナソニック

パナソニックは、誰もが知る家電メーカーの大手である。バリカンの開発にも力を入れており、セルフカットに適した種類はもちろん、ヒゲのスタイリングができる種類や、赤ちゃんのカット専用の種類など、ユーザーそれぞれの希望に合ったバリカンが多く販売されている。

その3.ブラウン

ブラウンは、主にシェーバーや美容器の販売で知られるメーカーである。ブラウンのバリカンは、デザインと機能性の融合をテーマにした設計が特徴で、誰にとっても使いやすい工夫が多く施されている。

3. セルフカットにおすすめのバリカン3選

バリカン
最後に、前項で紹介したバリカンブランド・メーカーの商品の中から、とくにセルフカットにおすすめのバリカンを、3種類紹介する。大手メーカーならではの高い機能性をチェックしてみよう。

その1.フィリップス「セルフヘアカッター|QC5582/15」

フィリップスの「セルフヘアカッター|QC5582/15」は、180度回転ヘッドを搭載しており、セルフカットでも後頭部まで楽にカットできる設計になっている。本体は丸みを帯びた形状で、グリップはラバー製で握りやすい。付属のアタッチメントは、細部コームで1~3mm、レギュラーコームで3~15mmまでの刈り高さに対応、防水機能も付いているので、お風呂でのカットも可能だ。

その2.パナソニック「カットモード|ER503PP」

パナソニックの「カットモード|ER503PP」は、コンパクトで扱いやすさにこだわった設計が特徴だ。本体重量がわずか105gと軽く、コードレス式なので使用時の疲れを大幅に軽減できる。3/6mm、9/12mm用の刈り高さのアタッチメントに加え、スキ刈り用も付属しており、さまざまなカットに対応できる。

その3.ブラウン「ヘアーバリカン|HC5030」

ブラウンの「ヘアーバリカン|HC5030」は、メモリー機能を搭載しており、前回使用時の長さを記憶できることが特徴だ。付属のアタッチメントは、なんと17段階もの刈り高さのバリエーションがあり、カットの自由度が広がりやすい設計となっている。また、独自技術により、刃の切れ味の持ちがよく、長くよい状態で使えることもポイントだ。

結論

バリカンを使ったセルフカットは、難易度が高いイメージを持っていた方も、少なくないだろう。しかし近年では、多くのメーカーからセルフカット向きのバリカンが販売されており、機能性にも優れているので、初心者でも難なく使いやすいことが特徴だ。本記事で紹介した商品も参考に、自分に合ったバリカンを選んでみてほしい。
  • 更新日:

    2022年7月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧