このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ネクタイ

紫ネクタイの意味や合わせ方は?パープルと相性のよい色を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月 8日

ネクタイの色や柄は相手に与える印象を左右する重要なポイントである。今回の記事では紫ネクタイの意味や相手に与える印象について解説し、紫ネクタイの柄の種類や特徴、ビジネスや就活における紫ネクタイの合わせ方についても説明していこう。

  

1. 紫ネクタイが与える印象とは?

ネクタイ
紫は情熱をイメージさせる赤と冷静さをイメージさせる青が混ざり合った色である。そんな異なる2つのイメージをかけ合わせた紫色のネクタイは、神秘的かつ個性的な印象を与えるのが特徴だ。また紫ネクタイには高貴で堂々とした印象もあるため、ビジネスシーンで自信を持って行動したいという意味で紫ネクタイをつけるのも効果的である。

2. 紫ネクタイの柄の種類

ネクタイ
紫ネクタイの柄にはどんな種類があるのだろうか。それぞれの柄の特徴や与える印象について解説していこう。

無地

シンプルデザインの無地ネクタイは、どんなスーツにも合わせやすく品格や誠実さを表現できる基本の柄である。紫ネクタイは色の濃さや色味で印象が変わるため、落ち着いた雰囲気には濃い紫、優しいイメージには薄い紫、クールな印象には青みが強い紫などシーンに応じたネクタイの使い分けが可能だ。

ストライプ

ストライプは知的でフレッシュな印象を与え、ビジネスシーンでも定番の柄である。バリエーションが豊富なので、カジュアルからフォーマルまで幅広いオシャレに対応可能だ。ストライプの間隔や太さにより与える印象が変わり、太めのストライプは決断力や実行力を感じさせ、細めのストライプは真面目な印象を相手に与えやすい。

ドット柄

水玉模様が整然と並んだドット柄は、色やドットの大きさが変わるだけで相手に与える印象を、親しみやすさから上品さまでコントロールできる柄である。ドット柄が大きいとカジュアルさが増す傾向にあるため、ビジネスシーンにおいては誠実なイメージを与える小さめのドット柄を選ぶのがおすすめだ。

小紋柄

小紋柄とは、幾何学模様や花柄、紋章などの小さな柄が散りばめられた好感度の高い柄である。柄が大きいほどカジュアルな雰囲気になり、小さい柄ほど誠実でクラシックな印象を与えるため、ビジネスでは小さめの柄を選ぶとよいだろう。モチーフとなる柄には、特定の意味合いを持つ柄もあるので、身につける前によく確認するのが大切である。

ペイズリー柄

ペイズリー柄は、植物や勾玉などをモチーフとした独特な曲線デザインが印象的なデザインだ。華やかなイメージのペイズリー柄はネクタイと同系色の糸で表現したり、小さめのデザインを選んだりすると落ち着いた雰囲気にも対応可能である。また、ネクタイの地色と同系色で表現された柄は、スーツ全体の雰囲気を崩さずにコーディネートできるのでおすすめだ。

3. ビジネスでの紫ネクタイの合わせ方

スーツ
ビジネスにおいてスーツの着こなしや印象を左右するポイントは、ジャケット・シャツ・ネクタイの色を相性よくまとめることである。色同士の相性を示す色相環を参考に、紫ネクタイと類似色でバランスよくまとめたり、対照色でアクセントをつけ華やかさを演出したりと合わせ方はさまざまだ。では、相手に与える印象が大切な就活においても紫ネクタイは有効なのか解説していこう。

就活では紫ネクタイは避ける

身体の中心にあるネクタイは、面接官に与える印象に大きく作用しやすい。濃い紫色のネクタイは奇抜な印象を与え、薄い紫色のネクタイは神秘的で扱いにくいイメージを植え付けることが多いようだ。紫ネクタイは印象が重要な就活において不利に働く可能性があるため避けたほうが無難である。

就活でおすすめのネクタイの色

就活でおすすめするネクタイの色は、アピールしたいポイントにより異なる。清潔感や真面目さを強調するなら青色や紺色、情熱的に見せるならエンジ色、明るく柔和なイメージを与えたいなら黄色など、演出したい印象に応じて使い分けるのが大切だ。また、白色のストライプ柄はスマートな印象を与え、チェック柄は活動的に見せたいときに有効的なので、色と上手く組み合わせたデザインを選ぶとさらに効果的である。

結論

紫ネクタイは色味や柄、合わせる色との相性により印象が変わるのが特徴だ。相手に好印象を与えるには、立場やシーンに合ったネクタイ選びが重要である。ネクタイに合わせるシャツやジャケット選びは、ぜひ色のイメージを参考にオシャレな着こなしを楽しんでほしい。
  • 更新日:

    2022年7月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧