このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スーツ

グレースーツのネクタイは何色がいい?組み合わせ方やコーデ例を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月20日

グレースーツはメンズスーツの定番色として、幅広い世代で高い人気を誇る種類である。フォーマルシーンやカジュアルシーンを問わず、さまざまなコーディネートを楽しめる点も魅力といえるだろう。本記事では、グレースーツとネクタイの組み合わせに着目して、合うネクタイの色やコーディネート例などについて、じっくりと解説する。

  

1. グレースーツのネクタイは何色がいい?

疑問
はじめに、グレースーツには何色のネクタイが合うのかという点から、確認していこう。加えて本項では、ベースとなるグレースーツの色の種類についても解説する。グレースーツの基本として、押さえておきたい。

グレースーツの種類

グレースーツは、色のトーンの違いによって種類が分けられている。白に近い灰色のライトグレーからはじまり、ちょうど白と黒の中間色のミディアムグレー、そしてほぼ黒に近い灰色のチャコールグレーと、同じグレーでも大きく分けると3種類あることを覚えておこう。

ネクタイは何色でも組み合わせやすい

実はグレースーツは、基本的にネクタイは何色でも組み合わせやすいことが特徴だ。グレーは白と黒の中間の、つまり無彩色なので、あらゆる有彩色と好相性なのである。グレースーツの色別のおすすめの組み合わせに関しては後述するが、とくに合わない色がないという点は、スーツコーディネートではうれしいポイントだろう。

2. グレースーツとネクタイの色の組み合わせ方

スーツ
本項では、グレースーツの色別に、ネクタイの色の組み合わせ方のポイントを解説していこう。グレースーツのオシャレのアクセントに、ぜひ参考にしてもらいたい。

チャコールグレースーツの場合

チャコールグレースーツの場合、チャコールグレーの落ち着いた印象を活かすために、ネクタイも暗めのトーンの種類から選んでみよう。たとえば、赤系のネクタイであれば、鮮やかな色味を抑えたボルドーがおすすめ。赤のネクタイが持つエネルギッシュなイメージはそのままに、上品な印象を与えられる。次に、ブラウンのネクタイも好相性だ。ブラウンのネクタイもチャコールグレースーツと同じく、温厚で落ち着いたイメージを持つため、よりシックな大人の雰囲気を演出できる。このように、ネクタイの存在感をあまり浮かせすぎないのが、チャコールグレースーツのコーディネートのコツだ。

ミディアムグレースーツの場合

ミディアムグレースーツの場合は、オールシーズンで使いやすい無難な色のスーツなので、さまざまなトーンのネクタイと組み合わせやすいことが特徴だ。赤系や青系、ブラウンなど、自分好みのネクタイと合わせてみよう。ただし、柄の入ったネクタイと合わせる場合は、使われている色数にも注意。どのようなネクタイとも合うからといって、あまりに派手な種類を選ぶと、カジュアル度が高く普段使いには向かない。ネクタイの着用シーンもよくイメージしたうえで、コーディネートを考えたい。

ライトグレースーツの場合

ライトグレースーツの場合は、ほかのグレーに比べ、よりオシャレで都会的な印象を与えやすいことが特徴だ。組み合わせるネクタイは、鮮やかなトーンの種類がぴったりである。明るめの赤系やブラウンをはじめ、同じライトグレーのネクタイと合わせた、ワントーンコーディネートもおすすめ。ネクタイの色柄とぶつかり合いが起こらないよう、シャツはシンプルな種類を選ぶことを忘れずに。

3. グレースーツとネクタイのコーディネート例

スーツ
続いて、グレースーツとネクタイのコーディネート例を、シーン別に紹介する。着用シーンに合ったコーディネートを意識すれば、よりオシャレ度がアップするだろう。

ビジネスシーンでのコーディネート例

ビジネスシーンでのコーディネート例は、チャコールグレースーツや、ミディアムグレースーツをベースに、ネイビーやグレーのネクタイでまとめてみよう。あまり目立った印象を与えると失礼になる場合もあるので、ネクタイの柄は無地、もしくは色数を抑えたストライプを選ぶようにしたい。

カジュアルシーンでのコーディネート例

カジュアルシーンでのコーディネート例は、ライトグレースーツや、チェック柄などのデザインが施されたグレースーツをベースに、色鮮やかなネクタイでまとめてみよう。カジュアルシーンではコーディネートの自由度が高いので、思いきった色使いにトライしてもOKだ。

結婚式でのコーディネート例

結婚式でのコーディネート例は、チャコールグレースーツや、ツヤのあるグレースーツをベースに、白やシルバーのネクタイでまとめてみよう。結婚式などのフォーマルな場では、派手な色のネクタイは避けるのがベター。新郎新婦への祝福の意味もこめ、明るい白基調のネクタイを選ぶようにしたい。

4. グレースーツに合わせる靴の選び方

スーツ
ここまでグレースーツとネクタイの組み合わせについて解説してきたが、グレースーツに合わせる靴の選び方もまた、スーツコーディネートでは重要なポイントだ。
靴の色を選ぶ際は、スーツの色味に合わせると統一感が出るのでおすすめ。たとえばチャコールグレースーツやミディアムグレースーツであれば、黒やダークブラウンの靴と相性がよく、ライトグレースーツであれば、ブラウンやベージュの靴と合わせやすい。
また、ビジネススーツの着こなしのマナーとして、靴とベルトの色は揃えるという点も覚えておこう。まったく同じ色で合わせるのが難しい場合は、近い色味でも問題ない。靴選びのポイントも含め、統一感のあるコーディネートを心がけたい。

結論

グレースーツは、基本的には何色のネクタイとも合わせやすい。グレースーツは色のトーンの違いによって種類があるので、それぞれの色味ごとに、とくに好相性のネクタイなど、さまざまなポイントを解説した。グレースーツは汎用性の高いスーツなので、シーンに合わせていろいろなコーディネートを楽しんでもらいたい。
  • 更新日:

    2022年7月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧