このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ダイエット

本当に効果のあるダイエット法はコレ!痩せるための基本を覚えよう!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月 1日

ダイエットには非常に多くの方法が紹介されており、自分に合ったスタイルを選びやすいことがメリットである。しかし実際のところ、本当に効果のあるダイエットとはどのような方法なのかという点は、誰もが気になるポイントではないだろうか。本記事では本当に効果のあるダイエット法について、詳しく解説していこう。

  

1. 本当に効果のあるダイエット法とは?

basic
はじめに、本当に効果のあるダイエット法とはどのようなものなのか、その基本的な特徴から解説する。本当に効果のあるダイエットとは、極端な食事制限を行ったり、ハードなトレーニングを行うわけではないのだ。

その1.緩やかな食事制限を行う

ダイエットにおいて、カロリーコントロールや糖質制限を行うことは必要不可欠なポイントだが、いきなり極端な食事制限を行うとストレスの元になり、ダイエットへのモチベーション低下の原因になることも。無理なく緩やかな食事制限を継続することこそが、本当に効果のあるダイエット法の基本である。

その2.適度に身体を動かす

適度に身体を動かすことは、ダイエットに限らず健康な日々を過ごすために重要なことである。筋力トレーニングで基礎代謝を上げておき、有酸素運動で脂肪を燃焼させる方法がおすすめだが、慣れないうちは多くのトレーニングを実践するのは難しいものだ。普段身体を動かしていない方は、まずは近場を軽くウォーキングする程度でもよい。大事なことは、自分のペースに合った適度な運動を続けることである。

2. 本当に効果のあるダイエット~食事編~

ダイエット
ここからは、本当に効果のあるダイエットについて、食事編・運動編・継続編の3項目に分けて紹介する。それぞれのポイントから、本当に効果のあるダイエット法を頭に入れてもらいたい。まず本項では、食事編から解説していこう。

その1.総カロリーを抑えめにする

まず、1日で摂取する総カロリーを抑えめにすることは、本当に効果のあるダイエットの基本である。摂取エネルギーが消費エネルギーより少なくなるようにカロリーコントロールを行えば、誰でも自然に痩せていくものである。
ただし、1日の基礎代謝量だけはしっかり摂取すること。基礎代謝とは、人が活動するうえで必要不可欠なエネルギーなので、これが不足すると体調不良などを起こす原因になってしまう。30~49歳の男性の基礎代謝量の平均は、約1500kcalとなる。最低でもこのカロリーだけは摂取するように、意識しておこう。

その2.1日3食をしっかり食べる

朝・昼・晩のどれかを抜く、いわゆる食べないダイエットでは、抜いた分で不足したエネルギーを1食分で蓄えようとするため、反対に太る体質になりやすくなる。健康的にダイエットを行うためには、1日3食をしっかり食べることがポイントだ。

その3.よく噛んでゆっくり食べる

よく噛んでゆっくり食べることで、消化吸収がよくなることに加え、適度な食事量でも満腹感を得られやすくなる。満腹中枢は食事開始から20~30分ほどで作用し始めるので、時間も意識して食事をする習慣をつけておこう。

3. 本当に効果のあるダイエット~運動編~

ダイエット
続いて本項では、本当に効果のあるダイエットの運動編として、効果的な運動のコツを解説する。正しい食事法に加え、こちらもしっかり押さえておきたい。

その1.意識的に身体を動かす

まずは日常生活の中で、意識的に身体を動かすことを心がけよう。普段の買い物に自転車を利用したり、電車通勤の際にひと駅手前で降りて歩くだけでも、十分な有酸素運動になる。運動が苦手という方や、普段デスクワークが多い方は、まずは自分のライフスタイルに合わせて、無理なく身体を動かすことから始めればよい。

その2.筋力トレーニングに取り組む

有酸素運動に加え、筋力トレーニングにも取り組むことは、本当に効果のあるダイエットの重要なポイントである。筋力トレーニングで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げておくことが、有酸素運動の脂肪燃焼効果を上げることにつながるのだ。ジムへ通う必要はなく、まずは腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどの自重トレーニングから始め、無理のない範囲で継続させることを心がけよう。

4. 本当に効果のあるダイエット~継続編~

睡眠
最後に、本当に効果のあるダイエットの継続編として、ダイエットのモチベーション維持のポイントを解説する。無理なダイエットを行うとモチベーション低下につながり、反動によってリバウンドが起こるケースも珍しくない。心にも余裕を持ってダイエットを行うことが、本当に効果のあるダイエットといえるだろう。

その1.毎日記録を取るようにする

体重や体脂肪の記録は、毎日取ることをおすすめしたい。記録を取ることは自己管理に役立ち、改善点も見つかりやすいというメリットがある。長い期間で見て効果が実感できる点も含め、毎日記録を取ることを習慣づけてみよう。

その2.ストレスをため込まない

ストレスはダイエットの天敵である。日常生活でストレスをため込まないように、上手くストレスを発散させることも、本当に効果のあるダイエットを行ううえで大切なことだ。部屋でゆっくりと映画鑑賞をしたり、趣味の時間を増やしたりと、自分に合ったストレス発散法を実践しよう。

その3.しっかりと睡眠を取る

実は睡眠不足は、ダイエット失敗の大きな原因のひとつであることをご存じだろうか。睡眠不足は筋肉の成長を妨げ、基礎代謝の低下を進行させてしまうのだ。このような事態を防ぐため、睡眠時間はしっかり確保できるように意識したい。

結論

本当に効果のあるダイエット法とは、特別なことを行うわけではなく、規則正しい食事や運動を意識するだけで実践できることを、理解してもらえただろう。簡単なことに思えても、意外と見落としがちな部分なので、健康的にダイエットを行う基本として、しっかり覚えておいてほしい。
  • 更新日:

    2022年7月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧