このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
腹筋

腹筋マシンとは?マシンのタイプや選び方、おすすめ商品などを解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月24日

スタイリッシュに洋服を着こなすには、引き締まったウエストが必要不可欠だろう。お腹周りの緩みが気になっていても、定期的にジムに通うのは難しいという方も多いはずだ。そんなときに心強い味方になってくれるのが、自宅で使える腹筋マシンだ。今回は腹筋マシンを使うことのメリットやタイプ別の特徴、選び方のポイントを解説しよう。また、おすすめ商品も紹介するので、ぜひ参考にしてもらいたい。

  

1. 腹筋マシンとは何か?

腹筋
腹筋マシンとは、腹筋を鍛えることに特化したトレーニング器具のことである。腹筋マシンの種類は数多く、マシンによって筋肉へのアプローチの仕方や運動強度が異なる。そのため、運動が苦手な方から本格的に鍛えたい方まで、運動レベルに合わせた腹筋マシンを選ぶことが可能だ。

腹筋マシンを使うメリット

腹筋マシンのメリットは、効率的かつ安全に腹筋を鍛えられるところだ。腹筋運動は決して楽ではなく、継続することが難しい運動である。腹筋マシンによって効果を早く実感できれば、モチベーションも上がり継続しやすくなるだろう。また、自分の体重を使って行う自重トレーニングでは負荷の調節が難しいが、腹筋マシンでは簡単に負荷を調節できる。自分に合った負荷で正しい姿勢での腹筋運動をサポートしてくれるので、腰を痛めず安全に腹筋を鍛えられるのだ。

2. 腹筋マシンの主な種類

ジム
腹筋マシンには大きく分けて3つの種類がある。本項では、それぞれの特徴などを説明しよう。

その1.パッドタイプ

薄型のパッドを身体に貼るだけで筋肉を鍛えてくれる腹筋マシンだ。パッドで筋肉に電気的な刺激を与え、自分が動かなくても運動したときと同じ効果を得られる。腹筋を鍛えながらのパソコン操作や読書も可能で、効率的に時間を使えるのも魅力だろう。運動が苦手な方や腰痛持ちの方にもおすすめの腹筋マシンだ。

その2.ベルトタイプ

電気刺激や振動によって筋肉にアプローチしていく装置を、ベルトに内蔵したものだ。手軽さはパッドタイプと変わらないが、外れにくいので装着したまま別の作業や外出もできる。休日は料理をしたりDIYをしたりと、活動的に過ごす方にぴったりの腹筋マシンだ。また振動タイプはダイエットの効果を期待できるものが多いため、ダイエットしながら腹筋を鍛えたいという方にもよいだろう。

その3.マシンタイプ

自分で身体を動かして筋肉を鍛えるときにサポートしてくれるのが、設置型の腹筋マシンだ。スポーツジムに設置してあるアブドミナルなど、本格的なマシンは「大型マシン」と呼ばれる。最近では24時間営業のジムもあるので、仕事終わりや朝活に活用してみるのもよいだろう。ほかにも中型で自宅への設置が可能なものや、小型で持ち運びができるものなどさまざまなタイプのマシンも販売されている。運動が好きで、汗を流しながら鍛えたい方にはマシンタイプがおすすめだ。

3. 腹筋マシンの選び方

ジム
腹筋マシンは種類が豊富で、どれを選べばよいのか迷う方も多いだろう。ここでは、自分に合った腹筋マシンの選び方についてご紹介する。

その1.トレーニングの目的

どのようにトレーニングを進めていくかによって選ぶマシンは異なる。比較的楽で、別のことをしながら効率的に筋肉を鍛えていきたいのであれば、パッドタイプかベルトタイプだろう。マシンタイプはしっかり身体を動かして、集中してトレーニングしたい方に選んでもらいたい。

その2.マシンに使える予算

腹筋マシンの購入には、予算内に収まるのか維持費なども含めて検討する必要がある。パッドタイプは本体が数万円するものもあり、なおかつ身体に装着するためのジェルを定期的に買わなければならない場合が多い。それも含めたトータルの費用を計算しておくことが大切だ。また、マシンタイプは地域によって廃棄するときにかかる費用も違ってくるため、使わなくなったときのことも考えておこう。

その3.マシンの設置場所・保管場所

自宅にトレーニングスペースとして、どのくらいの広さを確保できるのかも重要なポイントだ。腹筋マシンの設置場所と自分が快適に動けるかどうかも考えて、無理のないサイズのものを選ぼう。そして、保管する場所に困らないように、収納時にどの程度コンパクトになるかも確認しておくとよいだろう。

4. ネットで人気の腹筋マシン3選

腹筋マシーン
最後に、ネットで人気のある腹筋マシンを紹介しよう。購入を検討している方や迷っている方は、ぜひ参考にしてほしい。

その1.ショップジャパン「ワンダーコア」

有名な腹筋マシンであるため、一度は名前を聞いたことがあるだろう。ローラー付きのしっかりとした背もたれがあるタイプの腹筋マシンだ。背もたれの反発力により身体を倒すときと起こすときの両方で腹筋を刺激し、効果的に腹筋を鍛えられる。1台で6種類の腹筋運動ができ、ツイスト運動ではウエストのくびれをつくることも可能だ。

その2.アルインコ「イージーエクサ」

背もたれのある多機能タイプの腹筋マシンだ。ヘッドレストの調節が可能で、身体を倒したときの首への負担を軽減できる。レッグパッドを使用し、ベンチの角度を調整することで負荷の調整を行う。レッグパッドを利用すれば、脚や腕のトレーニングも可能だ。

その3.東急スポーツオアシス「シェイプアップベンチ」

大手フィットネスクラブが開発した、ベンチタイプのマルチエクササイズマシンだ。1台で腹筋だけでなく全身を鍛えられるため、ほかのトレーニングマシンを買い足すことなく理想の身体をつくれるだろう。

結論

腹筋マシンにはさまざまな種類があり、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切だ。理想の腹筋を手に入れるために、継続してトレーニングに取り組める腹筋マシンを選んでもらいたい。正しい使い方や自分に合った負荷で、効率よくケガのないトレーニングをしよう。
  • 更新日:

    2022年7月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧