このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ウイスキーの【トワイスアップ】とはどんな飲み方?水割りと何が違う?

ウイスキーの【トワイスアップ】とはどんな飲み方?水割りと何が違う?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年3月18日

氷を入れずにウイスキーと水を1対1で合わせて作る方法をトワイスアップと呼ぶ。これは基本的に常温のウイスキーと水を使用する。ウイスキーの飲み方はストレートやオンザロックだけでなく、ホットで飲んだり、冷えたソーダを加えたりといろいろあるが、今回はその中でも通好みのトワイスアップという飲み方をピックアップして紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. トワイスアップの特徴

最初にトワイスアップの特徴を紹介しよう。トワイスアップは、ごく単純に「ウイスキーと常温の水を1:1で混ぜる」というだけ。簡単に作れるのにウイスキーの味わいや香りを堪能できる奥深い飲み方だ。

これだけ聞くと、水割りと何が違うのかと思うかもしれない。水割りは、主にウイスキーのアルコール度数を低く抑えると同時に、氷などと合わせてひんやりとクリアな味わいを楽しむための飲み方だ。実は水割りは、ウイスキー黎明期の日本で生まれた独自の飲み方と言われており、海外ではあまり一般的な飲み方ではない。

一方トワイスアップはというと、こちらは海外でもよく親しまれている飲み方だ。その目的は、水割りとは根本的に異なり、ウイスキーの香りをより繊細に感じ取るためだ。ウイスキーのアルコール度数は40~50%くらいのものが普通であるが、強いアルコール感はときにウイスキーのもつ繊細な香りを打ち消してしまうことがある。ウイスキーの香りをもっとも敏感に感じ取れるのは「アルコール度数25%前後」といわれているが、トワイスアップにすることでちょうどこの状態でウイスキーを味わうことができるというわけだ。

ちなみに、トワイスアップはプロのブレンダーがテイスティングの際に用いることもあるという。プロも認める奥深い飲み方で、ぜひグラスから立ち昇る香りをじっくりと堪能してもらいたい。できればチューリップ型の脚付きグラス(テイスティンググラス)に注ぎ、静かに揺すって香りを立たせながら楽しんでみよう。季節によっては少し冷やした水を使用してトワイスアップを作ってみてもよいだろう。

2. トワイスアップにおすすめのウイスキー

次にトワイスアップにおすすめのウイスキーを紹介しよう。ウイスキーは産地により様々だが、メジャーなものは大きく5つに分けられる。国産のジャパニーズウイスキー、イギリス北部にあるスコットランドのスコッチウイスキー、バーボンで有名なアメリカンウイスキー、アイルランドのアイリッシュウイスキー、カナダのカナディアンウイスキーの5つだ。これらは世界5大ウイスキーと称され、高い評価を受けている。

トワイスアップには、香りに特徴があるウイスキーがおすすめだ。とくにおすすめなのはスコッチウイスキーで、スコッチの代名詞ともいえるスモーキーなピートの香り、そしてその奥にある豊かな味わいが、いつも以上に繊細に感じ取れることだろう。また、華やかで複雑な香りをもち、調和のとれた味わいのジャパニーズウイスキーもおすすめ。普段は気づかないほのかな甘さや酸味など、ウイスキーの隠れた魅力を発見できるかもしれない。

3. ウイスキー以外でもトワイスアップは可能!?

ウイスキー以外でもトワイスアップは可能なのだろうか。答えはもちろんOKだ。そもそもお酒は嗜好品なので、どの飲み方がNGなどということはなく、自分の好きなように楽しんでみよう。

たとえば焼酎。蒸留のとき最初に気化し、冷えて流れ出てくる初留取り(しょりゅうどり)のようにアルコール度数が高めの焼酎や、ウイスキーさながらに樽熟成を経てボトリングされた焼酎などは、水と同量で飲むトワイスアップで楽しむことで、より味わいやすくなるだろう。

ほかにも日本酒をトワイスアップで楽しむのもおすすめだ。用意するのは日本酒とミネラルウォーターでOK。作り方はグラスに日本酒を注ぎ、ミネラルウォーターを入れ軽くかき混ぜれば完成だ。アルコール度数の高い日本酒でも、ほんの少し薄めるだけで飲みやすくなり、日本酒の香りも立つ。使用する日本酒は生原酒や生酛(きもと)造りなどのややクセが強めのもののほうが力負けせずおすすめ。大吟醸などの爽やかでフルーティな飲み口のものはあまりおすすめできない。

結論

トワイスアップの特徴やトワイスアップにおすすめのウイスキー、ほかのアルコールでもトワイスアップは可能であることについて紹介した。トワイスアップは、ウイスキーの風味や香りの特徴を感じ取れる飲み方だ。口元にゆっくりとグラスを傾け、ウイスキーの濃厚な甘みや芳醇な香りを存分に堪能してもらいたい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >