このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マッコリの美味しい飲み方まとめ。ストレートでも割っても美味!

マッコリの美味しい飲み方まとめ。ストレートでも割っても美味!

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年4月15日

マッコリといえば、韓国の酒として日本でもなじみがある。そのまま飲んでも美味しいマッコリだが、実は割り方によっていろいろな飲み方ができるのだ。今回はマッコリのおすすめの飲み方を見ていこう。さまざまな飲み方を知れば、マッコリをより美味しく飲むことができるだろう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マッコリはどんな酒?

マッコリとは、韓国の伝統的な酒で、韓国料理店などでよく見かけることがあるだろう。もともとマッコリは、米を原料とした発酵飲料で、白く濁った見ためでアルコール度数は6~8%ほどとされている酒だ。味は甘酒や乳酸飲料にもよく似ていて、飲みやすいと女性を中心に人気がある。

■マッコリは美容にもいい

マッコリは乳酸菌を多く含んでいる酒で、さらに食物繊維も豊富なことから腸内環境を整える効果も期待できるといわれている。ほかにビタミンなども含まれているので、美容や健康にも効果があると注目されているのだ。

2. マッコリの基本的な飲み方

■冷やして飲む

マッコリは冷やしてストレートで飲むのが基本的な飲み方だ。韓国の伝統的な飲み方としては、大きな丼のような器に入れ、ひょうたんで作ったひしゃくで各自に取り分けて飲まれている。マッコリはにごり酒のような見ためで、成分が沈殿しやすいのも特徴なので、飲む前によく撹拌するのがおすすめだ。

■ホットで飲む

マッコリはホットでも飲むことができる。ホットで飲む際は、マッコリを鍋に入れて、沸騰直前までしっかり温めるだけだ。寒い冬などは温めたマッコリは身体の芯から温めてくれるので、おすすめの飲み方だ。ホットで飲む場合は、好みでしょうがやはちみつなどを加えてみるのも美味しい飲み方として評判だ。

3. あなたはどれが気になる?マッコリの意外な飲み方

■ジュース割り

マッコリはさまざまな飲み物で割ることで、また違った飲み方ができる。マッコリを好きなフルーツジュースで割ることでフルーツマッコリとして飲むことができる。甘さがプラスされ、ジュースのフレーバーの味わいが加わってより飲みやすいと女性に人気の飲み方だ。とくに柑橘系のジュースで割るとすっきりとした味わいになる。甘めの酒にしたいのなら、ベリーなどの甘酸っぱいフルーツジュースで割るのがおすすめだ。

■炭酸で割る

マッコリをコーラやジンジャーエールで割れば、ソーダ割として楽しむことができる。すっきりした飲み心地になってゴクゴクと飲めると評判だ。ソーダ割にする際の分量は1:1がおすすめだ。さらに同じ炭酸ということで、ビールで割るのもいいだろう。ビールの爽快感がプラスされて新しい味わいの酒として楽しめるのだ。

■乳酸菌飲料で割る

マッコリはもともと乳酸発酵させた酒なので、乳酸菌飲料との相性もいい。カルピスなどの乳酸菌飲料とマッコリを割るのもおすすめだ。ほんのりとした甘みが加わり、お互いの味を高める相乗効果が期待できる。ほかにもヨーグルトで割るのもおすすめだ。マッコリにヨーグルトを加えることで、とろみのある食感で大人のデザート感覚としてマッコリを楽しめる。

■コーヒーで割る

意外な飲み方として注目なのが、マッコリのコーヒー割だ。味にまったく想像がつかない人もいるだろう。しかしマッコリはもともと乳酸発酵している酒なので、コーヒーに乳製品を加えたような味わいになるのだ。コーヒーの持つ苦みやまろやかさはそのままで、まったりとした味わいが楽しめる。意外な組み合わせと思う人も多いと思うが、食後の1杯などにマッコリの入ったコーヒーを楽しむのもおすすめだ。

結論

マッコリはそのままストレートで飲むのが基本だが、さまざまなもので割ることで違った味わいが楽しめる。ジュースや炭酸などで割れば、より飲みやすい酒になるだろう。ほかにもビールやコーヒーなどで割る意外なマッコリの飲み方もあるので、自分の気になる飲み方を探してみるのもいいだろう。また、マッコリは健康や美容にもよく、おすすめの酒のひとつである。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ