このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
酒瓶を飾ろう!インテリアにも使える空いた酒瓶の活用方法を紹介

酒瓶を飾ろう!インテリアにも使える空いた酒瓶の活用方法を紹介

投稿者:ライター 岡本優美(おかもとゆみ)

2020年11月 6日

空いた酒瓶が溜まってしまう、ということはないだろうか。よくお酒を飲む人にとって、酒瓶は捨てなければならない不用品だ。しかし、少し手間を加えるだけで酒瓶はインテリアグッズに早変わりする。どこにでもある酒瓶を利用して、素敵なお部屋を作る方法を紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 酒瓶のサイズや色の種類

まず、酒瓶とはどのようなものかを確認したい。酒瓶の特徴を知ることで、どのようなインテリアに活かせるのかを考える一助とする。

酒瓶の色には意味がある

例えば一升瓶の酒瓶であれば、緑色や茶色が多い。これは日光を避け劣化を防ぐためといわれている。ワインも同様に緑色など遮光効果がある色合いが多い。ほかにも、透明のものもデザイン性が高く好まれる。またガラス瓶は酒ににおい移りすることがない。さらにデザイン性も美しいため酒瓶はガラス製品が多いのだ。

ワイン瓶の種類

ワイン瓶には豊富な種類の形がある。たとえば「いかり肩」のような形のものはボルドー型、一方、なで肩のような形のものはブルゴーニュ型と呼ばれている。ほかにもシャンパンの入ったボトルはシャンパン型、ブルゴーニュ型を縦に引き伸ばしたようなものはライン型、ボックスボイテルはボトルネックの下が球体に近い形のものである。またジョージアのワインボトルは陶器製のものが多い。このようにワインボトルを1つとっても酒瓶にはさまざまなバリエーションがある。空き瓶をインテリアにする際にも、形や色合い、材質など多種多様なためじっくり選ぶことが大切だ。

2. 酒瓶をおしゃれにディスプレイするコツ

では早速、酒瓶をインテリアに活用する方法を紹介しよう。いずれもすぐにできる方法なので、気に入ったアレンジ方法があればぜひ試してみてほしい。

酒瓶と袋で花瓶にしてみよう

まずは、簡単にできる酒瓶の花瓶アレンジを紹介しよう。購入したりもらったお酒のボトルやプレゼント袋は回収に出さず置いておこう。その後、キレイに洗った酒瓶に水を入れ、一輪挿しとして使用する。この時にボトルをプレゼント袋に入れてディスプレイするとさらにおしゃれだ。

消臭ビーズとライトでおしゃれに

よく洗ったボトルに消臭ビーズを詰める。下からライトで照らしてもよい。消臭ビーズは透明なので、ボトルにライトが映えて幻想的なインテリアライトとして使用可能だ。さらに消臭ビーズを使うことで部屋の消臭にも効果がある。おしゃれで実用的なインテリアの1つである。

ボトルライトを作ってみよう

ボトルライトとは、空き瓶の中にライトを入れてインテリアライトとして使う方法だ。100均などで販売されている小さなLEDライトを入れることでおしゃれな照明を作ることができる。また電池と電球をボトルの口に取り付け、ランプシェードを一番上に取り付ければボトルランプにもなる。本体部分が酒瓶の、不思議なランプが完成するのだ。

3. 酒瓶のラベルのはがし方

酒瓶についたラベルが不要だと思ったことはないだろうか。逆に、ラベルだけを保存しておきたいという人もいるだろう。酒瓶のラベルはおしゃれなものもあり、別にコレクションして飾っても面白い。ラベルをキレイにはがす方法を紹介しよう。

酒瓶ラベルもコレクション

酒瓶についたラベルをコレクションする人は多い。酒瓶そのもののデザインだけでなく、ラベルのデザインも凝ったものが多いためだ。コレクションを部屋に飾ってもいいだろう。ただラベルは紙製だけでなく、合成紙やフィルムなどはがしにくいものがあるため要注意だ。

蒸気を使う方法

酒瓶からラベルをはがす際、ラベルも保存したい場合はぜひ蒸気を当ててみよう。やかんなどで湯を沸かし、その蒸気をラベルの角に当てる。はがれてきたところにまた蒸気を当てるという作業を繰り返すと、素早くはがすことができるのだ。

お湯につける方法

実は、お湯につける方法もかなり取れやすい。お湯、あるいは水に1時間から4時間程度つけておくだけでスルッとラベルがはがれるのである。ただし、お湯や水に特に弱い、薄い紙製のラベルには不向きな方法だ。瓶だけを使いたい場合には有効な方法である。

ラベルコレクターとは

最近では、簡単かつきれいにラベルをはがすことのできる、ラベルコレクターという商品が販売されている。ラベルコレクターは透明なフィルム状になっており、酒瓶のラベル部分に貼り付けてゴシゴシとすり付ける。ラベルが透明なフィルムに転写されることで保存が可能だ。ただ、ラベルそのものをコレクションするわけではなく、はがしたものとイメージが異なる場合があるため注意しよう。

4. おしゃれな酒瓶も販売している

酒瓶そのものを飾りたいが、そんなにお酒を飲まなかったり、あるいは酒瓶を使いながら飾りたい人もいるだろう。オシャレな酒瓶は通販などで販売されている。ここに挙げた例以外にもさまざまな瓶が販売されているので、興味がある人はぜひ検索してみよう。

焼酎サーバーは素朴でおしゃれ

焼酎サーバーという商品をご存知だろうか。これは多孔質の焼き物でできている酒瓶だ。焼酎を入れると、陶器のかめで熟成させるような効果が得られ、よりまろやかで美味しい焼酎になる。この焼酎サーバーはデザイン性の高いものが多く、たとえば明山陶業株式会社の焼酎サーバーはシックなデザインからフクロウなどのかわいらしいデザインまでさまざまな種類がある。

空き瓶をもらおう

男山株式会社という酒造の資料館では、カップ酒の空き瓶を無料でプレゼントしてもらえる。またオンラインでも送料や決済手数料を負担しさえすれば、無料で酒瓶がもらえるのだ。北海道の美しい花々があしらわれたこのカップは、旧規格で作られているため市場に並ぶことはない。オンラインショップも併設されているので、珍しくデザイン性の高い酒瓶とともに日本酒を注文するのもいいだろう。

ボトルを購入してみよう

実際に使うことのできるボトルでも、デザイン性の高いものは多い。ボルミオリ・ロッコというイタリアのガラスブランドは、機械蓋のついたスイングボトルを販売している。透明な色合いや海外製品特有のデザインなどが好きな人に特におすすめだ。これらの酒瓶を購入して実際に利用するのもおしゃれだろう。

結論

飲み終わってしまった酒瓶は、そのまま捨ててしまうのはもったいない。部屋のインテリアにも使うことができるのが酒瓶の強みだ。花瓶だけでなく、ライトや消臭グッズとしても使用できるのは酒瓶のデザイン性の高さによるものだ。自分の好みの空き瓶を購入してディスプレイするのもいいだろう。部屋のインテリアに酒瓶をアクセントとするのもおしゃれだ。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ