このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キウイのカクテルはどんな味?スーパーフルーツとお酒の関係を紹介

キウイのカクテルはどんな味?スーパーフルーツとお酒の関係を紹介

投稿者:ライター 岡本優美(おかもとゆみ)

2021年4月23日

キウイといえばどこかトロピカルな響きがするフルーツだ。そんなキウイは、お酒との相性がよく、カクテルにされることも多い。飾りになっているキウイだけではなく、お酒と一緒に混ぜて食感の変化を味わうなどの楽しみ方もある。本記事では、キウイとお酒の楽しみ方や、お酒が飲めない人でも楽しめるノンアルコールカクテルレシピなども紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キウイのカクテルとは?味や香りなどの基本的な特徴を紹介

キウイといえば産毛の生えた茶色い皮と、鮮やかな緑色や黄色の果肉が特徴的なフルーツだ。そんなキウイをカクテルにするとどのような特徴があるだろうか。キウイの特徴も含め、キウイカクテルについて紹介する。

キウイとは?

キウイはスーパーフルーツと呼ばれるフルーツだ。その理由は高い栄養価にある。柑橘系のフルーツよりも多く含まれるビタミンCやタンパク質を分解する酵素、葉酸、食物繊維などが有用成分として含まれている。そのため、肌や髪の毛に効果があるとされ、さらに消化を助けてくれるなどの嬉しい効果も期待される。そんなキウイの果実をお酒と混ぜると、キウイカクテルになるのだ。

キウイカクテルの味わい

たとえば、キウイとウォッカ、トニックウォーターを組み合わせることでカクテルになる。ウォッカが混ざるため飲み過ぎには気をつけた方がいいが、キウイ特有の甘みと酸味にトニックウォーターの味わいがマッチしてさわやかなカクテルになる。また、日本酒などと合わせても美味しい。日本酒もキウイも、酸味や甘さが共通する味わいなので、意外にもカクテルにすると美味しいのである。

2. キウイのカクテルにはどんな種類がある?それぞれの特徴や違いを紹介

キウイのカクテルには大きく分けて3種類ある。それぞれの種類について紹介しよう。

キウイリキュールを使ったもの

キウイの果実の香りや味わいをお酒に移したものがキウイリキュールである。そのキウイリキュールを使って作るカクテルがある。キウイとともにウォッカやレモンジュースなどと混ぜることで美しい緑色のカクテルになるのだ。キウイリキュール自体は透明な緑色など鮮やかな色合いであることが多いので、カクテルにすると美しい色合いが映える。

生キウイの果実を使ったもの

キウイの果実を使ったカクテルは多くある。ウォッカなどと一緒にミキサーにかけるだけでも、立派なフレッシュフルーツのカクテルになるのだ。生のキウイの果実を使ったカクテルは、種のつぶつぶとした食感が楽しめる上にビタミンもしっかり摂取できるといわれている。キウイを大人の飲み物で楽しみたい人におすすめだ。

キウイのノンアルコールカクテル

キウイはノンアルコールカクテルとしても楽しめる。キウイや他のフルーツを炭酸水に沈めるだけでもノンアルコールカクテルとして十分美味しい飲み物になるのだ。手軽に作ることができる以外にも利点があり、ウォッカを足せばちゃんとキウイのアルコールカクテルとしても楽しめるのだ。ノンアルコールとそうでないカクテルが容易に切り替えられるのも、ノンアルコールカクテルの嬉しいポイントである。

3. キウイのカクテルのおすすめの飲み方は?

キウイカクテルの美味しい作り方を3つ紹介する。

梅酒とキウイのモヒート

まず紹介するのは、甘酸っぱい梅酒とキウイにミントの清涼感を足して作るモヒートだ。混ぜるだけで作ることができるので、ぜひ家でも作ってみよう。

材料
梅酒 60ml 
ソーダ 30ml
キウイ 1/2個
シロップ 5ml
ミント 適量

作り方
ミントは叩いて香りを出す。キウイは適当な大きさに刻む。ミントとキウイをグラスにシロップとともに入れて軽くすりつぶしておく。次に梅酒を入れ、軽く混ぜたら氷、ソーダの順に注ぎ完成。

キウイ&サイダー

次に紹介するのは、キウイリキュールを使ったお酒。サイダーがあればすぐにできるので、手軽にさっぱりといただこう。

材料
キウイリキュール 45ml
サイダー(甘味入炭酸水) 適量

作り方
氷の入ったグラスにキウイリキュールを注ぎ入れ、サイダーで満たして軽く混ぜる。好みでライムを飾ってもよい。

キウイのノンアルコールカクテル

最後に紹介するのはキウイのノンアルコールカクテルだ。しっかりとキウイがとれるだけでなく、ヨーグルトなども一緒に飲むことができるので朝食がわりにもなるとされている。

材料
ヨーグルト 200g
キウイ 6個
砂糖 適量
チョコチップ 適量

作り方
ブレンダーなどでキウイを細かく潰した後、ヨーグルトと砂糖を加える。最後にチョコチップを散らして完成。

4. キウイのカクテルを作るのにおすすめの銘柄は?

最後に、キウイのカクテルにおすすめのお酒を3つ紹介する。

アサヒ「ボルス キウイ」

まず紹介するのはさまざまなフルーツリキュールの展開がある「ボルス」のキウイリキュール。カクテルにぴったりの鮮やかな緑色で、甘さは控えめ、まさにお酒になったキウイフルーツという趣がある。キウイ・コリンズやキウイ・カイピロスカという近年ポピュラーになってきたカクテルに使われている。
おすすめ商品

フェリシティ「ナンネル シンデレラシュー キウイフルーツ」

こちらはシンデレラのはく「ガラスの靴」に見立てたボトルが特徴的なお酒だ。色合いも鮮やかな緑色で美しく、飾っていても絵になるだろう。容量が350mlと使い切りやすいのも嬉しい。トニックウォーターなどで割るカクテルに向くだろう。
おすすめ商品

明利「そのまんまキウイのお酒」

最後に紹介するこちらのお酒は、つぶつぶとした食感が楽しいキウイのリキュールだ。キウイの果実が入っているため、長期保存には向かないがフレッシュフルーツのような味わいが楽しめる。つぶつぶした種の食感を生かしたカクテルを作るのに向いているだろう。
おすすめ商品

結論

キウイのカクテルはキウイの特性を生かしたカクテルだ。特に生フルーツを使った場合は、あの特徴的な種のしゅわっとした食感が楽しめる。また特有の甘さと酸味が好きな人にもおすすめのカクテルだろう。ノンアルコールカクテルのレシピもあるので、お酒が飲めない人もぜひチャレンジしてみよう。キウイを大人味で楽しめるだろう。
  • 更新日:

    2021年4月23日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ