このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シェリーウイスキーはシェリー樽で熟成した奥深い風味が楽しめる!

シェリーウイスキーはシェリー樽で熟成した奥深い風味が楽しめる!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年6月17日

シェリーウイスキーは、ウイスキーの熟成の過程でシェリーワインを熟成していた樽を使用したものだ。本記事では、ウイスキーの風味に大きな影響を与える樽の種類やシェリーウイスキーの飲み方、おつまみやおすすめの銘柄を紹介していく。

  

1. シェリーウイスキーとは?味や香りなどの基本的な特徴を紹介

シェリーウイスキーとはスペインで造られる酒精強化ワインであるシェリーワインを熟成させた樽を使用してつくるウイスキーだ。シェリー樽を使用してウイスキーを熟成させることで、シェリーの風味が加わった奥深い味わいや香りが感じられる。

シェリー樽に使用される木材

ウイスキーの熟成にも使用されるシェリー樽はホワイトオークが多く使用されている。ホワイトオークは樽に使用される木材の中でもバニラやココナッツのような風味を生み出してくれるとしてバーボン樽にも使用されている。

2. シェリー樽で作られたウイスキーの種類は?それぞれの特徴や違いも紹介

シェリー樽を使用したウイスキー作りはスコットランドで始まったとされ、日本でも人気の「マッカラン」などのスコッチウイスキーを中心に多くの生産者が採用している。シェリー樽の中でもオロロソという濃い色のシェリー樽でつくられるウイスキーは赤みがかった色合いと深い味わいが楽しめる。

シェリー樽以外の樽

ウイスキーを熟成させるときに使用される樽は、シェリー樽以外にバーボン樽やオーク樽などがある。バーボン樽を使用して熟成させるとフルーティーな香りと甘さが加わる。オーク樽はバニラやナッツのような香りと薄い黄金色の仕上がりになる。

3. シェリーウイスキーのおすすめの飲み方は?合うおつまみも紹介

シェリーウイスキーのおすすめの飲み方はストレートだ。シェリー樽を使用したウイスキーは独特の風味が感じられるのでまずはそのまま飲んでみよう。お酒の風味が強すぎるという人はロックがおすすめだ。氷が溶けるにつれてシェリーウイスキーの風味の変化が楽しめる。

シェリーウイスキーに合わせたいおつまみ

シェリーウイスキーのフルーティーな香りやしっかりとした味わいは、肉料理との相性がよい。またチョコレートなどの甘さのあるおつまみもおすすめだ。

4. シェリーウイスキーのおすすめ銘柄は?

シェリーウイスキーについて理解を深めたところでおすすめの銘柄を紹介する。ネットショップや酒販店などで購入可能なので、ウイスキーが好きな人は探してみてほしい。

ボウモア「ボウモア18年」

スモーキーな香りが感じられるシェリー樽熟成のウイスキー。アイラ島最古のボウモア蒸留所でつくられる歴史のあるシングルモルト。
おすすめ商品

マッカラン「マッカラン18年」

シングルモルトウイスキーの最高峰といわれているマッカランの18年。シェリー樽を使用して長期熟成させた贅沢なウイスキー。
おすすめ商品

結論

シェリーウイスキーはシェリー樽を使用したウイスキーで奥深い風味が楽しめるお酒だ。シェリー樽はスコッチウイスキーを中心に多くの生産者に愛用されている。熟成を行う樽の種類によって風味が大きく変化するので、ウイスキーを選ぶ際には参考にしてみよう。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2021年6月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング