このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
甘酒の効果や効能を紹介!飲む点滴と言われるそのワケとは?

甘酒の効果や効能を紹介!飲む点滴と言われるそのワケとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年11月 3日

甘酒は飲む点滴と言われるほど健康への効果が期待される飲みものだ。手軽にブドウ糖やオリゴ糖、アミノ酸が摂取でき、整腸作用や美肌効果が期待できる。本記事では甘酒の種類や効果、飲み方について詳しく解説していく。

  

1. 飲む点滴「甘酒」とは

甘酒は麹で作られた栄養価の高い飲みもので、日本独自の発酵食品だ。夏バテを防ぐ効果も期待できるドリンクとしてその健康効果が注目されている。

酒粕甘酒と麹甘酒の違い

甘酒は大きく分けて酒粕を原料にしたものと米麹を原料にしたものの2つがある。酒粕甘酒は酒粕と水、砂糖を混ぜてつくられたもので、わずかにアルコール分を含む。米麹を原料として作られた甘酒はアルコールを含まない。どちらも健康効果を期待できるが、米麹で作られた甘酒の方がビタミンBや必須アミノ酸が多く含まれている。

2. 甘酒に期待できる3つの効果・効能

米麹甘酒にはブドウ糖やオリゴ糖、ビタミンB群、アミノ酸が豊富に含まれている。これらの特徴から健康効果だけでなく女性にも嬉しい美容効果も期待できる。

効果1|血行を良くし肌の健康維持に役立つ

ビタミンB群が血行をよくすることで、美肌効果が期待できる。

効果2|酵素の働きでダイエット効果

酵素の働きによってエネルギー効率を高める効果、消化吸収をスムースにする効果が期待できる。また甘酒に含まれるブドウ糖は、血糖値をあげ満腹感を感じやすいことから間食を控えたいときにもおすすめだ。

効果3|腸内環境を整え免疫力向上

甘酒に含まれるオリゴ糖は腸内環境を整え、免疫力を上げる効果が期待できる。

3. 甘酒が育毛に効果があるのはホントなの?

甘酒に含まれる必須アミノ酸は体内での生成ができない成分なので、食事等で補う必要がある。必須アミノ酸は毛の発育にも必要だが、甘酒はこの必須アミノ酸を効果的に摂取できる飲みものだ。また甘酒に含まれるコウジ酸は頭皮を紫外線から守り老化を予防する効果が期待できる。これらのことから甘酒は育毛にも一定の効果が期待できると考えられる。

4. 甘酒の効果的な飲み方

甘酒がさまざまな健康効果が期待できる飲み物であることがわかったが、せっかく飲むなら効果的な飲み方をしたい。ここでは飲むタイミングや量、アレンジを紹介する。

飲むタイミングとは?

甘酒を飲むおすすめのタイミングは朝だ。栄養素が豊富なので代謝を素早く上げ体を目覚めさせてくれる。代謝が高くなるのでダイエットへの効果も期待できる。また疲労回復の効果もあるので、朝に飲めないという人は夜に飲むのもよいだろう。

飲む目安量とは?

甘酒は栄養素を多く含むドリンクだが、カロリーや糖質を含むので飲み過ぎは禁物だ。1日あたりコップ1杯を目安に継続して飲むようにしよう。

他の食材とのアレンジも!

甘酒の健康効果を期待して継続して飲みたいけれど、味や香りが苦手という人もいるだろう。そんなときには甘酒にベリー系の果物を加えて飲むなどアレンジが可能だ。果物を加えることで飲みやすく、果物が持つ抗酸化作用も加わり一石二鳥だ。それでも苦手という人は料理でみりんや砂糖の代わりに使用するのもおすすめだ。

結論

甘酒は米麹から作られるものと酒粕で作られる2種類がある。どちらも健康効果が期待できるが、より効果が高いのは米麹甘酒だ。美肌効果や腸内環境の改善、ダイエット効果など老若男女に嬉しい効果が期待できる。甘酒はあまり飲んだことがないという人も毎日の生活に取り入れてみてほしい。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2021年11月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧