このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【エンジェルシャンパン】インスタ映え間違え無し!その魅力に迫る!

【エンジェルシャンパン】インスタ映え間違え無し!その魅力に迫る!

投稿者:日本酒ナビゲーター 大京寺諄(だいきょうじしゅん)

鉛筆アイコン 2021年11月26日

エンジェルシャンパンは高級シャンパンブランドのひとつ。マライアキャリーをはじめ大物アーティストとのコラボでも話題となった銘柄だ。本記事ではシャンパンの基本的な特徴について紹介し、エンジェルシャンパンのカテゴリーや銘柄について詳しく解説する。

  

1. シャンパンとは?

シャンパン
エンジェルをはじめシャンパンにはさまざまな銘柄がある。エンジェルシャンパンについて紹介する前にまずはシャンパンの基本的な知識を整理しよう。

スパークリングワインの一種

シャンパンと混同してしまいがちな言葉にスパークリングワインがある。どちらも発泡性のワインであるが、スパークリングワインは発泡性のワイン全体を表す言葉だ。シャンパンはスパークリングワインのうち特定の条件を満たしたものとなる。

シャンパンの条件

具体的なシャンパンの条件はいくつかある。以下のような条件を全て満たしたものがシャンパンと名乗ることができる。
  • フランスのシャンパーニュ地方で生産されていること
  • 特定のぶどう品種を使用すること(ピノノワール、ピノムニエ、シャルドネ)
  • 製造はシャンパーニュ方式を採用していること
  • アルコール度数が11%以上であること
  • 瓶内2次発酵がなされ15ヶ月以上熟成されていること

シャンパンの歴史

シャンパンの発明は修道士ドンペリニヨンによってなされた。17世紀にドンペリニヨンは多品種を使用した瓶内2次発酵に成功。エンジェルと同様にシャンパンの代表的な銘柄であるドンペリも彼の名前からつけられている。

2. エンジェルシャンパンとは?

シャンパン
エンジェルシャンパンはシャンパンのなかでも高級な銘柄として、ギフトにも喜ばれる銘柄。ここではエンジェルシャンパンの由来や歴史をみていこう。

名前の由来

エンジェルシャンパンの名前には「完全なる美」という意味合いがある。味だけでなく見た目も美しいシャンパンを追求している。

歴史

エンジェルシャンパンは高級シャンパンの銘柄として知られているが、その歴史は以外にもまだ浅く日本への上陸は2017年。世界ワインコンペティションで賞を獲得したり、マライアキャリーをはじめ大物アーティストとのコラボレーションを行うなど注目度が高まっている銘柄だ。

3. エンジェルシャンパンの種類

シャンパン
エンジェルシャンパンのなかでもいくつかのカテゴリーが展開されている。ANGEL CHAMPAGNE NV BRUT、ANGEL CHAMPAGNE NV BRUT HALO、ANGEL CHAMPAGNE NV Demi Sec、ANGEL CHAMPAGNE VINTAGEの4つだ。大きく分けるとノンヴィンテージのエンジェルシャンパンとヴィンテージのエンジェルシャンパン。以降それぞれの銘柄を詳しくみていく。

4. エンジェルシャンパン|ノンヴィンテージ

シャンパン
エンジェルシャンパンのノンヴィンテージから代表的な3銘柄を紹介する。

エンジェルシャンパン ブラック

エンジェルシャンパンの代表的な銘柄であるブラックはクリーミーな口あたりが特徴。バニラやアーモンドのようなニュアンスが感じられるエレガントなシャンパン。

エンジェルシャンパン ロゼ ホワイト

エンジェルシャンパンのロゼホワイトはストロベリーのような香りが特徴。ロゼの美しい見た目はグラスに注いでも卓上を華やかに彩ってくれる。

エンジェルシャンパン ヘイローシリーズ

エンジェルシャンパンのヘイローシリーズはレッド、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクの5色展開。先述のブラックやホワイトとは異なった美しいデザインが特徴。

5. エンジェルシャンパン|ヴィンテージ

シャンパン
次にエンジェルシャンパンのヴィンテージ銘柄を紹介する。

ヴィンテージ2004

シャルドネ、ピノムニエ、ピノノワールを使用した2004年ヴィンテージの高級シャンパン。エンジェルシャンパンのなかでも高価で豪華な見た目が楽しめる。

ヴィンテージ2005

エンジェルシャンパンの2005年ヴィンテージ。レッド、ブルー、グリーン、ピンクの4色展開。ヴィンテージの味わいはもちろん、華やかな見た目も楽しめる。

6. シャンパンの正しい注ぎ方

シャンパン
これまでエンジェルシャンパンについて紹介してきた。シャンパンは通常のワインと異なり、発泡性のさわやかさが楽しめるお酒だ。それゆえに開栓時には注意したい点がある。エンジェルシャンパンだけでなく、全てのシャンパンは注ぐ前にしっかりと冷やしておく。ワインクーラーがあれば30分程度氷水に入れておこう。次に手でコルク栓が飛び出ないように押さえながら、キャップシールと針金を取り除く。ゆっくりとコルクを抜いたら2回程度に分けてグラスに注ごう。はじめはグラス8分目程度まで注ぎ、泡が落ち着いたらさらに注ぎ足すとキレイに注ぎやすい。エンジェルシャンパンなどボトルデザインも美しいシャンパンは、ワインクーラーを使用してテーブルに置いておくと、見た目も華やかで特別な時間を楽しめるはずだ。

結論

シャンパンはスパークリングワインのなかでも、シャンパーニュ地方でつくられた一定の条件を満たすワイン。そして、シャンパンの銘柄のなかでも華やかなエンジェルシャンパンは、パーティーシーンを彩るアイテムにもなれば、特別な日のギフトとしてもおすすめだ。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2021年11月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧